名古屋での宿泊の翌日は、浜松へ移動しました。


某大学の先生にインタビューを行うことが目的でした。


早朝から大荷物(松山のお菓子のお土産やコンピュータ)のため、やむなく栄からJR名古屋までタクシーを利用。タクシーの運転手さんは、気の良いおじいさんでしたが、超保守系らしく、国会のことをずっと話しておられました。


JR名古屋駅内では、迷いながらもようやく新幹線の「ひかり」に辿り着き(名古屋発だったので、座れました)、浜松まで1時間程の乗車。


新幹線の座席は、ゆったりしていて快適でした。これで荷物さえなければ…最高でした。


JR浜松駅でキャリーやコンピュータをロッカーに入れ、バスに揺られて45分。


市街地から郊外へ抜け、田園風景が広がるようになり、「バスを乗り間違えたかも」と思う位、目的地は遠かったです。乗車時に運転手さんに尋ねたので、間違いではないことはわかっていましたが、やはり心細かったです。しーんとしたバス内で、勤務先関連の仕事の電話がかかってきて、おしゃべり。前方に座っている、大柄なビジネスマンが何度もこちらを振り返り、「スミマセン…」と思いながら電話にでていました(泣)。


このバスは、○○病院前が終点でしたが、運転手さんも「**大学への行き方は知らない」とのことで、わざわざ交通整理をしていた方に尋ねて下さり、有難かったです。加えて、車内の前方に座っていた2017年度に着任する**大学の教員(←先程の何度も振返っていた男性。藤原竜也似だった!)の方が、自ら、「私もそちらに参りますので、ご案内します」と申し出て下さり、無事に目的地にたどり着くことが出来ました。


インタビューをお願いした先生とは初対面でしたが、とっても気さくな先生で、あっという間に時間が経ち、インタビューは終わってしまいました。
大学内の建物の装飾。
e0101819_1015170.jpg



その後、大学周辺にある鰻を食べさせる超人気店に連れて行ってもらい、お昼から3,000円越えのごはんを堪能しました。
e0101819_10133263.jpg



このうなぎ、ツヤツヤで、本当においしかったです。
到着時には既にほぼ満席で、私たちがオーダーをした後、しばらくして「完売」となり、閉店。


昼から「完売」って、どれだけコストパフォーマンスが良いお店なんでしょうか。
建物自体は新しくもなく、何の変哲もないお店でしたが、味は申し分なく、店員さんも素朴ですが愛想の良い人たちで、「なるほど~」と思いながら帰って来ました。


この後は、先生とはお別れして、バスに乗ってJR浜松駅に戻り、新幹線でいざ横浜へ。


(★★先生、ウナギ、ごちそーさまでした!)
# by nekoyama88 | 2017-04-08 10:27 | おでかけ | Comments(2)

ユーミンコンサート

昨日(2017年4月1日)、ユーミンのコンサートに行ってまいりました。


松山では1日のみの開催でしたが、当日の2日前になり「もしかしたら…」と思い検索すると、まだチケットが入手可能だということがわかり…


でも、その日は最安値(12,000円位)でも定価(8,640円)以上でした。
最近お金を使いすぎの感があり、さすがにこの値段は「高い」と感じ、
一旦は諦めました。
翌朝、コッソリ確認すると、どんどん値下がりしており、
最終的には定価以下でお買い上げ~。
手数料を入れても、6,700円程で入手することができました。


コンサート会場が、自宅から徒歩10分のところにあるため、サッと行ってサッと帰って来ることができるので、二重にラッキーな感じがしました。


18時スタートのため、17時半に会場入りすると...
中高年がいっぱい(笑)!
e0101819_14302590.jpg



会場はほぼ満席で、男性が4割ほどいて、びっくりしました。


コンサートの前半は、「声があまりのびてないかも…キーが低くなってるのかな?」と思いながら聴いていましたが、昔からの持ち歌披露が多くなった辺りから、どんどん調子が上がり、熱唱。


歌だけでなく、衣装も舞台設定も演出もプロフェッショナルで、エンターテイメントの第一線で活躍し続ける人の凄さを感じました。
アンコールでは、数々の思い出深い曲のメドレーや、キーボードと歌だけの「卒業写真」など、満喫しました。


4階席だったので、本人のお顔はよく見えませんでしたが、それでも、体型も変わらず、まあお美しいこと。衣装も洗練されていて目の保養になりました。62歳とは思えない若々しさに感銘を受けて、帰宅しました。


ユーミン曰く、愛媛のお客は「おしとやか」らしいですが、昨夜は1階席は中高年が立ち上がって応援し(ユーミンに「まだ後半があるから、セーブしてね」と言われてました)、ユーミンのおしゃべりを受けて、「かわいー」、「(60歳を超えても)まだいける~」、「キャー」等の大歓声で、彼女も「愛媛では、今夜が最高!」とのたまっていました。で、私も嬉しかったデス。アンコールでは、泣いているファンも多かった…


