回復

ちーこ、動物病院から帰宅後、くしゃみをし始めました。


食欲はあるものの、いつもと比べると目に光がなく、寝ていることが多くなりました。


免疫が低下して、昔患った猫風邪のウィルスが神経内で動き出したのか…


このまま慢性化したらどうしよう…と不安は募るばかり。



「悪化するようであれば再び獣医さんへ」と思っていたら、だんだん元気になってきました。


2-3日前からは、遊びを催促する余裕が出てきました。


完治するまであと少し。


飼い主一安心です。



ちーこ「ゴシンパイヲ、オカケシマシタ。」
e0101819_2325846.jpg



ちーこの頭はどこに?
e0101819_2333335.jpg

Commented by こるー at 2010-05-11 09:45 x
そっか、ワクチンってそういう働きもしてしまうのですね。。。

でも、復活の兆しで良かったよぉ~。
ちーこたん、早く完全復活して、ママを
安心させてあげてくださいねっ。

。。。ところで、新緑がとても綺麗。
うちは松しか見えないんで^^;。目が和みました~^^
Commented by とも at 2010-05-11 10:33 x
よかった- ちーこちゃん回復してきたみたいでー!
採血で少しストレスかかっちゃったのかなー?
もう少し検疫の手続きがにゃんこに負担ないようになるといいのにですね。
でも、ひとまず安心ですね♪
私もちーこちゃんと遊びたいですー!
Commented by はとこ at 2010-05-11 20:52 x
ちーこちゃんよくなってきたようでよかったです
やっぱりどんなワクチンでも猫の体にとっては負担なんでしょうね
昔、3種ワクチンのあとブーの顔が腫れたことがありました
ちーこちゃんの白いみっちり前足が大好きです♥可愛すぎ
Commented by kiki at 2010-05-12 12:39 x
ホント、よかったねぇ〜〜 また寒くなって来ちゃったので、それが負担にならなければいいな、と思っていたんだけど、よかった、よかった。
1枚目の写真のちーこちゃん、三つ指ついているみたいで、思いっきりツボにはいっちゃいましたよ。(爆)かわゆす〜〜
Commented by nekoyama88 at 2010-05-14 05:16
★こるーさま、
ご心配をおかけし、すみません。
今回は病院から帰って来てから、信じられない位調子が悪く、飼い主の方がハラハラしました。本猫は、現在部屋中を走りまくっていますが、今度は涙目になっとります。やっぱりまだ免疫が低下している模様です。私のストレスを受け取っているのかも…(涙)。

私の部屋、小さいんですが、春から夏にかけては綺麗な緑を楽しめます。何の木なのかなあ?長い間住んでいるのに知らないのです~。
Commented by nekoyama88 at 2010-05-14 05:21
★ともさま、
ちーこ、私のいない所に連れていかれて、鎮静剤投与、採血、予防接種、ステロイド注射を受けました。おまけに血清を受け取るまで2時間待ちだったので、相当疲れた模様です。病院内にちーこの叫び声が響き渡ってました(涙)。

検疫…この難関を通過することを考えると、今からストレスマックスの飼い主です。ごまちゃんみたいな子だったらなあ…
Commented by nekoyama88 at 2010-05-14 05:31
★はとこさま、
ちーこ、春先になると決まってクチビルが赤く腫れたり、やたら身体を舐めていたんですが、獣医さん曰く、アレルギー(花粉?)とのこと。それで、ステロイドが投与されたんですが、それ以来、身体をなめる回数が減り、口の腫れも引きました。

でも、あんまりステロイドに頼りたくないし、ひょっとしたら、この薬のせいで免疫が低下したのでは…と心配しています。

アナちゃんは、その後いかがですか?ブーちゃん、ワクチンで顔が腫れたとは…(涙)。

ところで、ちーこの足へのコメント、待っとりました!ありがとー!

Commented by nekoyama88 at 2010-05-14 05:40
★kikiさま、
私もここ数日の寒さで、またぶり返さないか心配でした。留守中も電気ヒーターをオンにして、寒くて凍えないようにしてました。おかげさまで、鼻スースーは治ったみたいです。でも、今度は涙目になっとります。あー、なんとかせねば!

ちーこの前足、特徴ありますよね。これは礼儀正しいバージョンですが、時に凶器になります(→被害者は語る)。
by nekoyama88 | 2010-05-10 23:10 | ねこ | Comments(8)

アメリカコネチカット生まれの猫と日本で暮らす


by nekoyama88