カテゴリ:ねこ( 157 )

引越し当日のねこ

日にちが前後しますが、


3月14日、早朝。出発に向けて、最後の部屋の片付け中のちーこのお姿。

本猫は、まだ自分がヒコーキに乗るとは思っていないご様子。
e0101819_9512132.jpg




実家の猫たち。
人のよい猫、Dちゃん(スリスリ攻撃~)。
e0101819_9525875.jpg



小さかったチャーボ(現在はトラちゃん、もしくは中チャーボと呼ばれている)
e0101819_954773.jpg



ボス一家。
e0101819_9554124.jpg



みんな元気にしてるかな?
by nekoyama88 | 2015-03-30 09:54 | ねこ | Comments(0)

ちーこ型チョコレート

2月の話ですが、母から私にバレンタインのチョコレートが支給されました。


ちーこ柄です。
e0101819_194242100.jpg



中身はこんな感じ。
e0101819_19432422.jpg



可愛過ぎて、食べれませーん。
by nekoyama88 | 2015-03-22 19:43 | ねこ | Comments(2)

脱走

今朝、掃除機を部屋に持ってあがった際、


ドアが微妙に開いていたようで、


ちーこ、脱走しました(初めて)。


飼い主はしばらく気が付かず、


掃除機をかける前の下準備をしていました。


なんとなく嫌な予感がして、


部屋中を探しますが(ちーこが隠れることができるように、あちこちにスペースがあります)、


見つかりません。


夜な夜な二階の廊下探検をしますので、その方面で探しましたがいません。


再度、部屋をチェックしましたがいません。


この時点で飼い主プチパニック。


二階廊下を再チェックし、「ちーこ、ちーこ、ちーこ~~~~!」と叫んで探してもおらず。


もしやと思い、階段を下りて一階の廊下をチェックするもいない…


母に「ちーこがおらへん、この辺で見なかった?」


と聞きながら、また二階へ上がり探していると…


母「いるいる、玄関の外!」


飼い主、バスタオルとトリートを掴み、転げるように階下へ。


開け放してある玄関と門の間の階段にちんまりたたずんでいました。


複数の猫が付近にいるし、


目の前の道路にはお隣さんの息子の車がやってきて、ドアを開ける音が聞こえるし、


内心ドキドキでしたが、


飼い主「ちーこ、戻るよ!」と言うと、


他の猫を威嚇しながら、



元来た道を小走りで駆け上がり、



自ら部屋に入りました。



私は生きた心地がしませんでしたが、



本猫は大冒険に満足しているご様子。


念のため、フロントラインプラスを滴下しました。


現在、お部屋でくつろぎ中。


飼い主、油断していました。


注意しなければいけません…

e0101819_15302712.jpg


e0101819_15304328.jpg


e0101819_15305396.jpg

by nekoyama88 | 2014-07-13 15:31 | ねこ | Comments(2)

消えたウナギ

先日、大阪へ行った際、


ウナギ弁当を買って帰りました。


一人分余ったので、


キッチン台にそのまま置いて、就寝。



翌朝起きると、ふたが開いていたそうです。



ちなみに外観はこんな感じ。
e0101819_14145015.jpg




で、中を確認したらば、こんなことになってました。
e0101819_14155861.jpg




三切れのウナギが、跡形もなく消えています。



家族に聞いてみたところ、誰も食べていないとのこと。



ということは、犯人はこの方に違いありません。
e0101819_14175850.jpg




実家の問題児、ライト。



生肉、生マグロ、から揚げ、コロッケなどのにおいがすると、



どこからともなくやってきて、



「クレクレ~!」とうるさいのです。



基本あげませんが、



隙を見て犯行に及ぶことがあります(涙)。



ライト「ボク、シラナイモーン」
e0101819_14371986.jpg

by nekoyama88 | 2014-05-28 14:33 | ねこ | Comments(0)

ちーこ元気です

みなさま、こんにちは。


ご無沙汰しています。


AT&*問題は、アメリカ在住の友人にチェックを切ってもらうことで、無事解決しました。


一方で、実家の猫マターに取り組んでいたら、またまた時間が過ぎていってしまいました。


ちーこは、2月以来、8畳程度の部屋で3ヶ月半の間生活しています。


2週間前に、引越しのダンボールが21箱無事に届き、


またまた部屋が狭くなってしまいました。


そんな中、こっそりダンボールにのぼって、憂さを晴らしているちーこです。


最近は毎日数回、廊下をお散歩しています。


でも、実家の猫に出くわすと激怒するちーこなので


(私たちが居候なのに、でっかい顔をしているちーこです…涙)、


お散歩時間はきわめて短いです。



運動不足でまたまた絶賛増量中!
e0101819_2284871.jpg



e0101819_2211892.jpg



e0101819_22121050.jpg

by nekoyama88 | 2014-05-20 22:09 | ねこ | Comments(0)

日本でもカミナリコワイ

本日は雨模様。


結構激しく降っているなーと思っていたら、


ドドーンとカミナリの音。


ちーこが見当たらないので、「どこ~?」と部屋の中を探していたら、


ベッドとクローゼットの間に、ちんまり隠れていました(窓から一番遠く壁からも離れている場所です)。


どこにいても、カミナリがこわいちーこです。

e0101819_10334312.jpg



カミナリが去った後、おおあくび。
e0101819_10342697.jpg

by nekoyama88 | 2014-03-30 10:34 | ねこ | Comments(2)

