カテゴリ:おでかけ( 75 )

お疲れ飼い主

只今ちーこの飼い主、お疲れモード全開です。



出るのは溜息ばかり。



コーヒーの飲みすぎでお肌が荒れてきたので、



昨日はダウンタウンの本屋に併設されたカフェで



ホットチョコレートなるものを注文しました(2.5ドル)。



ほっそりした色白の優しげなオネーさんが作ってくれました。



甘くておいしかったです。
e0101819_9584537.jpg



ダウンタウン付近の木。
e0101819_9564195.jpg



e0101819_9573785.jpg

by nekoyama88 | 2013-04-24 09:50 | おでかけ | Comments(0)

スプリングブレイク

日本からカンザスに戻るやいなや、


スプリングブレイクが始まり、


例により、元クラスメートの若い中国人と韓国人のおねーちゃんたちが、



集まる日を設定してくれました。



本日は、韓国人のおねーさんのおうちにて。



フィッシュケーキスープ、キムチお好み焼き、甘辛トッポキ。
e0101819_836150.jpg



黒ゴマ餡の入ったパイ、ヨモギ団子、みたらし団子、チョコキャラメルクッキー。
e0101819_839294.jpg



今日の午後辺りから、ようやく元気になって来た私ですが、ここ2週間程時差ボケと新しいことへの対応、用事の嵐で、沈没したまま全く回復しませんでした。この日も、会うなり「めっちゃ疲れてるやん」と言われてしまいました。体力をつけなければと思う今日この頃です。
by nekoyama88 | 2013-03-25 08:36 | おでかけ | Comments(0)

女子バスケ観戦

2月初めに、女子バスケットボールのフリーチケットを入手したので、


見に行って来ました(カンザス大学 VS ウェストバージニア大学)。
e0101819_8212047.jpg



e0101819_8261789.jpg



見ていて怖かった応援団・チアリーダーの演技。
e0101819_8265057.jpg



最前列のリポーター(Foxテレビの人らしいです)の真後ろに座ってました。
e0101819_8282348.jpg



ちょっぴり画面に映りこんでます。
e0101819_829351.jpg



前半は互角だったのに、負けました(ホームなのに…涙)。



うちの学校のマスコット。
e0101819_8313922.jpg

by nekoyama88 | 2013-03-25 08:21 | おでかけ | Comments(4)

日本でみた面白い看板

タイトルのまんまですが、


気に入った看板を思うままに撮ったモノです。

トーキョー編。

e0101819_89994.jpg
e0101819_893558.jpg

e0101819_8104454.jpg

e0101819_8111189.jpg



オーサカ編。
e0101819_812230.jpg


e0101819_8135631.jpg


e0101819_8145430.jpg

e0101819_8151374.jpg


e0101819_8173286.jpg


やっぱり大阪は濃いですね。
by nekoyama88 | 2013-03-25 08:09 | おでかけ | Comments(2)

カンザスシティからLA

今回の日本への旅、いろいろと大変でした。


まず、格安航空券をIACEで購入したため、


アメリカ国内線(カンザスシティ-LA)とLA-羽田までの国際線が


連動しておらず、LAで荷物をいったん受け取って再度チェックインしなければなりませんでした。


行きはLAX空港で8時間の待ち時間、帰りは24時間以上あるためLAで1泊しました。
e0101819_533793.jpg

(ホテルから無料シャトルバスが空港に出ていて便利でした)

ホテル内のダイナーのハンバーガー、巨大。これが意外においしかったです(20分程待たされましたが)。
e0101819_555376.jpg



LAX空港内のデルタ航空の出発ロビー。
e0101819_57508.jpg


初めてみたアラスカ航空のマーク。
e0101819_584851.jpg


何度呼び出しても一向に来ない日本人乗客をファイナルコールするクルー(ディズニーランド観光の若い日本人客がやたら多かった)。
e0101819_5121074.jpg


2月25日に自宅を出発しましたが、


丁度スノーストームがカンザスを通過するらしく、


自分のフライトが飛ぶのかと数日前からずーっとハラハラしていました。


ストーム襲来が天気予報よりも遅かったので、私のフライトは30分遅れでしたが無事離陸しました。
LAにも予定通り着きました。



この路線は1日1便だそうで、LAX空港でモニターを随時チェックしていたら…
私が乗って来た便、カンザスには戻らないとのこと…
ということは、もしも予定を1日ずらしていたら、旅行の計画が全て狂い大変なことになるところでした。
e0101819_5161886.jpg



