ボストン

半日ボストン観光に行ってきました。今回は、自分の車で。走行距離約200マイル(=300キロ位)。Riversideという電車(ボストンでは、「T」と呼ぶそうです)の駅に車を乗り捨てて、ボストン中心部へ。乗車時間は30分強。片道2ドル(=240円)。
e0101819_11192392.jpg

レッドソックスのデーゲームがあるらしく、駅は人でいっぱい。
e0101819_11202975.jpg

球場に最も近いフェンウェイ駅で、降りる人々。
e0101819_1121467.jpg


お腹がペコペコな私たちは、ボストンに着いてすぐランチ。Stephanie's on Newburyにて。過去にボストンに住んでいた友人が教えてくれたレストラン。みっちーありがとう!

私がオーダーしたのは、ハンバーガー。約15ドル。今まで食べた中で最も大きかったです。珍しく食べきれませんでした(泣)。
e0101819_11243052.jpg

友人の分。サーモンとポテトのパンケーキ。約15ドル。どちらもしっかり下味がついていて、おいしかったです。
e0101819_11244411.jpg


可愛いお店が並ぶニューベリーストリート。
e0101819_11274427.jpg

Second Time Around (Usedのお店)で、部屋着用にスカートを買いました(=20ドル=2,400円)。ボストンでは、175ドル以下の服と靴には税金がかからないとのこと。実際に買ってみたら、本当に無税でした。
e0101819_11315293.jpg

パタゴニアにて。30ドル(=3,600円)。オーガニックコットンでできているそうで、肌触りが良いのです。日本語表示のタグが付いてました。
e0101819_11343454.jpg


チャイナタウン。
e0101819_11351768.jpg

思ったよりも小さかったです。食料品店で、タキシードキャットを発見。ネコ缶を食べているところを写そうと思ったら、中国人らしきおじさんに「No, No!」と言われ、撮れず...何故に...(泣)

夜の8時頃、ようやくRiverside駅に到着。あれ?前の赤い車、ラインを越えて私の車にぶつかってます。気持ちが悪いので、すぐ自分の車を下げましたよ(怒)。
e0101819_11385716.jpg


この車のドライバーは、私の車にくっつけたまま、その場を去った模様。私の車の塗装が、心持ち、はげてました(涙)。こんなことは初めてです。ふざけてます!
e0101819_1141544.jpg

まあ、これくらいの傷は、アメリカでは普通みたいなので、無視することにしました。ケッ!

家に到着したのは午後11時。ちーこ、14時間も一人でお留守番でした。ごめんね~。
ちーこ「グレテヤル~。ベロベロ~。」
e0101819_127343.jpg

Commented by まこぶう at 2007-05-21 10:54 x
半日観光で、走行300キロ(笑)。
相変わらず、”アメリカ”を感じてしまいます。
ハンバーガーのボリュームが、すごいですね!
今日のレートで、1ドル≒121円。15ドルだと、1815円。日本円で考えると、チョット割高感がしないでも。

チャイナタウン…そのネコがいた場所は、なにか秘密が隠されている(笑)!?
バンパーは、ぶつける(ぶつけられる)文化だと再認識w。
ち~こにゃん、お待たせにゃ~♪ママ、帰ってきましたよ♪
Commented by nekoyama88 at 2007-05-22 06:27
★まこぶうさま、
そうです。アメリカは巨大な国なのです。
確かに割高な感じがしますが、2食分(下手をすれば3食分!)と思えば、場所代を入れてもまあ手頃な値段かもしれません。本当に、アメリカのレストランの中でも量がかなり多い部類に入ると思います。このレストラン!

チャイナタウンのネコ、愛くるしかったので、写真を撮りたかったんです(泣)。何か、食料品店なのに小汚いとか、摘発されるとでも思ったのかしら?

本当に、ぶつけて何ぼの世界みたいですよ。中古車を買うとき、目に見える傷があったので、「これは購入前に直してもらえるんですか?」って聞いたら、即答で、「直しません!」と返事が返ってきました。もちろん、その店では買いませんでしたけど、本当にみんな小さい傷は全然気にしないみたいです。

Commented by kiki at 2007-05-28 11:22 x
あきさん、コメント有難うございました!ノーマンロックウェルミュージアムに行ってきたんですね。私は今日、ボストンに行ってきました。ボストンには何度も行っているのに、ニューベリー通りは車で走り抜けるだけで、未だゆっくり散策した事がないので、次回こそは!と思っている今です。

車の件、こういうのムカつきますよねぇ。私も以前、買い物後、エンジンをかける前に車がグラッと揺れ、何事かと思ったら、後ろに止めた車が私の車にぶつかったからだったんですよ。1人あたふたしている間に、おやじは何事もなく店内へ。傷もへこみもなかったからよかったものの、“バック駐車じゃないのにぶつかるってどういう事?!”と、1人イラつきながら帰宅したのを思い出しました。こっちの人は、ドアが思いっきり当っても気にしないし、参りますよねぇ・・・。
Commented by nekoyama88 at 2007-05-30 08:32
★Kikiさま、
こちらこそ、貴重な情報をありがとうございました!本当に素敵な場所で、リラックスできました...何度でも行きたくなる場所になりました。

ボストン訪問はこれで3度目ですが、回を重ねる度に好きになります。また行きたい~。

Kikiさんも、車の当て逃げ(...じゃないですよね~。だって、逃げないんだもの)、アメリカで経験済みですか...いや~、本当にびっくりしますよね。日本じゃ考えられないですよね。目はどこについているのか?と聞きたいです(爆)。
by nekoyama88 | 2007-05-20 11:50 | おでかけ | Comments(4)

アメリカコネチカット生まれの猫と日本で暮らす


by nekoyama88