たくさんのエネルギーをもらい、とても楽しいコンサートでした。

e0101819_14421055.jpg

# by nekoyama88 | 2017-04-02 14:42 | おでかけ | Comments(4)
何やらぼんやりしていたら、あっという間に3月下旬になってしまいました。


皆様お変わりございませんか。


私は、1か月半の間に3度の出張が入り(その合間を縫って、友人に会いました)、今週ようやく終了した次第です。


懸案の論文執筆が滞っており、何とかしなければなりませんが、とりあえず記事を投稿します。


まずは2月の出来事。


名古屋にて、友人と再会(松山時代と京都時代の友達)。


お昼は名古屋コーチンの親子丼を食べました。
濃厚すぎて、くちびるが真っ黄色!
e0101819_1111423.jpg



夜は、別の友人カップルとひつまぶし。
e0101819_11121396.jpg



e0101819_11122124.jpg



その後、栄の街中にある観覧車に乗りました。
e0101819_111322.jpg


e0101819_11133198.jpg



久しぶりで話は尽きず、カフェで一服。
e0101819_11154342.jpg


e0101819_11161826.jpg





e0101819_11171583.jpg



翌日がメインのお仕事なのに、こんなに食べて大丈夫って感じでした!
# by nekoyama88 | 2017-03-25 11:18 | おでかけ | Comments(0)

女子駅伝2連発

只今大掃除中ですが、やる気がでないのでブログ更新します。


10月末に、仙台での全日本大学女子駅伝応援ツアー(1泊2日)に参加してきました。


松山と比べると仙台は寒く、「日本は縦に長い」ということを実感しました。


普段スポーツに疎い私も、「今年は勝てるメンバー」と聞き、混ぜてもらい出陣。


5-6人の6チーム(だったか)編成で、各区間を横断幕と旗を持って移動します。


優勝候補だったのに、第1区が出遅れて、ハラハラしましたが、


主将の第5区で挽回し、無事、初優勝!


そんな場面に立ち会ったことは今までにないので、本当にうれしかったです。

うちの班のメンバー。
e0101819_13401819.jpg


地下鉄で移動し、選手が来るまでここで待機しました。
e0101819_13403184.jpg


優勝会見!この時点で、飛行機に乗る時刻がせまっていて、この後大急ぎで移動しました。
e0101819_1341418.jpg



学内での優勝報告会。
e0101819_1349428.jpg



そして12月30日は、富士山女子駅伝。

バスをチャーターして、応援団は前夜に出発。

私にはさすがにきつかったので、学内での大型TV観戦に参加(家にテレビがないので、ありがとーって感じでした)。

e0101819_13443424.jpg


e0101819_13444446.jpg


e0101819_13451192.jpg



前回の仙台では、自分の走りが難しかった選手が活躍した一方で、主将が脱水になり、総合3位という結果になりました。


でも、一生懸命あきらめない姿には、励まされました。
すぐにだらけてしまう私には、見習うことがたくさんありました。


来年こそは、彼女たちのように、毎日こつこつと努力を積み重ねていこーと思っています。
# by nekoyama88 | 2016-12-31 13:49 | 学校 | Comments(0)

2016年に食べたもの


2016年後半に食べたものの写真を、載せます(笑)。


同志社大学のサークルの同窓会の後、先輩のおうちに宿泊し、翌朝でてきたごはん!
e0101819_11241991.jpg



その後、先輩夫婦が車で京都観光に連れていってくれたときのごはん。
「おめん」といううどん専門店のサラダうどん。
e0101819_11243382.jpg



3日違いの誕生日の友人と、お祝いに食べにいったフレンチのコース(横濱というお店)。
e0101819_11302361.jpg


ごぼうのスープ。
e0101819_11294846.jpg

e0101819_1130362.jpg
e0101819_1130593.jpg

デザートもあっさりしていておいしかった!
e0101819_1131712.jpg


kikiさんから届いたお誕生日プレゼント。
e0101819_1133784.jpg


鎌倉の友人が送ってくれたダイヤモンドケークス(スコーンの専門店)のお菓子。
e0101819_11335777.jpg

e0101819_1134583.jpg


モンサンミッシェルのスフレ卵焼き in 東京
e0101819_13205635.jpg


仙台の親子丼&そば
e0101819_13223150.jpg


松山のInti Cafeで食べたアボガドサラダとマグロごはん。
e0101819_1323538.jpg

e0101819_13233327.jpg



普段は質素な食生活ですが、こうして見るといろいろ食べたんだなあと思い出しました。
# by nekoyama88 | 2016-12-31 13:25 | 食べ物 | Comments(0)

良いお年を

今年も相変わらず要領が悪く、


ブログ更新もままなりませんでしたが、


何とか無事、年越しができそうです。


お世話になった皆様、ありがとうございました。


来年もどうぞよろしくお願いします。
e0101819_1122843.jpg



さてと、これから大掃除!
# by nekoyama88 | 2016-12-31 11:22 | 祝日 | Comments(0)

ちーこどん


最近ちーこの出番が少ないですが、


本ネコは元気にしています。


若干、飼い主からの注意が足りないようで、


毎晩瞳孔を最大限に広げ、勢いをつけてベッドに上がり、飼い主をにらみつけてます。


ちーこ「オヤコトモドモ、コウレイカ、シンコーチュー」
e0101819_20385459.jpg




仕方ないので、ちーこのうしろをトボトボと、キッチンまで着いていきます(涙)。


部屋が小さくって良かった...


