カンザスシティ空港

7月20日から8月8日まで、日本に一時帰国していました。


主な目的は、某大学3年生への集中講義と学生ビザの再申請。


今回の飛行ルートは、カンザスシティ-デトロイト-羽田です。
本来はサンフランシスコ経由もしくはシアトル経由らしいですが、
2,000ドル以上かかると言われたので、キャンペーン中のこのフライトとなりました(1,250ドルで購入)。
ビザ申請もいつもの大阪とは異なり、東京での申請となりました。
ビザ申請に万が一があることも考慮し、3週間の日本滞在となりました。


最寄のカンザスシティ空港(MCI)まで、片道ドライブで1時間。
友人に頼んで送ってもらいました。
ハートフォード在住時は、最寄のブラッドレー空港までは片道20分のドライブだったので、やたら長く感じます。


空港へは出発の1時間前に着いたのですが、既に長蛇の列が…
一応オンラインでのチェックインは済ましていましたが、空港ごとに微妙に方法が違うため、
もうドキドキです。Baggage Dropと書かれた表示の列に並びました。前に並んでいた白人のお姉さんに聞いたら、既にチェックインが済んでいるのなら、後は荷物を預けるだけだからそんなに時間はかからないとのこと。ホッとしました。


デルタ航空の飛行機は、結局1時間遅れ離陸し、時間通りにデトロイトに着きました(合併前のノースウェスト航空はいつもこのパターンでした)。


それにしてもカンザスシティ空港の出発ロビーの狭いこと。人があふれていて身動きがとれません。
e0101819_2054558.jpg

トイレの個室もたったの2つしかなく、長蛇の列です。


8月8日の帰りのルートは、羽田-デトロイト-カンザスシティでした。
羽田が早朝フライト(6:55AM)だったため、デトロイト及びカンザスシティには早朝に着きました(同日6:10AM、9:40PM)。脱線しますが、羽田空港って便利ですね。都内からあんなに近いとは思いませんでした。空港もコンパクトで使いやすかったです。


ところでデトロイトからカンザスシティ行きの便、えらいことになりました。
離発着は予定通りでしたが、インド系とおぼしき30代位の女性の体臭のすごかったこと。
思春期の男の子が、汗をかいたまま数日お風呂に入らなかったらこんなことになるんじゃないかという強烈さでした。私は通路側に座っていたのですが、彼女が後部座席に向かって通過しただけで「え?何これ?」というカオリが漂いました。


そしてその後、何故か二座席とも空いていた私の列の窓側に着席。本当にたまらない臭いでした。
彼女が席に着いた後、1分もたたないうちに、彼女の前に座っていた白人男性(ビジネスマン風)が私の方を見ながら瞳孔全開にして、席を離れました。



私はといえば、身体をできるだけ通路側に寄せて、ハンカチで鼻をカバーし目を閉じていました。
すると今度は後ろから、またまた別の白人男性が私の肩を叩きます。割とはっきりした口調で、「(あなたの隣の)彼女はクサイ。席を替わった方が良いよ!」と言われました。そして数分後、フライトアテンダントのおばさんが耳元で「いつでも席を替わっていいから」とのたまいました。



長旅で疲れているし、あと1時間半の我慢だし、これだけの人が席を替わっていて、自分まで替わったら何かやりきれないなーと思いつつ、そのまま元の座席にとどまりました。何が最善なのかわかりませんが、後味の悪いフライトとなりました。



帰宅後、ちーこを何度も呼ぶと、ベッドルームから小走りで駆け寄って来ました。
抱っこすると、何度も顔を私の腕にうずめて再会を喜んでくれました。
ちーことカンザスの現住所以外は、新しい土地のことを全て忘れてしまった飼い主。
またゼロからやり直しです。


でも、ちーこが元気で本当に良かったです。
Commented by チヅ at 2012-08-16 20:47 x
ご無沙汰です!こちらは大分と涼しくなってきましたが、カンザスはまだ暑い日が続いていますか~?
にしても、体臭って自分では気にならないんですかね。悪意でやってるわけではないから何とも言えないですけど。。お疲れ様でした!
Commented by nekoyama88 at 2012-08-19 07:27
★チヅさま、
こちらこそご無沙汰しています。お元気ですか?
カンザスも8月8日以来、85F前後を推移しており、かなり涼しいです。朝晩はコネチカットよりも冷え込みます(サブイッ)。

ニオイに関してはうるさいアメリカで、あんな強烈な悪臭を放てるなんて、ある意味尊敬してしまう程のアッパレな態度でしたよ~。あたふたしている白人男性の姿の方が滑稽に見えるくらい…あ、でももう二度と会いたくないですけどね(涙)。お気遣いありがとうございました!
by nekoyama88 | 2012-08-13 20:49 | おでかけ | Comments(2)

アメリカコネチカット生まれの猫と日本で暮らす


by nekoyama88