ごみ分別

転入時、市役所からもらったごみ分別手引き。
e0101819_22141459.jpg



(1) 可燃ごみ、(2) ペットボトル、(3) プラスチック製容器包装、(4) 紙類、(5) 金物・ガラス類、(6) 埋立ごみ、(7) 水銀ごみ、(8) 粗大ごみ、(9) 回収しないごみ、に分かれており、私にとっては難解です。


おまけに可燃ごみは半透明のゴミ袋、それ以外のごみのほとんどは、透明の袋に入れるようにという指示があり、「私のプライバシーはどこへ?」と、ごみ出しの恐怖を味わっています。


実家のごみ分別は、黒い袋OK、プラスチックと可燃ごみは一緒だったので、気楽でした。
それにしても、持参した真っ黒のポリ袋は最早使えない…


可燃ごみは、毎週2回、朝7時までに所定の位置に出すのがルールだそうです。しかも、私の居住地域はアパート名と部屋番号をマジックで記入せよとのお達しが…(でも、誰も書いてないぞ~)。早朝に誰にも会いたくなかったので、朝4時半に階下に降りていったら、誰も出していなかった。なので、スゴスゴとごみを持ち帰り(エレベーターなしの5階なのに…)、再度6時半にトライしました。それでも2番目でした。


ごみの分別が間違っている場合は、シールを貼られ、再度出しなおすらしいので、最初の1週間はヒヤヒヤしましたが、今のところ貼られていません。


ああああああ、それにしてアメリカのアバウトでダイナミックなごみ出しが懐かしい!

ちーこ「ケッ」
e0101819_223841.jpg

by nekoyama88 | 2015-03-23 22:03 | その他 | Comments(0)

アメリカコネチカット生まれの猫と日本で暮らす


by nekoyama88