クリーニング屋さんのビニール袋に入ってマス。
e0101819_203781.jpg

# by nekoyama88 | 2016-10-18 20:37 | ねこ | Comments(0)

土佐礼子さんち訪問

今年の夏の思い出の一つは、現在の勤務校の卒業生の土佐礼子さん(マラソン選手)のおうちを訪問したことです。

e0101819_18513915.jpg

e0101819_1851515.jpg


土佐さんの旦那さんが勤務校の職員なので、


お家とその周辺はとても良いところだからと招待され、


バーベキューでおもてなし。


e0101819_18523820.jpg

e0101819_18525057.jpg

e0101819_18575277.jpg

e0101819_1858323.jpg


肉も魚もお野菜も、ぜーんぶ準備してもらい、


持参したのは飲み物とデザートのみ。


土佐さん作のピザ、ポテトグラタン、ミートスパゲティ、ミニトマトの白ワイン漬など、
e0101819_18532879.jpg

e0101819_18534092.jpg

e0101819_18571169.jpg

e0101819_1853577.jpg


どれもこれも本当においしかったです。



土佐さんは、ものすごくやさしくてほんわかした人で、


当日の私はかなり疲れていたのですが、


癒されました。


お子さん二人は超元気で、海の見える子ども部屋で、ハンモックのようなブランコに乗りながら一緒に遊びました。


このブランコ(写真なし)、おもちゃかと思いましたが、さすがアスリートのおうち、


ものすごいスピードが出て、楽しかったです。


ここは「愛媛のハワイ」らしく、空も広かったー
e0101819_1859839.jpg



おしまい
# by nekoyama88 | 2016-10-11 18:59 | おでかけ | Comments(0)

パブリックビューイング

昨夜から連続投稿です。


下記が、うちの学生がアクシデントを乗り越えて五輪切符を掴んだレースです。
リオ五輪出場を決めた国内レース


私はこのレースが好きで、ものごとがうまくいかない時には、何度も見てしまいます。「毎日の練習」と「あきらめない精神」って大事なんだなーと思います。


その後、大学内でパブリックビューイングと題して、スクリーン越しにこの選手を応援するイベントがありました。

e0101819_1944153.jpg



Tシャツ、飲み物、お菓子、メガホン、ステッカー等が無料で配布されました。
e0101819_19445247.jpg



配布されたチラシ。
e0101819_19482924.jpg



予選落ちのため、あっという間に終わってしまいましたが、面白かったです。


参加者はTシャツを着るようにとアナウンスがありましたが、着ませんでした。


同僚の先生からは、「協調性のないやっちゃ」と言われました(涙)。


おわり
# by nekoyama88 | 2016-10-10 19:49 | 学校 | Comments(0)

オリンピック出場


リオ五輪の女子3000メートル障害に、うちの大学の生徒が一人出場しました。

選考会では、雨の中転倒し、2位の人に追い越され、優勝して相応のタイムを出すのは不可能と思いましたが、最後の最後で力を出して、オリンピックの出場権を手にしました。

ただ、本番では世界ランキング通り、予選最下位でした。

10月末には仙台で女子駅伝があります。

うちの大学は、今年は優勝候補に挙がっているらしいので、応援に行ってきまーす。


写真は、オリンピック前の大学内での壮行会の様子です。
e0101819_2217748.jpg



e0101819_22173652.jpg



e0101819_22185278.jpg

# by nekoyama88 | 2016-10-09 22:22 | Comments(0)

瀬戸内海

皆さん、こんばんは。


またまたご無沙汰しております。


確か、そろそろブログを始めて10年になるかと思います。


あの頃は、博士課程のコースワークが終わり、念願の博士論文の準備が始まった頃。


今と当時で、何か変化があるのかしらんという生活ですが、


ちーこ共々、年とったなーと思うこの頃です。


今年はいつもと違い、結構アクティブに過ごしていたのですが、


ここ1か月程、疲れがどっと来て、微熱続きです。


この微熱がやっかいで、ちっとも引く気配がなく、だるい日々を送っています。


こんな状態を払拭すべく、先程、暗闇の中、2か月ぶりに道後温泉に行って来ました。


三連休の中日で大賑わいでしたが、やっぱり大きな湯船はいいですね。


あったまって帰って来ました。



さてさてここからは、7月初めの瀬戸内海の風景をお見せします。


授業を終えて、翌日の学会発表のために、山口県の宇部市まで行った日のこと。


地図上では近いのに、17時35分発の船に乗って、新山口のホテルに着いたのが22時過ぎ。


遠かったです。


松山に比べて虫も多くて、怖かった...


でも、船は新しく、大きく、ゆったりしていて快適でした。


何よりも海の青さと小さな島々が次々と出てきて、本当、美しかったです。

e0101819_21495351.jpg


e0101819_21502451.jpg


e0101819_22111828.jpg


e0101819_21523135.jpg


e0101819_21571912.jpg


e0101819_2285338.jpg

# by nekoyama88 | 2016-10-09 22:06 | Comments(0)

プチおでかけ(下灘編)

新居浜への出張から1週間。


今年に入ってから最も忙しい1週間を、何とか乗り切った自分へのご褒美として、
JR下灘駅に行ってきました。


頭痛、腰痛もひどかったのですが、「今しかないかも」と思い、お出かけ。


JR松山から普通で1時間。
e0101819_18542675.jpg

e0101819_18561118.jpg



まぶしい水色の車体です(一車両!)。
e0101819_18552296.jpg

車内。
e0101819_18563779.jpg



結構満員で、乳母車で乗り込んで、おかあさんはお弁当をたいらげ、子どもは英語教材で遊ぶなんて姿も。
ジモティに紛れて、Tシャツに短パンの白人のおにーちゃん3人組やカップルの姿もちらほら。


