カテゴリ:食べ物( 41 )

12月に食べたもの

クリスチャンの友達の家で開かれた、クッキーパーティ。
e0101819_347658.jpg


小麦粉フリーのピーナッツバタークッキー。
e0101819_3472813.jpg



友人の誕生日を祝っての、バースデーブレックファースト。
ダウンタウンのカフェで午前9時集合。1時間後にお開き。
寒い日だったので、エッグス・ベネディクトを注文~。
e0101819_3493415.jpg


風邪をこじらせていた誕生日でない友人は、かばんにこんなものを入れて参上!
e0101819_3501980.jpg



統計クラスの若い女の子2人組が、ファイナルエグザム終了後に開いてくれたお食事会。
e0101819_3515933.jpg

kikiさんブログで紹介されていたオレンジゼリーを持参したら、皆大喜び!
レシピを配りました。



ちーこの飼い主「えーっと、それ、贈り物なんですけど…」
e0101819_3545763.jpg

by nekoyama88 | 2012-12-21 03:52 | 食べ物 | Comments(2)

バナナケーキ&重曹

昔昔まだ初々しい大学生だった頃、


大好きだった京都セカンドハウスのバナナナッツパウンドケーキ。
バナナケーキ


干しバナナを連想させるくらい真っ黒な見た目とは裏腹に、



どっしりと、でもコクのあるシンプルなケーキが大好きでした。


しかも他のケーキよりも安かった記憶があります。



1988年出版のオレンジページのお菓子特集で、一度だけ似たようなものを作ることに成功しましたが、それ以来どうやっても作れなかった黒いバナナケーキ。



Cook Padでも山のようにバナナケーキのレシピが紹介されていますが、


大部分のケーキは白っぽい(黄色っぽい)。



黒味がかったものは少数(アメリカ、カナダ、イギリスで習ったというレシピは黒いものが多かったです)。



Youtubeで上がっているものもいくつか見たのですが(マーサ ステュワート含む)、



焼く前はどれも黄色い。



なのにいくつかは、焼きあがった後、黒い。



で、先日、「どうせあの味と色は再現できない」と思いながら、「そういえば、重曹(ベーキングソーダ)を加えるというレシピがあった」ことを思い出し、加えてみたら…



バナナの繊維がくっきりと見えているではないですか(茶色いのはピーナッツバターの影響も若干あります)!
e0101819_3354422.jpg




バナナが少ないのか味のパンチはありませんでしたが、



それらしい風味が出ていました。



ようやく黒いバナナケーキの作り方がわかり、


気分もすっきり。


重曹、ありがとー!!
by nekoyama88 | 2012-10-24 03:30 | 食べ物 | Comments(0)

沖縄風おしるこ

先週初めてカンザスシティにあるアジアングロッサリーに行って来ました。



その名も888。
e0101819_1224910.jpg




アドンをさらに大きく、清潔にした感じのお店でした。



台湾の友人に奨められて買ったもの。
缶ジュース風のおしるこ。1.49ドルなり。
e0101819_1242940.jpg

悪くなかったです。



このお店から10分くらいのところにトレジョやらWhole Foodsやらがあることがわかり、
うれしくなって帰って来ました。ちーこ用ハムにも再会し、飼い主感激。



ちょっとだけカイカイがおさまっているちーこ。
ちーこ「カーチャンなかなかカエッテコンカラしんぱいシテマシタ」
e0101819_1293839.jpg

by nekoyama88 | 2012-09-07 12:10 | 食べ物 | Comments(0)

なんちゃってベーカリー

ハリケーンアイリーンが通過した際、
インターネットに丸二日つながらなかったので、
45分でできるパン(村上祥子さんの本)に挑戦しました。


100グラムの強力粉、75ccのミルク、適量の塩、砂糖、ベーキングパウダーで作成。
発酵は電子レンジ。


6等分しろと書いてあったのに、8等分にしちゃいました。
しかも大きさが違う。
e0101819_3115960.jpg


翌日は別の形に。
e0101819_3122524.jpg


もうお気づきかもしれませんが、
オーブントースターで焼く時に、オーブン機能を使うつもりが、
トースト機能を作動させてしまい、
上記のような焼き上がりに(笑)。

トーストで焼き上げた内部はこんな感じ。
e0101819_3141749.jpg



オーブン機能を使うとこの通り(アップル&レーズン入り)。
e0101819_3172735.jpg



この後、3週間近く怒涛の日々で作ってませ~ん。
誰か作って~!というか正しい作り方を教えて下さい…
by nekoyama88 | 2011-10-03 03:19 | 食べ物 | Comments(0)
みなさま、こんにちは。