Lawrence Humane Society

日本への一時帰国寸前まで、


足しげく通ったLawrence Humane Society (アニマルシェルター)。


私の最後の訪問日に併せて、


スタッフの皆さんが、


寄せ書き手作りカードを作って待っていてくれました。

e0101819_13141113.jpg


e0101819_13144113.jpg



当日は、知らないスタッフにまで、


「今日が最後なんでしょう?いろいろとお手伝い、ありがとうね。淋しくなるよ。」


と声をかけてもらいました。



口にミルクをこぼしたような後のあるDeanaや

e0101819_13204967.jpg



一旦は新しい家族の元にもらわれていったのに、


ストリートで発見され、その後保護された遊びが大好きなSilvieが


お気に入りでした。

e0101819_13215528.jpg


e0101819_13211642.jpg





コネチカット時代から使っていた、ちーこのネコタワーも

e0101819_13225121.jpg



引越しの数日前に手放し、


このシェルターに寄付しました。

e0101819_13163858.jpg


e0101819_13171321.jpg


e0101819_13174543.jpg


いつまで維持されるかわかりませんが(ハウス部分の底板に亀裂がありました)、


喜んで使ってもらっているようでうれしかったです。



カメラマンに貰われていったJackieにも再会を果たし(Jackieのお母さんがキャットタワーの運搬を手伝ってくれました)、

e0101819_1325637.jpg


e0101819_13252296.jpg


日本では、一部がピンクのものしか売っていないのですが、


価格が1.5倍です。



ちーこのために出来るだけ早く購入するつもりです。
by nekoyama88 | 2014-03-29 13:09 | ねこ | Comments(0)

ちーこ:9回目の誕生日

昨夜のフィギュアスケート男子のテレビ観戦のため、



寝不足のちーこの飼い主です。



加えて、インフルエンザのせいか、午前中に熱が上がり、



気持ちが悪くって顔面蒼白な毎日を送っています。



そんな中、まだまだ片付け中の実家の部屋の一室で、



ちーこは、それなりに適応しながら生活しています。



ふと横を見ると、ちーこがそばにいて、



しみじみと、



「ああ、ちーこと空を飛んだんだあ。」



とここ数週間で起こった出来事を振り返っています。




ここのところ、ヘアボールを含む嘔吐症状がありますが、



それ以外は元気にしています。



そして、今日はちーこの9回目の誕生日(推定)。



特別なことは何もできませんが、



少量のミルクでお祝いしました。



これからもずっと長生きしてね。



私の相棒さん!
by nekoyama88 | 2014-02-14 19:51 | ねこ | Comments(0)

ネコ病院ギフトカード

先日、郵便受けをのぞいたら、


獣医さんからのお便りが入っていました。



「何だろう?」と思いながら、開封すると…



10ドルのギフトカードでした。



「友達を紹介してくれてありがとう。このカードは感謝の印です。」とのこと。



そういえば、ノースカロライナ出身の友人が、姉妹ネコの一匹を連れていったと話していました。



私がえらく推薦していたからと言ってました…



おそらくそんなにコストがかからないと思っていったと思われますが、



実際は歯と歯茎に問題があったようで、



全身麻酔やら、半日入院やら、生検やらで500ドル支払ったと言っていました。



が、その後の手術の際は、以前の支払いが莫大だったので、



麻酔等の料金は特別に支払い免除だったと言っていました。



そんなこんなで、予期しないプレゼントだっただけに、うれしかったです。

e0101819_1129881.jpg


e0101819_1319685.jpg




「予期しない」といえば、kikiさんよりバースデープレゼントが届きました。




可愛いパジャマとチョコレート。

e0101819_11293442.jpg



包装紙はちーこのおざぶになってます。




ありがとー!
by nekoyama88 | 2013-11-27 11:24 | ねこ | Comments(0)

葉っぱ

最近、枯葉がバルコニーを舞うので、



ちーこが面白がって観察しています。
e0101819_2171965.jpg


コネチカット在住時は、大きな窓から大胆に舞うカエデの葉っぱを眺めていたちーこ。



カンザスのアパートメント付近には、小さな葉っぱしかありませんが、 



カサカサと音がするたびに反応するちーこを見るのはたのしいです。


アトピカがなくなって1週間、その後、ステロイドの錠剤を1日に1回、2日に1回と薬なしの期間を延ばし、3日前からは何も処方していませんが、顎のアレルギー治ってきました。


e0101819_2201063.jpg





おまけ: 大学のインターナショナルセンターからの情報で、



近所の教会で早めのサンクスギビングディナーが振舞われると聞いたので、



中国人の友達と行ってきました。



集まっているのほとんどが、中高年の白人でした。



手作りのディナーでしたが、やっぱり皆少食。


e0101819_2173964.jpg

by nekoyama88 | 2013-11-14 02:15 | ねこ | Comments(0)

アメリカコネチカット生まれの猫と日本で暮らす


by nekoyama88