乗車1時間ほどで、到着。
e0101819_18581699.jpg



海が目の前だと思っていったのに、道路が間にあった…(涙)
e0101819_1901931.jpg



こんな風な写真が紹介されてたから、来たのになー…
まあ、きれいだからいいか。
e0101819_1905723.jpg



駅舎の正面。
e0101819_1921635.jpg


何これ?
e0101819_19238100.jpg



30分後には、松山行き(伊予市で乗り換え)に乗り込みました。
e0101819_1917557.jpg



満足~。
でもこの後、発熱し、フラフラしながら帰宅…
ちーこは相変わらず、熱烈歓迎してくれました。

おしまい。
# by nekoyama88 | 2016-06-12 18:53 | おでかけ | Comments(0)
先日、コミュニティ・カレッジの一講師として、新居浜まで行ってきました。


最近、家と職場の往復だけだったので、久々の遠出。プチ旅行気分を味わってきました。


JR松山駅では、アンパンマンがお出迎え。
e0101819_18344379.jpg


JR松山の改札。
e0101819_18351411.jpg



一車両の電車があちこちに。
e0101819_18355018.jpg


e0101819_1836843.jpg



新居浜は「三津浜(みつはま)」方面。
e0101819_18364324.jpg



特急「しおかぜ」キター!
e0101819_18392896.jpg

車体はオレンジ色。
e0101819_18394857.jpg



車窓から瀬戸内海。
e0101819_18401138.jpg



夢中で外を眺めていたら、新居浜到着。
e0101819_1842363.jpg



担当の方が迎えに来てくださり、無事に会場に到着しました。
受講生は50代、60代、70代が中心で56名。
途中休憩を挟んで、あっという間の2時間でした。

終了後も、講義内容だけではなく、アメリカ生活への質問もあり、
知的好奇心が衰えない人生の先輩たちに、大いに刺激を受けて帰宅しました。


おしまい。
# by nekoyama88 | 2016-06-12 18:29 | おでかけ | Comments(0)

夕焼け


4月のとある日の夕焼け。


住んでいるアパートの玄関を出ると、こんな風景が広がっています。
彼方には四国最西端の佐田岬があります。
e0101819_1120495.jpg



この景色は、ビルの最上階の住人の特権なのです。
徒歩で5階までの昇降はつらいですが、この景色に癒されています。


新学期が始まる直前に焼いた友人のお誕生日ケーキ。
e0101819_11282141.jpg

e0101819_112965.jpg

e0101819_11264555.jpg



ちーこ「ワタチノプリンハイツヤクノ?」
e0101819_1127582.jpg

# by nekoyama88 | 2016-05-22 11:37 | 四季 | Comments(0)

プチ帰郷

4月29日に仕事を終え、


その後、ヒコーキに乗って、「関西24時間旅行」を敢行しました。



目的は、両親の顔を見ることと、長い間行っていなかった父方の祖父母のお墓参り。



29日は梅田近辺に宿泊したので、翌日は早起きして奈良に向かいました。



翌日は晴天で、最寄駅からお寺まで若干迷いましたが、何とかたどり着くことができました。


それにしても、駅からの道は狭かった…


お寺の隣には酒造所があり、向こうには生駒山。
e0101819_1052598.jpg



振り向くと、こんな感じ。
e0101819_1055232.jpg



その後、JR奈良駅付近で実家の面々と再会。
e0101819_1063657.jpg



実家メンバーと別れた後は、伊丹空港付近でH夫妻と再会し、機上の人となりました。
e0101819_107686.jpg



翌日は、映画の日だったので、こっそり見に行ってきました。
祭日なのに、ガラガラ。
e0101819_1082651.jpg



おしまい。
# by nekoyama88 | 2016-05-22 10:08 | おでかけ | Comments(0)

内子観光

先日、京都時代の愛媛在住の先輩と、内子町にいってきました。


昨年から数ヶ月に一度会う先輩と、もう一人の先輩と行ってきました。


このもう一人の先輩は、「数年前に愛媛に帰郷した」と恩師から聞いてはいましたが、


所在不明で、話半分で一年が過ぎたのですが、


もう一方の先輩が、仕事関連でとある場所を訪れた際、偶然に遭遇し、


三人同窓会が実現しました。


この方とも20数年ぶりの再会となりました。


今年はどうも「懐かしい人々に再会する年」のようです。


内子町は愛媛県の観光地で、ハゼから抽出する「ろう」(=ろうそく、薬品、化粧品等


の原料)で財をなした町だそうです。


町並みはこんな感じ。
e0101819_9413534.jpg



酢卵って何?
e0101819_9423913.jpg



歌舞伎公演も行われる内子座。
e0101819_9434516.jpg


e0101819_9432592.jpg



何やら地元住民のコンサートのリハーサル中でした。
e0101819_9443671.jpg



内子フレッシュパークからり
ランチ・ビュッフェを楽しみました(1,600円)。
e0101819_9465637.jpg


e0101819_9471234.jpg
e0101819_9473066.jpg



おなかいっぱいで、苦しかった!


地元のソラマメやしいたけを購入し、幸せな気持ちで帰宅しました。
# by nekoyama88 | 2016-05-22 09:51 | おでかけ | Comments(0)

回覧板

みなさま、おはようございます。


5月も中旬を過ぎ、なんだかんだと忙しくなり、お疲れのモードのちーこの飼い主です。


さて、先日、現在住んでいるアパートの管理会社から、「お知らせ」 が届きました。


「何だろー」と思って見ると…

e0101819_9272663.jpg



おお!髪の束をベランダから落とす人がいる???