それにしても、カリフォルニアの空は青かった~
ホテルの周りはラテン系(メキシコ人?)が多かったです。


それから今回のデルタ航空の国際線サービスは最悪でした。
特に帰りの羽田空港でのチェックイン。
みんな重い荷物を持って長蛇の列を作って辛抱強く待っているのに、
エコノミークラスの窓口は2つのみ。
荷物の重量が超過していると言われ、超過料金を尋ねると「75ドル」と言われました。
貧乏人には高すぎるので、スーツケースから荷物を出すと言うと、
「長蛇の列なので、どこか違うところで出して、再度並んで下さい」と言われ、
開いた口が塞がらず…
おまけに、支払い窓口は別のところにあると言われ…
踏んだりけったりでした。
(地上スタッフは、にこやかに誠実に頑張っていましたが、杓子定規の対応には疲れました)


「アメリカの地上スタッフの方が、ケースバイケースで柔軟に対応してくれる。アメリカでは国内線と国際線は連絡していなかったけれど、チェックインカウンターの職員が気を利かせて、預け入れの荷物の料金は免除になった。同じ航空会社なのに、どうして国をまたぐとこんなに違うのですか?」と支払い窓口でぶーたれてみました。すると、酒井法子似のスタッフはニコニコしながら「日本の職員はルールを遵守して職務を全うしているのであって、アメリカの職員は(ルールを無視して勝手に)やっているのです」とのたまいました。「お客にとってはデルタ航空は一つの会社ですよ。一貫性をもった対応をしてください」と言ってその場を離れました(もちろん料金は取られました…涙)。



LAに向かう機内でも、クルーが隣の客の飲み残しの水(コーラ?)を回収する際に、私の膝にかけていたコートに液体をぶちまけたり(故意ではない)、トレーの回収時に顔面直撃を受けたり、着陸時に前席の客のシートは倒れたままだったりと、あまりにひどかったので、後日、カスタマーセンターに苦情メールを出しました。すると、4000ポイントがマイレージに加算されました。



デルタ航空、どーなってるんだー。
サービス改善に向けて、頑張ってください(涙)。
by nekoyama88 | 2013-03-22 05:00 | おでかけ | Comments(8)
ビザの切り替えのために2月末から2週間、日本に一時帰国していました。


スノーストーム襲来で、カンザスシティ空港から飛行機が飛ぶのか(それ以前に自宅から空港までのシャトルサービスがキャンセルになるかもという不安もありました)、ビザ面接に間に合うのか、など最初から最後まで胃が痛くなるような旅でしたが、当初の課題を達成し、無事ちーこの待つカンザスの自宅まで戻ってくることができました。



で、今回の旅で出会ったヘンなモノを二つ紹介します。



まずは近鉄電車の中で見かけた広告 (「現金でポイントため太郎」?なんじゃそれ。」)。
e0101819_19405651.jpg



イトーヨーカ堂(奈良店)で見た、気持ち悪いパン(鹿のフンにかけているのか?出来物/ブツブツにしか見えないのですが…)。
e0101819_19415719.jpg



このインパクト、関西ならではでしょうか?
ちーこ「シラネ」
e0101819_19465610.jpg

by nekoyama88 | 2013-03-19 19:38 | おでかけ | Comments(0)

Cardamom 登場

今日で3日目のキャットシッター。


相変わらずCardamomの姿は見えません。
ベッドの下を覗いても、よく見えないので、呼んでみると…
「ニャー」とお返事アリ(→昨日はなかった)。


下痢も昨日よりはマシになっているようで、
床への飛び散りも半分程度。


バスルームの洗面台に乗っているPepperとお話していると、
なにやら気配が…
おお、Cardamomがベッドルームから出てきた~
そのまま、知らんふりをして遊んでいると…