たぶん、これで食べ物シリーズは終わると思います。


もう少しだけお付き合い下さいませ。


最初はVernon Diner で食べたストロベリーワッフル。
e0101819_1029675.jpg



先生のおうちで食べたお祝い巨大シートケーキ。
e0101819_10422929.jpg



らすかる母さん作お好み焼き(ベーコンのせBBQソース味)。
e0101819_1044159.jpg



kikiさん作おにぎり。
e0101819_10451786.jpg



サマーシャックで食べたロブスター。
e0101819_1046656.jpg



約2ヶ月間の華やかお外ご飯が、H家の日本への完全帰国とともに幕を閉じました。
体重が4キロ位増えますた(ブヨブヨ)。


ここ2週間近く、質素におうちごはんしてます。
ちょっとだけ、脂肪が落ちた気がします(気のせい?)。


ちーこ「アタチノデバンハイツカチラ」
e0101819_10511255.jpg

by nekoyama88 | 2011-07-27 10:53 | 食べ物 | Comments(4)
気がつけばもう7月。


えー、皆さま、またまたご無沙汰してしまいました。



相変わらず亀の歩みの私ですが、生きてます。



ということで、ほったらかしだった「食べ物オンパレード」を続けます(→今さらと言わないで)。



H家オットさんの卒業式終了後、kikiさんの手料理でパーティ!



魚介たっぷりのパエリア with ルクレーゼ。
e0101819_4321515.jpg


kikiさん作の肉巻きとH家ツマさんのコロッケと唐揚げ。
e0101819_503930.jpg


kikiさん作デザート。
e0101819_435455.jpg


おいしすぎて、食べ過ぎました。


お次は、LitchfieldのPatty's Restaurant。
ダッチベーカリーのお隣。早朝から午後2時半までの営業。
e0101819_440013.jpg



チリビーンズ。味濃い目ですが、めっちゃおいしい!
e0101819_4404473.jpg



サーモンバーガーわさびドレッシング添え。
なすのフレンチフライ風もサクサクしていておいしい!
e0101819_4415219.jpg



チーズがトロトロ、肉のうまみが感じられるバーガー。
e0101819_4425042.jpg


この店、お勧めです。興味のある方は、早起きして行って下さい。お支払いはキャッシュのみです。



お次は、Chester。kikiさん、gabinさん、はとこさん、Emilyさんが震災のためのお仕事をしている中、お腹がすいたので近所のお店でごはんを食べてしまいました(手伝いもせず、すみません)。

お店はここ。
e0101819_4471630.jpg



またまたバーガー。ここのお肉も柔らかくっておいしかったです。
e0101819_4481773.jpg



ハムの塩味が効いた焼き物系(名前忘れました)。
e0101819_450988.jpg



デザートはバナナの入ったあったか濃厚プリン。
e0101819_450466.jpg



帰り道、Middle Townに降り立ち、見つけたもの。
e0101819_4511894.jpg



猫、放りっ放しです(反省)。
ちーこ「カマッテチョーダイ」
e0101819_4523644.jpg

by nekoyama88 | 2011-07-03 04:35 | 食べ物 | Comments(12)
皆様、大変ご無沙汰しております。


4月後半からブログ更新をずーっとサボっておりました。



体調を崩したり、勉強がはかどらなかったりと、相変わらずの日々ですが、



イベントには「これでもか」というほど参加して、



おいしいものを食らっています。



今年は学内の友人たちが、あちこち(日本、フロリダ、カリフォルニア)に移動するので、
「さよならパーティ」も目白押しです。
私も彼らを見習ってさっさと卒業しなければ。



それでは最近の出来事を食べ物(!)で綴ります。



らすかる母さんの誕生日にお届けしたシングルレイヤーケーキ。デコレーションが苦手なので、カットフルーツを別にしてお届けしました。すると完成後の写真が届きました。彼女のイニシャル「Y」が真ん中で輝いてます(→ちーこの誕生日ケーキの「ち」に対抗?)。
e0101819_112210.jpg