イメージが湧かないのですが、そんなけったいなことをする人がいるとは…


現在の居住区域は、それらしいお屋敷がちらほらとあり、住民も静かな落ち着いた人たちなのですが、


うーん、よくわかりません…


現場を目撃したいという気持ちもありますが、自分のところにそんなものが落ちてきたら、気持ち悪いです。



ちーこ「ホントキモチワルイネ」
e0101819_9305487.jpg

# by nekoyama88 | 2016-05-22 09:32 | その他 | Comments(0)

揺れました

みなさん、こんばんは。


熊本の大地震、ニュースや報道を見るたびに、心が痛みます。


一日も早く、平和な日常生活が被災された方々に戻ってくることを、非力ながら願っています。


さてさて、ここ松山でも、4月16日未明の地震を感じました。


おそらく震度4程度だったんだろうと思いますが、最上階(5階)の部屋が、


東西にゆーらゆーらと、しばらくの間揺れました。


幸い、タンスも本棚も食器棚も動くことはなく、収納している物も無事でした。


ここ1年程で、数回、はっきりと地震を感知しましたが、今回の揺れが最大でした。


ベッドの前に敷いたカーペットに寝そべっていたちーこは、


「どうしたものか?」という感じで、腰を低くして横歩きして、隣の部屋に移動。


何の準備もしていなかったので、親子で怖かったです。


でも何よりも驚いたのは、地震の数分前にスマートフォンから


「地震です!」というけたたましい警告が何度も流れたこと。


「え?どこから聞こえてるの?」って感じでした。


しかも、その後、本当に揺れたので、その正確さにまたびっくり。


地震予知と最近の情報通知のネットワーク、あなどれません。


昨日の夕方も何度か揺れたので、今後の余震が怖いです。


皆様もどうぞお気をつけてお過ごし下さい。
# by nekoyama88 | 2016-04-18 01:43 | その他 | Comments(2)
2014年11月のドイツでの学会後、


京都時代の職場でお世話になった同僚の先生を13年ぶりに訪問しました。


チューリッヒの空港まで迎えに来てもらい、


電車でチューリッヒの中心に向かいました。


「何をしたいですか?」と尋ねられ、


お願いしたのは…

(1)2000年の夏に訪ねたところを再訪すること、と


(2)精神障害者のための病院での禅療法のセッションに参加すること、でした。


ランチを食べた後、まずはチューリッヒの中心を散策。


建物の名前もはっきりとは思い出せないのですが…


2014年に撮った写真を貼っておきます(苦笑)。


e0101819_23151139.jpg




e0101819_23154958.jpg



e0101819_23161187.jpg



e0101819_23163114.jpg




2000年にスイスを旅した際、この同僚の奥様が自分たちが若い頃によくデートをしたという喫茶店に連れていってくれました。2000年のその日は旅行最終日で駆け足でしたが、妙に印象的だったのを覚えています。で、2014年、その喫茶店に再訪。
e0101819_23202110.jpg


クリスマス仕様。
e0101819_23203690.jpg


階段もクリスマスっぽい。
e0101819_23205089.jpg



この喫茶店を再訪したかったもう一つの理由は、当時、そこのスイーツが甘すぎてびっくりしたから。



アメリカの激甘デザートで鍛えられた私の舌は、今回はどんな風に感じるのか…



で、食べてみたら、全然甘くなく…拍子抜け。



びっくりというか、がっかりというか…



アメリカの激甘のデザート、おそるべし。




夕暮れ時のチューリッヒ。
e0101819_2328343.jpg


e0101819_23284755.jpg



同日の夜、


チューリッヒで開催された同僚友人のカメラマンの本の出版パーティにも参加し、


彼らのおうち(クール)に着いたのは、夜の11時前。


ドイツのホテル出発が朝7時だったので、もうヘトヘト。



が、しかし、翌日の禅療法参加のため、翌朝5時にはおうちを出発し、



電車とバスを乗り継いで病院まで向かいました。


訪れた時は真っ暗だったのですが、終了後、ようやく夜が明けてきました。
e0101819_233577.jpg

e0101819_23352038.jpg

e0101819_23362427.jpg



前日の強行軍もあって、禅療法のセッション中は、眠くてたまらんかったです。


禅療法は、皆が座布団を敷いて好きなところに座り、キャンドルの光に照らされて、木魚(?)の音を聞きながら瞑想するというセッションでした。時々、寝てたかも…


その後、クールに戻り、2000年当時滞在したホテルを探し…


(当時は真新しいホテルだったのに、地球の歩き方にも載ってないし、


オンラインのホテルサイトでも出てこなくって、記憶を頼りに探しました)
e0101819_2353440.jpg

e0101819_2353226.jpg



街中の一コマ。
e0101819_23551348.jpg
e0101819_2355451.jpg
e0101819_2356233.jpg

e0101819_23562415.jpg



翌日、クールからチューリッヒに向かう電車からの景色。
e0101819_23581776.jpg
e0101819_23583497.jpg
e0101819_23584826.jpg



ドイツ・スイス旅行編、おしまい。
# by nekoyama88 | 2016-04-11 00:04 | スイス | Comments(0)
学会での発表が終わった翌日。