リビングルームのソファ近くの床に座ってます(→目は若干泳いでいる)。
e0101819_12545564.jpg




「このまま一度も姿を見ずに終わるのかも」と思っていたので、
ちーこの飼い主は大喜びです。



お地蔵さまのようなPepper。
e0101819_1256547.jpg



3年前のちーこ。
e0101819_1304243.jpg

by nekoyama88 | 2012-12-24 12:56 | おでかけ | Comments(2)
東京滞在3日目は、H家と合流。



「どこに行きたいのか」と問われ、「東海林さだおが紹介している食べ物屋さんのどこか」と「谷中銀座」と答えました。



完全に人任せで行ったので、どういうルートで行ったのか全く覚えてません。



酷暑の中、アメ横を横目にみて…
e0101819_7335423.jpg



東大赤門をチラッと見て、
e0101819_7353649.jpg



昭和感の漂う食堂に到着。
e0101819_7363574.jpg



粋なおばあさんが給仕をしてくれました。
食べたのはこんなもの。ハンバーグはジューシーでエビフライは衣がサクサクでおいしかったです。
e0101819_7383653.jpg



途中、はとこさんへのオミヤゲ(?)写真を撮って、
e0101819_7402787.jpg



旧岩崎庭園で蚊に刺されながら、「アカンサス」の写真を撮り、
e0101819_7434138.jpg



谷中銀座へ到着。
e0101819_7455749.jpg



ネコだらけだと聞いていたのに、暑さのせいか今日の担当はサビネコ1匹のみ。
e0101819_747233.jpg



なかなかの美形です。
e0101819_7481799.jpg



こんな可愛い置物が谷中銀座の屋根にちんまりと座っていました。
e0101819_7511096.jpg



一方で、こんな風変わりな看板も存在し…
e0101819_752668.jpg



日本って面白い。


夕飯はこちらで。
e0101819_7552127.jpg



納豆そば。卵とそばと納豆の風味がほどよくマッチして、夏向きの味。おいしー。
e0101819_7565999.jpg



かき揚げ丼とてんぷらそば。日本でこんなに大きなエビが入ったそばを食べられるなんて…
e0101819_7585547.jpg

e0101819_7593435.jpg



H家さん、ごちそうさまでした~!


おまけ:最近の日本の喫煙所はすごいですね…罰を受けているような雰囲気に驚きました。
e0101819_85167.jpg



それにしても、この日も暑かったです(涙)。
by nekoyama88 | 2012-08-19 07:36 | おでかけ | Comments(2)

赤坂界隈

7月23日、東京のアメリカ大使館にて学生ビザ再申請を無事に済ませました。


午前8時(朝一番)の面接を予約。大使館付近はテロ対策だとかで、「なぜ大使館に行くのか」を警備中の人(警視庁?公安?警察官?)に聞かれました。7時半頃に到着すると、既に10人ほど並んでいます。暑い中、8時まで外で待たされました。


今回は大学を卒業後のOPT期間中(学生ビザの延長であり、学位と関連のある分野で卒業後1年間の就業が認められるステイタス)であること、本来の所属はUniversity of Connecticutであるにもかかわらず、研修先がUniversity of Kansasであるなど、事情が複雑だったので、最後の最後までずーっと心配していたのですが、問題なく面接を終わることができました。


その途端に全身の緊張が解けてしまい、2冊提出し1冊返された古いパスポートが行方不明に。大使館の外に出てから気付き、再び戻りました。外で新規の面接者のセキュリティチェックをしている方に事情を話すと、「こちらから入ってください」と再度のセキュリティチェックなしで中に通されました。さっきの面接官は別の人と面接中だったので、終わるのを待ち、事情を話すと、私のファイルをチェックしてくれました。結果は…見つかりませんでした。落し物の届出もないとのこと。御礼を言いつつ、がっくりうなだれて大使館を後にしました。


このパスポート、とっくに期限が切れているし、添付されていた学生ビザも期限切れのため、なくても構わないのですが、「ない」となると気分がすぐれません。でも、後悔してもどうにもならないので、近くのカフェで一息つきました。念のため再度、ゆっくりと確認すると…オレンジ色の大きな封筒の中から出てきました!ホッと胸をなでおろしました。


それにしても、大使館の皆さんに感謝です。本来なら再入場するには、再度のセキュリティチェックが必要だったはず。私を信用してそのまま通して下さった方々にただただ感謝です。


その後、ミシガン時代の友人と待ち合わせをして、赤坂界隈をぶらぶら。


あまりの蒸し暑さに食欲も失せる中、韓国冷麺を食べにいきました(兄夫食堂)。焼肉までついて980円だった…と思います。日本滞在中、疲労と暑さのため、おいしいものをたくさん食べた割には味覚が完全にどこかに飛んでしまい、どんな味だったのか思い出せません。でも、まずくはなかった思う。
e0101819_11414312.jpg



