Successfully Defended

12月12日(月)、午後3時から4時半まで
博士論文学位取得のための口頭試問(Defense)が行われました。

当日は20人程の学内関係者が集まり、私の発表と質疑応答に耳を傾けてくれました。
副査の一人はルイジアナからスカイプにて参加。


予定時間を超えての発表になりましたが、伝えたいことは網羅できたはず。


質疑応答に、「え、そんな風に答えていいの?」と自分自身の受け答えに驚くこともありましたが、
何とか乗り切りました。


その後、私を含む学生は退室。教授陣だけでの話し合いがあり、Accept/Rejectの投票が行われました。


20分ほどが経過し、私とSupport Person(記録を取る係:友人)が入室し、結果が伝えられました。教授陣は全員起立し、「Congratulations!」と言いながらお辞儀(←日本文化にならってということらしい)。defenseに対するコメントを受け、終了。


外で待っていた学生達、応援してくれた教授陣がワーワー言いながら集まってハグ、ハグ、ハグ~。
長い旅のほぼ最終地点にいるのに「は?」という感じで実感がありません。不思議な気分です。


その後、もう一人の学生の口頭試問にボーっとしながら見学。同じプロセスを経て彼女もAcceptedされました。


3階に上がって小さなレセプションが開かれ、お開き。


その後、West Hartford Centerに移動し、学生有志だけで夕食。


帰宅したのは午後10時。


待ちぼうけのネコ一匹。


長ーい長い一日が終わりました。


教授陣から出されたコメントに基づいて修正を加え、最終稿を年内に大学に提出します。


まだまだもうひと踏ん張り。気を抜かずにやらなくっちゃ~です。


応援してくれた皆様、ありがとうございました!



e0101819_12441672.jpg

Commented by らすかる母 at 2011-12-16 14:32 x
おめでとうございま〜す!!

博士号取得っていう長い旅に関しては最終地点まで「あと一歩」だけれど、ほぼ同時に、また新しい次の旅の「第一歩」を踏み出してしまうのよね〜。あはは。油断禁物よ〜。
nekoyamaさんの次の旅が、おだやか〜でのーんびりしてるものになりますように〜(え?そんなこと望んでない?)

ほんとにお疲れさまでした。
You deserved it! Congratulations!!
Commented by nekoyama88 at 2011-12-17 12:12
★らすかる母さま、
ありがとうございます!
defense前にはいろいろとサポートして頂き、ありがとうございました。

教授陣や学生達は「どんな気分?うれしいでしょ~」って聞いてくるの。でも複雑な気持ちが顔に現れているみたいで、「なんで喜ばないんだ~!自分をほめないとはどーいうことだ~」って怒られるの…だってねえ。この後のことを考えるとまた頭が痛くなるので、とりあえず最終稿提出に向けて邁進します。

また遊んでね。
Commented by こるー at 2011-12-18 10:34 x
おめでとうございます!!!

ご無沙汰です。すんません! が、こっそりずっとROMはしておりました^^;

今回は読んでてこっちまで緊張しちゃいましたよ、たはは。しかし、めでたい。まだもう少しあるのでしょうけれど、これまで辿ってきた長い努力の道を考えると、本当に本当に素晴らしいことと思います。いやー、めでたい♪。

少し休んで、おいしいモノでも食べて、ラストスパートがんばってください☆
Commented by nekoyama88 at 2011-12-19 03:39
★こるーさま、
ありがとうございます!!
長い長いプロセスをずっと見守って頂き、感謝しております。

あ、緊張させてしまいすみません(笑)。終わった直後に「Acceptedされる」と思ったわりには、その後数日は自分が何を言ったのか思い出せず…やっぱりものすごく緊張したのだと思います。血圧もかなり上がっていたのか、横になっても心臓の辺りが痛かったり…美容にはよろしくないようですわん。

まだ完全には終わってませんが、適当に楽しいことをはさんで、回復中です。

こるーさんの手作りごはん、食べたい!
来年はかなうかなあ。
Commented by とも at 2011-12-19 18:55 x
わーー!!おめでとうございます!!
スカイプが導入されて・・・イマドキな審査の仕方ですね。
英語で質疑応答!考えただけで卒倒しそうです。
お疲れさまでした!!

あとは、仕上げ~ですね。
がんばってくださいね♪
Commented by nekoyama88 at 2011-12-20 23:56
★ともさま、
ありがとうございます!!!
スカイプ…すごいモノが出来ましたよね~。本当は直接来てもらえれば良かったのですが…。

英語で質疑応答…なかなか難しかったです。ほとんど面識のない先生からの質問は予想できない分、心臓がバクバクしましたよ(涙)。

仕上げ…、銀行へ行って小切手を作ったり、先生からの署名を集めたり、目次合わせをしたりと細かいことが多くって「えーと次は何だ?」ってな感じです。ふー。提出日、良い天気であることを祈るばかりです。応援ありがとう!
by nekoyama88 | 2011-12-15 12:44 | 学校 | Comments(6)

アメリカコネチカット生まれの猫と日本で暮らす


by nekoyama88