H家オットさんの学位審査会の後のお祝いごはん。Simsburyのレストランにて。なぜか私がごちそうになりました!
e0101819_122685.jpg



翌日の学位取得お祝いランチ(M先生宅)。

「おじゃましまーす」
e0101819_112411.jpg



アパタイザー。イチジクのジャムと溶けたチーズが絶妙!
e0101819_135411.jpg



野菜満載のチャーハン。
e0101819_143572.jpg



ハーブのマリネ液に漬かった柔らかチキン。
e0101819_152331.jpg



クリームチーズの入った濃厚フラン。
e0101819_16657.jpg



断面。
e0101819_1132216.jpg



お庭で育っていたヨモギ。後にヨモギ餅になりました(H家妻さんによる)。
e0101819_171235.jpg



当時は、桜が満開でした。
e0101819_18739.jpg



続く。
by nekoyama88 | 2011-06-12 01:08 | 食べ物 | Comments(6)

南米料理?

大学内で「ラテンアメリカフェア」が開催されていました。

といっても、どこかで買ってきた南米料理が、無料で配布されるだけですが…

こんなモノを食べました。

e0101819_5583296.jpg


向かって左のコロッケ風のものが、好みでした。

でも、結構塩辛かった~!

しばらくしたら、喉がカラカラになっちゃいました。
by nekoyama88 | 2011-04-27 05:59 | 食べ物 | Comments(4)

アップルパイ

りんごの季節がやってきました。


今回大量に購入したりんご、生で食べるにはやや酸っぱかったので、年に一度しか作らないアップルパイを作りました。編み込みにもチャレンジ。
1988年版オレンジページのレシピで(薄力粉:強力粉=3:1)。
e0101819_1239619.jpg


層のアップ。
e0101819_12404479.jpg


側面のアップ。
e0101819_12473420.jpg


アップルパイの粉の割合は「薄力粉:強力粉=1:1」が主流のようですが、このレシピだと生地の扱いがとっても楽でした。バターをサイの目に切った後、数時間冷やしておけば生地が全然だれませんでした。また、麺棒で伸ばすのもとっても簡単でした。このレシピは私には合っている模様です。


「ZZZ…」この方は冬眠中。
e0101819_12461920.jpg

by nekoyama88 | 2010-12-07 12:47 | 食べ物 | Comments(0)

イタリア vs オランダ

おいしいケーキとパンを求めて、「Eating CT」という番組で紹介されていたベーカリーを訪ねました。

1件目は、ハートフォードダウンタウンにある、イタリアンベーカリー。
mozzicato


店内はかなり広かったです。ケーキやパンの種類は多いけれど、どれも似たりよったりな印象です。ケーキの一つ一つはがっしりとしていて大きめです。
e0101819_8351299.jpg

お値段は手ごろ(2ドル/個)ですが、かなり甘いです。



2件目は、リッチフィールドにある、オランダ系ベーカリー。
Dutch Epicure Shop

H家によると、ここのお店はテレビ番組でも絶賛されていたそう。チーズやサラミ、パンも販売しています。


値段がはっきりと表示されています。
e0101819_848559.jpg


テキパキと働く店員さん(創業主の娘さん?)。
e0101819_8541233.jpg


私たちが購入したものは…
e0101819_8431732.jpg


炎天下の中、「大丈夫だろーか」と思いながら持ち帰ったのですが、これがとってもおいしかったのです!値段の割りに小ぶり(3ドル代/個)ですが、タルト台はサクサク、チョコレートコーティングはなめらかで、大満足でした。日本のケーキを彷彿とさせるお味でした。

3.5ドルで購入したパンも、超美味でした。薄くスライスしてもらったパンの香りは、日本の食パンのようで、トーストしなくてもペロッと食べてしまいました。


文句なくダッチベーカリーの勝利!


ちょっと遠いのが難点ですが、もう一度行ってみたいお店です。


ちーこ「ホンモノノネズミじゃナイ」
e0101819_93460.jpg

by nekoyama88 | 2010-05-29 09:04 | 食べ物 | Comments(2)

アメリカコネチカット生まれの猫と日本で暮らす


by nekoyama88