早起きして、1日で3か所を回りました。


午前中は、電車とバスを乗り継いで、ダッハウ強制収容所へ。


最寄の電車の駅から収容所へ行くためのバス停。
e0101819_2263327.jpg
e0101819_227782.jpg

ミュンヘン駅付近よりも、寒く感じました。
e0101819_2272949.jpg
e0101819_2283276.jpg
e0101819_2284863.jpg
e0101819_229501.jpg
e0101819_230948.jpg
e0101819_2304829.jpg



お次は、ミュンヘン郊外のアニマル・シェルター。
こちらも電車とバスを乗り継いで向かいました。
ティアハイム。
e0101819_234435.jpg
e0101819_2341748.jpg


猫部門。
e0101819_2345689.jpg
e0101819_235192.jpg
e0101819_2354062.jpg


犬部門。
e0101819_236594.jpg


ヤギ部門。
e0101819_238781.jpg


鳥部門。
e0101819_2385772.jpg

e0101819_2391580.jpg


帰りのバス停でボーっとしてたら、Staplesの看板を見つけた~!
e0101819_240768.jpg



最後はミュージアムへ。
e0101819_2424746.jpg

e0101819_244866.jpg

e0101819_2442470.jpg
e0101819_2451280.jpg
e0101819_2452783.jpg
e0101819_2463691.jpg
e0101819_2465263.jpg
e0101819_247344.jpg



街中も散策。
e0101819_2473787.jpg
e0101819_248359.jpg
e0101819_2484464.jpg
e0101819_2492450.jpg
e0101819_2493733.jpg


デパートのショーウィンドウ。
e0101819_2505056.jpg



以上がドイツ編でした。
# by nekoyama88 | 2016-04-07 02:51 | ドイツ | Comments(0)
2014年ヨーロッパの獣医学会に参加した際に食べたもの。



ドイツ、ミュンヘン駅近くのホテルで食べた朝食。
ドイツパンがこんなにおいしいとは知りませんでした。
e0101819_1223079.jpg



翌日の朝食。
e0101819_115417.jpg

セルフサービスでしたが、温かいものは温かく、冷たいものは冷たく、とてもおいしく頂きました。スタッフは口数が少なく、シャイな感じでしたが、「とてもおいしかった」と告げると、翌日からははにかみながらも、微笑んでくれました(お客は白人ばかりで、一人で行動していた私は、それまで無視されてました)。


ミュンヘン駅近くのカフェCoffee Fellowsで食べた、アップルパイ。
酸味が効いていて、今まで食べたアップルパイの中で、最もおいしかったです。
e0101819_11574517.jpg



同じお店で食べた、ベーグルサンド(アボガド & サーモン)。
e0101819_1202117.jpg




ファーストフード店で購入した白ウィンナー。
e0101819_125122.jpg



上記のファーストフード店で購入したフレンチフライ。
e0101819_1254262.jpg

ここのファーストフード店のスタッフには英語が全く通じず…
「どうしたものか」と思っていたら、後ろにいた中年紳士が通訳をしてくれました。
また、オーダーしたはずのフレンチフライが忘れさられ、「もういいや」と思っていたら…
再びこの後ろに並んでいた紳士が助け舟を出してくれて、無事、フライをゲット。
ホテルで食べるつもりだったので、手提げ袋を探していたら、またまたこの紳士が気を利かせて、お店の端にあった袋を持ってきてくれたのでした。彼の優しさに感謝です。


スイス・チューリッヒのオーガニックレストランでのランチ(量り売り)。
e0101819_1232364.jpg

e0101819_1262415.jpg



スイスの知人宅に泊めてもらった際のご夫婦の手作り夕ご飯。
e0101819_12132443.jpg



だんなさん手作りのリンゴケーキ。
e0101819_12145888.jpg



翌朝(早朝)に食べた、スイスのパン(11月の星座、さそり座をモチーフにしたパン)。
e0101819_1216782.jpg
e0101819_12162210.jpg
e0101819_12164020.jpg



帰国後、JR奈良駅付近で食べた日本食。
e0101819_12213654.jpg



あーおいしかった!
# by nekoyama88 | 2016-04-02 12:22 | ドイツ | Comments(0)
もう随分前の話ですが、アップしていなかったので、載せておこうと思います。


2014年の11月にドイツとスイスに行って来ました。


旅の目的は、ヨーロッパ獣医学会での発表でした。


10日間の長旅のため、まずは、ちーこを関西空港のペットホテルに預けました(駐車場内にあります)。
e0101819_23351362.jpg


ちーこ、あきらめモード。
e0101819_23363952.jpg


ルフトハンザに乗って出発しました。
実は出発の前の日に、現職の最終面接がありました。
前々日に松山入りし、前日の夜遅くに関空に戻ってきました。
かなり疲労しており、もう少しで寝坊し飛行機に乗れなくなるところでした(出発は早朝でした)。
e0101819_23373522.jpg


往きのルフトハンザは、すこぶる快適でした。
飛行機の形をしたスナック。
e0101819_23394242.jpg


機内食。
e0101819_23402994.jpg


フランクフルト経由でミュンヘンに無事到着しました。
ドイツ人は一様に長身で、メンテナンスの行き届いた黒い服、黒いバッグを持っている人が多かったです。
空港では男女とも、ニコリともせず、淡々と列に並んでいる姿が印象的でした。
というか、ちょっと怖かった。

