引越し with ちーこ 覚書 (ネコと車で長距離移動)

覚書というほどのものではありませんが、猫とドライブして引越しするに当たり、役に立ったこと、気をつけたことをメモ程度に記しておこうと思います。


最短で22時間のドライブ、ちーこにとっても私にとっても始めての体験でした(そんなイベントに力を貸してくれたkikiさん、ありがとう)。


最近のちーこは、動物病院に行く片道20分のドライブでも嘔吐、排泄をしてしまうことが多く、
また排泄後の文句もすごかったので(いつもよりも甲高い声で、「アシニオチッコガツイター!シートヲキレイニシテチョーダイ!」とでも言っているようでした)、少しでも快適に過ごせるようにと、ペットテントなるものを購入しました。中型犬でも入れるくらいの大きさです。また、アンブレラ方式で、簡単に開閉できるというのも気に入りました。小さめのトイレを入れてもちーこには十分すぎるスペースがあります。アパートの中で広げてみると、喜んで入りました。

e0101819_762651.jpg


e0101819_774918.jpg



kikiさんやN流さんにも見せて喜んでいたのも束の間、問題発生。
私の車が小さいため、車内でテントを開くことが出来ないのです。傘を開くのにあんなにスペースがいるとは知らず…後部座席のスペースを測ってからオーダーしただけにショックでした。



そこで思いついたのが、大きいハードキャリーを購入すること。早速Petcoに行って店員に事情を説明すると、大きなキャリーを運んでチェックする作業に付き合ってくれました。見事に後部座席に収まりました。kiki家に集まった際に、Mr.やSちゃんの旦那さん、N流さんの旦那さんに見てもらい、シートベルトの固定方法も確認しました。



その後、同じようなドライブを経験した方からのアドバイスを頂きました。その方によると、キャリーがネコのサイズよりも大きすぎる場合は、安定が悪く返ってネコには良くないということでした。



「どうしようどうしよう」と引越し当日まで悩んだ挙句、いつものキャリーで行くことに決めました。その理由は…

1) キャリー内で自由に歩きまわれるスペースよりも、身体を固定できることを優先した
2) 慣れたキャリーの方が、ネコも飼い主も使い勝手がよい
3) 積み込んだ荷物が多くなり、少しでも小さいキャリーの方がありがたかった
4) 小さいキャリーの方が、ホテルへの移動が楽
5) お財布にやさしい

などがあげられます。


実際、ドライブの際は小型キャリーで良かったというのが結論です。
車に詰め込む荷物を(引越し荷物が着くまでに必要なモノ)をコンパクトにまとめたつもりでしたが、あんなにスペースを取るとは思いませんでした。


Petcoに返品した大型のキャリー(Petcoさん、ごめんなさい)。
e0101819_727898.jpg



ドライブで使ったいつものキャリー。
e0101819_728018.jpg



それからもう一つ。
動物病院で処方されたちーこ用酔い止め薬。
e0101819_732261.jpg

Sちゃん旦那さんも言っていましたが、本当よく効きました。
飲ませるのに成功した時は、ほとんど鳴かず、大人しくしていました(あんまり大人しくって返って心配になる位)。そうじゃない時は、「ダセーダセー」とうるさかったです。



暑い時期の移動の際は、保冷剤を準備した方がいいかもしれません。車内で体温調節ができなくなったペットの脇に当てると体温を下げるのに役立つようです。ずーっと昔に何度も使える冷えピタ人間用をトランクに入れておいたのですが、記憶の片隅にもありませんでした(昨日トランクを整理中に発見しました!)。また、ペットボトルを凍らしたものを出発ギリギリまで冷凍庫に入れておいて持っていくつもりだったのに、引越しの慌しさに紛れてそのままハートフォードのアパートに置き忘れてしまいました(涙)。



複数の友人から、ドライブ中にペットが行方不明になった話を何度も聞きました。
ちーこの場合、カラーもリーシュも装着不可なので、行方不明にならないように、ホテルに着くまでは一度も出しませんでした。可哀そうでしたが、結果的にはそれで良かったのではと思っています。



排泄も24時間以上(おそらく36時間以上)しなかったので、気が気ではありませんでしたが(尿毒症等の恐れがあるため)、新しいアパートに着いた深夜、ようやくしてくれました。それから現在まで定期的に排泄しています。


2日目のホテルでは全く落ち着きがありませんでした。
e0101819_7455638.jpg


e0101819_7472336.jpg



今日のちーこ。
e0101819_7483682.jpg


おしまい。
Commented by はりこっち at 2012-07-01 21:59 x
おひさしぶりです。お引越しされたんですね…!異国でのしかも車で移動とは、なんというすばらしい行動力。。。そして、ちーこちゃんも無事にお引越しがすんで、新居でアンヨものんびりになって本当によかったです^^本当にほんとうにおつかれさまでした。
Commented by Madam Ball at 2012-07-02 02:27 x
ペットを連れてのお引越しは新居探しから始まって
移動、新居に落ち着くまで本当に何から何まで大変です
でも、「家族」だもんね、かーちゃん頑張らねば!

お疲れ様でした!・・・ちーこちゃんも、かーちゃんも
Commented by nekoyama88 at 2012-07-02 08:12
★はりこっちさま、
こちらこそご無沙汰しています。お元気ですか~?
ちーこを連れての引越し、飛行機にしようか車にしようか随分迷ったんです。4月の下見の際に飛行機に乗り、あきらめました(乗り継ぎで7時間かかり、空港からタクシーで1時間。それに飛行機の座席が信じられない程狭かったのも致命傷でした)。運転の上手な友人が同行してくれたので何とかなりましたが、到着するまでずっと心配しっぱなしでした。

ちーこ、キャリーに入れる際、日毎にイヤイヤが激しくなっていきましたのでヒヤヒヤしましたが、何とか無事に辿りつき本当にほっとしました。応援ありがとうございました!

Commented by nekoyama88 at 2012-07-02 08:14
★Madam Ballさま、
覚悟はしていたのですが、ちーこにとっても私にとっても初めてのこと、本当にドキドキしました(毎晩言い聞かせてはいたんですが)。

とにかく途中で行方不明になることもなく、尿毒症で命を落とすこともなく、心からホッとしています。知らない土地ながら、ちーこがいることで気持ちが和みます。
動物の存在は大きいです。

応援ありがとーございました!
by nekoyama88 | 2012-07-01 07:01 | 引越し | Comments(4)

アメリカコネチカット生まれの猫と日本で暮らす


by nekoyama88