Tokyo String Quartet: Norfolk Chamber Music Festival 2011

8月13日の土曜日、1年ぶりにNorfolkを訪れました。



目的は素敵な音楽を聴くことと、Madam BallさんのCottageでの「わいわい会」に参加することでした。



演奏会前のMadam宅へおじゃまし、総勢13名の方々と、午後4時過ぎから食べて飲んでおしゃべりをしました。皆様、ありがとうございました!



Cottageのキッチン。すべてが小さくて、とっても可愛かったです。ノーマンロックウェルの絵に出てきそうな雰囲気です。
e0101819_1040144.jpg
e0101819_10402351.jpg




リビングのピアノとバイオリン。
e0101819_10414137.jpg




午後7時40分頃、Music Shedへ移動しました。
粋な浴衣姿のブロガー二人とMr氏。
e0101819_10474353.jpg




ニュージャージーのお姉さま夫妻。
e0101819_1135523.jpg




モーツァルトづくしの演奏会が終了し…
e0101819_1051669.jpg



家路を急ぐ人々。
e0101819_1195946.jpg



演奏会の途中での休憩後、バルコニー席に戻ろうとしたら、ラルフローレンの赤いポロシャツにサスペンダーの老紳士に呼び止められました。「一人で来たのか?」「どうして若い人たちはクラッシックを聴かないのか?このコンサートには若い人が少ない」と質問され、しどろもどろ…確かに高齢の方が多かったかもしれません。その分、落ち着いた雰囲気で私的には問題なしだったのですが。


演奏中、何故か心がふわりふわりとあちこちを彷徨ってしまい、集中力が途絶えてしまいました。
今度は体調を整えて、じっくり聴きたいです。


Madam Ballさん、このような素敵な機会を提供して頂き、ありがとうございました。


kikiさん、Mr氏、車に乗せて頂き、ありがとうございました。
アンティークのお店突撃も、面白かったです。
で、戦利品(ピンクのグーズベリ?2つで10ドル)。
e0101819_114564.jpg




変顔のちーこ「ワタチニハオミヤゲナイノ?」すんません。早急に対処します(汗)。
e0101819_1154898.jpg

Commented by はとこ at 2011-08-19 11:59 x
この日はとっても楽しかったですね。
その老紳士、去年私が会った人と同じ人か?!
その方も「若い人がこういうコンサートに来ないのが嘆かわしい」とおっしゃってて、ボータイのTed君と私は「ハァ・・」とこうべを垂れて聞いてるしかなかったのであります。
あ、ういろうのレシピありがとうございました。←メールで言えよ
このちーこちゃん対抗できるブーの変顔写真、こないだ撮りました。またお目にかけます。
Commented at 2011-08-20 04:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Madam Ball at 2011-08-20 04:27 x
皆様のおかげで「わいわい会」が楽しく過ごせ本当に良かったです

若い人がコンサートに来ないのは出演者に問題があるのです

クヮルテットの演奏会に来る観客の年齢層は全世界的に高齢です(笑)
日本なんてオッサンのおひとり様で会場が埋まります

それに比べて(例えば)樫本大進くんの演奏会に行ってごらんなさい
 ・・・香水の香りがプンプン
   右を見ても左を見ても着飾ったマダムとお嬢様達ばっかりよ
Commented by nekoyama88 at 2011-08-20 09:20
★はとこさま、
あなた様の浴衣姿、かっこよかったです。
おまけに運転までしてしまうなんて…爪の垢を煎じて飲ませて下さい!

え、はとこさんも老紳士に話しかけられたのですか?
彼は毎年同じことをしているのかも知れませんね(笑)。
なんちゃってういろう、皆さんに食べて頂けて、光栄でした。ありがとうございます!
Bさんの変顔写真、首を長くして待っておりますわん。
Commented by nekoyama88 at 2011-08-20 09:22
★鍵コメさま、
大変失礼致しました。
以後気をつけま~す。
Commented by nekoyama88 at 2011-08-20 09:39
★Madam Ballさま、
楽しい機会を作って下さり、ありがとうございました。
コンサートが終わると、「夏が終わった」としみじみ感じてしまいます。来年の今頃はどこにいるのか…

H家オットさんも、日本でこのコンサートを視聴したと連絡がありました~。昨年のコンサートの記憶が蘇ったとのこと。贅沢な時間をありがとうございました。

演奏者によって観客の年齢、性別がそんなに違うとは知りませんでした。休憩中におしゃべりした別の方は、40年近くここに通っているとおっしゃっていました(Central Connecticut State UniveristyのHistoryの先生でした)。そんな長きに渡ってのファンを持っているTSQもすごい!と思いました。
Commented by Hiromi at 2011-08-22 04:03 x
実は何度かちーこちゃんを見にお邪魔したことあるんです。
いつも読み逃げですみません(;;)

このピンクのグースベリー、ホントカワイイですよね☆
私もこれをどなたかのブログで見つけて
「これ欲しぃ~!!」って思ったんですよ。

先日CTにお邪魔した際にお会いできず残念でした(;;)
また遊びに行きたいと思ってます。その際は是非♪
Commented by nekoyama88 at 2011-08-22 10:26
★Hiromiさま、
ようこそいらっしゃいませ!
私も何度か、Hiromiさんちへおじゃましてました。こちらこそ読み逃げですみません(汗)。

私、ちょっとずつオールドパイレックスを集めているのですが、出会うのは地味なものばかり。一度黒のグーズベリを見たことはあるのですが、状態が悪く購入しませんでした。なので、これを見た時にはソワソワと落ち着きがなくなり…(笑)。あとから調べてみると、結構な値段がつく代物だったようで、再びソワソワし…それにしてもこの器、地がピンクなのでテーブルに載せると、おままごと道具みたいですよ。

本当、次回CTにいらした際にはお声を掛けてくださいませ。
by nekoyama88 | 2011-08-18 11:22 | おでかけ | Comments(8)

アメリカコネチカット生まれの猫と日本で暮らす


by nekoyama88