空港から、リムジンバスに乗ってミュンヘン駅で降り、雨の中、タクシーで10分程のホテルに宿泊。二人用の部屋を独り占めしたので広かったけれど、アメリカン・サイズに慣れているためか、ベッドを見て、「小さっ!」とつぶやいてしまいました。
日本のホテルと比べると、広いわりには使い勝手が悪かった…(文句が多いかしらん)

翌日は(これまた雨の中)、町を散策し、翌々日会場入りし、発表しました。

電車の表示。
e0101819_235416.jpg


会場に向かう人々。
e0101819_23524065.jpg


会場。
e0101819_23545273.jpg


主催者によるオープニングセッション。
e0101819_23481474.jpg


個人的に最も面白いと感じた発表。
e0101819_23505552.jpg


演者のワンコも大人しく聴いていました。
e0101819_23571332.jpg


いろんな業者が製品を展示していました。
e0101819_23555416.jpg


つづく。
# by nekoyama88 | 2016-03-28 00:01 | ドイツ | Comments(0)

道後温泉付近に伊佐爾波神社(いさにわじんじゃ)という
平安時代建立の京都の石清水八幡宮を模した神社があります。
135段の石段に圧倒され、今まで参拝したことがありませんでした。


最近食べすぎなので、罪の意識を解消すべく、
汗をかきながら、トライしてきました。
e0101819_21582573.jpg


本殿。
e0101819_226334.jpg



翌日は夕方にトライ(またまた食べ過ぎたので)。
e0101819_220192.jpg


景色はいいです。
e0101819_2201273.jpg


満月と本殿。
e0101819_2202514.jpg



翌日は足がガクガク。
昼間はいなかった猫軍団が、石段の下の方にわらわらと出現していました。
# by nekoyama88 | 2016-03-27 22:02 | おでかけ | Comments(0)

道後温泉本館潜入

松山市民になった際、市役所よりもらった「道後温泉本館入浴券」の期限がせまってきたので、慌てて行ってきました。
e0101819_2136369.jpg



本当は3月19日(土)から21日(月)の3連休に行くつもりでしたが、もう混み混み、長蛇の列なので、この日は断念。
e0101819_21442421.jpg


気を取り直して、3月25日(金)に行ってきました。
e0101819_21372016.jpg


無料券は1階の神の湯のみ利用可。
e0101819_21392063.jpg



上階はお団子が付いたり、休憩所を利用できるらしい。
次回来よう!
e0101819_21401141.jpg

e0101819_21404244.jpg


夏目漱石の「坊ちゃん」に因んで。

e0101819_21382999.jpg


玄関口から外を眺めるの図。
e0101819_21411455.jpg


午後6時半に行ったのですが、いやあ、激混みでした。
イモの子を洗うような状態で、シャワーも湯船も満員御礼。
着替える場所も狭くって、お互いに「すみません」と言いながらでした。
こちらは、椿湯と比べると、やはり観光客がメインのようで、若い人が多かったです。

次回は2階を利用して、その後はたぶん、椿湯を愛用するかも…
# by nekoyama88 | 2016-03-27 21:42 | おでかけ | Comments(0)

先日、百貨店付近の地下街を歩いていたら…


こんなものを見つけました。
e0101819_23551263.jpg



いよかんマスクという商品を販売するのに、みきゃんのぬいぐるみが販売促進をしているのです!


あまりの可愛さに、ちーこの飼い主、心を打ちぬかれますた(笑)。
# by nekoyama88 | 2016-03-19 23:56 | その他 | Comments(0)

動物病院 in Japan

みなさま、こんばんは。


ブログの更新が滞っている、ちーこの飼い主です。


ちーこ、実はここのところ、しっぽ周辺を舐め壊し、痒そうにしていました。


「皮膚アレルギーが悪化しているのかしらん」と思いつつも、


飼い主、日本の動物病院に行く勇気が出ず、二の足を踏んでいました。


そうこうしているうちに、ちーこが近づいてくると、血尿のようなにおいがし始めたので、


意を決して動物病院に行ってきました。


受診の前日に、口コミでよさそうな病院を検索して電話したところ、


「洗濯ネットに入っていない猫は見ない」、「沈静や麻酔が必要な子は、手がかかるので、スタッフが少ない××病院では受け入れできません」、と言われ…

「では、どこが大きい動物病院なのか教えてほしい」と尋ねると…
「日によってスタッフ数に変動があるので、こちらでは紹介できません」と言われ…
(看護師さんは、実際はものすごーく丁寧に、やさしく話してくれましたが、主旨は上記の通りでした)


飼い主は、奈落の底へ突き落とされたような気分になりました(号泣)。


そのため、翌日は別の評判の良い病院に、事前連絡せずに行くことに決めました。
洗濯ネットに入れることもせず、今まで通りやってみて、ダメだったら次を考えるつもりで行動しました。


タクシーで片道20分。交通費は往復で4,000円近くかかりました。
タクシーの運転手さんは、往復ともに「猫好き」さんで、乗車拒否もなく一安心。というか、涙が出そうでした。
特に往きのタクシードライバーは、1年前に東京からこちらに来た人で、猫と一緒に引っ越してきたとのこと。

動物病院の方はというと…大当たりの病院でした。


小さい病院でしたが、こちらの無理も聞いて下さり、ちーこが「シャーッ!」と言っているのを聞いて、「これは大変ですね。病院に行きたくない気持ち、わかりますよ。」と言って下さり、1時間半という短い時間で、全身麻酔をし、血液検査、検便、レントゲン照射をしてもらいました (16,200円)。


その間、飼い主は待合室で待っているつもりでしたが、「近くに本をゆっくりと読める喫茶店がある」と、道案内までした頂き、終わり次第、電話連絡するとのこと。飼い主、心底信頼してお願いすることができました。


検査結果は…太り過ぎ(6.6キロ)で、排泄後のブツがきれいに取れず、それが患部周辺に溜まり、化膿していることがわかりました。ちーこが眠っている間にきれいにしてもらい、ステロイド注射も打ってもらいました。爪も切ってもらったので、飼い主は何重にもうれしかった!