TBSの近所でみかけた癒し系看板。
e0101819_11434519.jpg



東京駅で見かけて思わず撮ってしまったコインロッカーだらけの壁。
e0101819_11445862.jpg



カルチャーショックはまだまだ続きます。

ちーこ「沈黙…ギロッ」
e0101819_1156861.jpg

by nekoyama88 | 2012-08-16 11:36 | おでかけ | Comments(0)

カンザスシティ空港

7月20日から8月8日まで、日本に一時帰国していました。


主な目的は、某大学3年生への集中講義と学生ビザの再申請。


今回の飛行ルートは、カンザスシティ-デトロイト-羽田です。
本来はサンフランシスコ経由もしくはシアトル経由らしいですが、
2,000ドル以上かかると言われたので、キャンペーン中のこのフライトとなりました(1,250ドルで購入)。
ビザ申請もいつもの大阪とは異なり、東京での申請となりました。
ビザ申請に万が一があることも考慮し、3週間の日本滞在となりました。


最寄のカンザスシティ空港(MCI)まで、片道ドライブで1時間。
友人に頼んで送ってもらいました。
ハートフォード在住時は、最寄のブラッドレー空港までは片道20分のドライブだったので、やたら長く感じます。


空港へは出発の1時間前に着いたのですが、既に長蛇の列が…
一応オンラインでのチェックインは済ましていましたが、空港ごとに微妙に方法が違うため、
もうドキドキです。Baggage Dropと書かれた表示の列に並びました。前に並んでいた白人のお姉さんに聞いたら、既にチェックインが済んでいるのなら、後は荷物を預けるだけだからそんなに時間はかからないとのこと。ホッとしました。


デルタ航空の飛行機は、結局1時間遅れ離陸し、時間通りにデトロイトに着きました(合併前のノースウェスト航空はいつもこのパターンでした)。


それにしてもカンザスシティ空港の出発ロビーの狭いこと。人があふれていて身動きがとれません。
e0101819_2054558.jpg

トイレの個室もたったの2つしかなく、長蛇の列です。


8月8日の帰りのルートは、羽田-デトロイト-カンザスシティでした。
羽田が早朝フライト(6:55AM)だったため、デトロイト及びカンザスシティには早朝に着きました(同日6:10AM、9:40PM)。脱線しますが、羽田空港って便利ですね。都内からあんなに近いとは思いませんでした。空港もコンパクトで使いやすかったです。


ところでデトロイトからカンザスシティ行きの便、えらいことになりました。
離発着は予定通りでしたが、インド系とおぼしき30代位の女性の体臭のすごかったこと。
思春期の男の子が、汗をかいたまま数日お風呂に入らなかったらこんなことになるんじゃないかという強烈さでした。私は通路側に座っていたのですが、彼女が後部座席に向かって通過しただけで「え?何これ?」というカオリが漂いました。


そしてその後、何故か二座席とも空いていた私の列の窓側に着席。本当にたまらない臭いでした。
彼女が席に着いた後、1分もたたないうちに、彼女の前に座っていた白人男性(ビジネスマン風)が私の方を見ながら瞳孔全開にして、席を離れました。



私はといえば、身体をできるだけ通路側に寄せて、ハンカチで鼻をカバーし目を閉じていました。
すると今度は後ろから、またまた別の白人男性が私の肩を叩きます。割とはっきりした口調で、「(あなたの隣の)彼女はクサイ。席を替わった方が良いよ!」と言われました。そして数分後、フライトアテンダントのおばさんが耳元で「いつでも席を替わっていいから」とのたまいました。



長旅で疲れているし、あと1時間半の我慢だし、これだけの人が席を替わっていて、自分まで替わったら何かやりきれないなーと思いつつ、そのまま元の座席にとどまりました。何が最善なのかわかりませんが、後味の悪いフライトとなりました。



帰宅後、ちーこを何度も呼ぶと、ベッドルームから小走りで駆け寄って来ました。
抱っこすると、何度も顔を私の腕にうずめて再会を喜んでくれました。
ちーことカンザスの現住所以外は、新しい土地のことを全て忘れてしまった飼い主。
またゼロからやり直しです。


でも、ちーこが元気で本当に良かったです。
by nekoyama88 | 2012-08-13 20:49 | おでかけ | Comments(2)

アメリカコネチカット生まれの猫と日本で暮らす


by nekoyama88