まゆげ

ちーこ「ミナサマ、ゴブサタシテオリマス。かーしゃん、おしごととべんきょーにオワレテ、遊んでクレマシェン(アパシー)。」
e0101819_13181011.jpg

ちーこ「一人で、毛づくろいでもシヨウカニャ...」→哀愁。
e0101819_12445932.jpg


えー、本当に毎日、溜息をつきながら、何とか課題をこなしている状態です。夜中に何度も、ちーこが起こしに来ますが、飼い主、睡魔に負けて以前ほどスムーズに起き上がれないので、彼女、怒ってます。ちーこにひじをガブリとかまれ、ようやくキッチンに向かう状態が続いています。


そんな中で、面白い発見がありました。今受けている通信教育のインストラクターが、「異文化の中で、動物がどのように見なされているかを調べなさい」という課題を出しました。私はご存知の通り(!!)ネコ好きなので、「古代エジプト文明にとってのネコの存在と意味」をリサーチしました(12人の生徒のうち、ネコ派は私のみ。過半数はイヌ派)。

インターネットで検索したある記事によると...

古代エジプト人は、子孫繁栄や豊穣をもたらす「幸福」の神様として、ネコを崇めていたそうです。ネコの命は人間の命に優先されるものだったらしい。


例えば、何らかの災害が起こった場合、人間よりも先にネコを救助するべきだと考えられていたようです。また、ネコが殺されたり、傷つけられたりしたら、それが例え故意でなくても、死刑に値する犯罪だったそうな。まあ、実際の場面で、どのように扱われたのかは今となっては知る由もありませんが...とにかく、こんなにネコを崇拝する文明は他にはなかったそうです。


そして、圧巻なのが、ネコが死ぬと、飼い主はまゆげを剃って喪に服さなければならなかったというくだり。ネコに「敬意を表す」ためだそうですが、なぜに「まゆげ」なのでしょう...???そのシーンを想像すると、笑ってしまうのは私だけでしょうか...古代エジプト人は、「まゆげ」がない人を見たら、「あ、喪に服してるんや」って思ったのでしょうか?それとも、そのサインを見ると、ネコ話に花が咲いたのでしょうか?うーん、謎です。でも、ユーモアがあって、何だかほんわかした気持ちになりました。


おしまい。
ちーこ「ふーん。ワタシのまゆげはシロイのよ。うふ。」
e0101819_1385928.jpg

ちーこの心のつぶやき「古代エジプトに行きたいニャ...そしたら、毎日ネズさん追いかけられるニョニ...」
Commented by 猫組 at 2007-09-17 22:05 x
アバシ~???

元気そうで、良かった~、無理しないで頑張ってね。」
Commented by nekoyama88 at 2007-09-18 10:29
★猫組さま、
アパシー=apathy=(習慣性)無気力と思ってます。放っておかれる日々が続いたちーこが、やる気を失っている姿を激写しましたので...(悲)。本当は、そうでもなく、あの手この手で誘導しに来る、なかなかのやり手です(笑)。

何とか生きてますよお!手抜きごはんの日々ですが。ありがとうございます。

猫組さんちのロッちゃん、お加減いかがですか?まるくて愛らしいお顔のアップ、楽しみにしてます~!

Commented by ヤヨイ at 2007-09-18 15:10 x
ほほ~ぅ、おもしろいですね!
犬も歴史は古そうだけど、猫だって負けちゃいない。

姉が松子のものをネットで買った時に
そのショップの冊子にこんな話が載ってました。

昔、神は人間と動物を深い深い谷で分断しようと決めた。
初め犬は動物の方にいた。
谷はどんどん深くなっていく。犬は人間の方を振り返る。
またどんどん谷は深くなる。
犬は動物とまた歩き出す。そしてまた振り返る。
そして、犬が飛び越えられるギリギリの距離になった。
その時犬は谷を飛び越え、人間と共に歩む事を決めた。

だそうです。んで思ったのが・・・・・猫は????(笑)
私結構・・・・ネコは?っていうのが多い気がするんですよね~。
干支もしかり。
もっともっと猫の良さが伝わってほしいなぁ。
Commented by R&D at 2007-09-18 16:28 x
猫様は自分の下僕(人間界では飼い主と言うらしいが)よーく観察しておいでです。
下僕が疲れていたり、落ち込んでいると
何気に側にきてゴロンと横になり癒して下さる。
ちーこちゃんの目は...
たまにはまったりしまちょ♪と
誘っておいでのように見えまする~(^^)
Commented by nekoyama88 at 2007-09-21 01:44
★ヤヨイさま、
菊ちゃん、その後どうですか~?毎日ドキドキしながら、のぞいています。お鼻、良くなるといいですね!

そうそう、猫って一言では言い表せないくらい奥の深い生き物だと思います。人間と動物の歴史を詳述した文献を読んでも、確かに「これ、猫には当てはまらないよね~」というのが多いです。でも、ハローキティ(キティちゃん)は、こちらでも結構人気ですよ。
Commented by nekoyama88 at 2007-09-21 01:47
★R&Dさま、
うーん、確かにそうかもしれません。このネコ、本当に甘え方がさりげなくって、見過ごしてしまいます。でも、とってもうれしいこと(ちーこの行動で)があったので、、またアップしますね~!
by nekoyama88 | 2007-09-16 13:25 | ねこ | Comments(6)

アメリカコネチカット生まれの猫と日本で暮らす


by nekoyama88