血液検査の結果は、いくつかの数値に異常が出ていましたが、「まあまあ、大丈夫でしょう」とのことでした。
e0101819_23301224.jpg


レントゲン検査では、内臓に脂肪が巻いているので、ダイエットをするようにと、ダメ出し(涙)。


帰宅後、「カイカイ」がピタリと止まり、食欲もいい感じにコントロール出来ています。
久しぶりに、二人三脚で(ゆるーい)ダイエットに取り組んでいます。


ちーこの年齢で、突然死する有名ブロガーの猫を見て、全身麻酔でも生還してくれたちーこに感謝です。
少しでも長く、元気に生きることができるよう、ちーこの飼い主、全力を尽くそうと思っています。


「案ずるより産むが易し」の結果で、本当に良かったです…
# by nekoyama88 | 2016-03-19 23:30 | ねこ | Comments(2)

猫専用こたつ

年末にオンラインで購入した、猫用こたつをようやく開封。


ちーこ、喜んで使ってくれています。


e0101819_035342.jpg
e0101819_04823.jpg
e0101819_042738.jpg
e0101819_043890.jpg



飼い主もマンゾク。
# by nekoyama88 | 2016-02-19 00:04 | ねこ | Comments(0)

ちーこの11回目の誕生日

みなさん、こんばんはー。


2月14日はちーこの推定誕生日でした。


帰国して以来、ちっともお祝いをしていなかったので、


今回はお誕生日ケーキを作ってみました。


さすが日本、ミニミニケーキの型が売っていましたので、


それで作りました。


アメリカから持ち帰った安物の電動泡立て器、


電圧が違うせいか、全然動かず、


これまたミシガンで購入した超安物の泡立て器(13年間使っても壊れない)で


25分間格闘し、


ようやく生地ができあがりました。



最終的にできたのはこちら。


e0101819_00651.jpg


本猫は、匂いをかいで、退散。
e0101819_002145.jpg
e0101819_004046.jpg
e0101819_005485.jpg


H家からもちーこ&飼い主用にプレゼントが届き、母子ともにゴキゲン。
e0101819_015397.jpg



楽しい誕生日となりました。
# by nekoyama88 | 2016-02-19 00:02 | ねこ | Comments(0)

ヘンなみきゃん

うちの職場では、新しい建物を建設中。


私のオフィスが入っている古いビルの向かいにあって、ずっといろんな音が聞こえていました。


で、先日、ようやく覆いが少しずつはがされ、全貌が明らかになりつつあります。


昼ごはんを買いに外にでたら、建設中のビルの回りにヘンな物体が…

e0101819_12393422.jpg



e0101819_12395289.jpg



可愛い?それとも、キモチワルイ?
# by nekoyama88 | 2016-02-05 12:40 | 学校 | Comments(2)

高校同窓会

年明けすぐに、高校を卒業してからウン十年ぶりの同窓会が、JR奈良駅付近のホテルで開催され、
参加してきました。


渡米してから、小中高大のお友達とはますます疎遠になり、住所さえもあやふやになっていたところ、


有志の幹事さんたちが約2年をかけて、名簿を作成し、プレ同窓会を関西や関東で開き、当日となりました。


スタートは2時半でしたが、幹事さんにお願いして、中高と仲良しだったHちゃんにつないでもらい、11時半からしゃべりっぱなし。会う前に、「ちょっとぽっちゃりしました」というメッセージが届きましたが、変わらず可愛いままで、気の良さも昔と変わらず。あっという間に時間が過ぎました。


学年全体の同窓会で、参加者は先生も入れると200名を超えたそうです。


プログラム
e0101819_12271340.jpg



いろいろなプログラムがあり、食べ物も出たのですが、私、いろんな人とおしゃべりするのに夢中で、
口に入れたのは飲み物のみ。


最後は声が枯れて、解散後の3次会も入れたら、ほとんど12時間しゃべりっぱなしでした。


「いったい何人と話したのかしらん?」と、思い出す限り、書き出してみると…何と58人!


自分的には驚き…です。


すごく変わった人も、全く変わらない人もいましたが、幹事さんが当時の写真入の名札を作ってくれていいましたので、事なきを得ました(笑)。


あとからたくさんの写真が、サイトにアップされていましたが、自分が大口を開けて笑いすぎているのを見て、反省…もう少し、口を閉じる練習をしないと、と思いました(涙)。


皆、全うな人生を送っていて、そうでない私は学ぶことがたくさんな1日でした。


オワリ
# by nekoyama88 | 2016-02-05 12:33 | おでかけ | Comments(2)

アメリカコネチカット生まれの猫と日本で暮らす


by nekoyama88