カテゴリ:おでかけ( 77 )

赤坂界隈

7月23日、東京のアメリカ大使館にて学生ビザ再申請を無事に済ませました。


午前8時(朝一番)の面接を予約。大使館付近はテロ対策だとかで、「なぜ大使館に行くのか」を警備中の人(警視庁?公安?警察官?)に聞かれました。7時半頃に到着すると、既に10人ほど並んでいます。暑い中、8時まで外で待たされました。


今回は大学を卒業後のOPT期間中(学生ビザの延長であり、学位と関連のある分野で卒業後1年間の就業が認められるステイタス)であること、本来の所属はUniversity of Connecticutであるにもかかわらず、研修先がUniversity of Kansasであるなど、事情が複雑だったので、最後の最後までずーっと心配していたのですが、問題なく面接を終わることができました。


その途端に全身の緊張が解けてしまい、2冊提出し1冊返された古いパスポートが行方不明に。大使館の外に出てから気付き、再び戻りました。外で新規の面接者のセキュリティチェックをしている方に事情を話すと、「こちらから入ってください」と再度のセキュリティチェックなしで中に通されました。さっきの面接官は別の人と面接中だったので、終わるのを待ち、事情を話すと、私のファイルをチェックしてくれました。結果は…見つかりませんでした。落し物の届出もないとのこと。御礼を言いつつ、がっくりうなだれて大使館を後にしました。


このパスポート、とっくに期限が切れているし、添付されていた学生ビザも期限切れのため、なくても構わないのですが、「ない」となると気分がすぐれません。でも、後悔してもどうにもならないので、近くのカフェで一息つきました。念のため再度、ゆっくりと確認すると…オレンジ色の大きな封筒の中から出てきました!ホッと胸をなでおろしました。


それにしても、大使館の皆さんに感謝です。本来なら再入場するには、再度のセキュリティチェックが必要だったはず。私を信用してそのまま通して下さった方々にただただ感謝です。


その後、ミシガン時代の友人と待ち合わせをして、赤坂界隈をぶらぶら。


あまりの蒸し暑さに食欲も失せる中、韓国冷麺を食べにいきました(兄夫食堂)。焼肉までついて980円だった…と思います。日本滞在中、疲労と暑さのため、おいしいものをたくさん食べた割には味覚が完全にどこかに飛んでしまい、どんな味だったのか思い出せません。でも、まずくはなかった思う。
e0101819_11414312.jpg



TBSの近所でみかけた癒し系看板。
e0101819_11434519.jpg



東京駅で見かけて思わず撮ってしまったコインロッカーだらけの壁。
e0101819_11445862.jpg



カルチャーショックはまだまだ続きます。

ちーこ「沈黙…ギロッ」
e0101819_1156861.jpg

by nekoyama88 | 2012-08-16 11:36 | おでかけ | Comments(0)

カンザスシティ空港

7月20日から8月8日まで、日本に一時帰国していました。


主な目的は、某大学3年生への集中講義と学生ビザの再申請。


今回の飛行ルートは、カンザスシティ-デトロイト-羽田です。
本来はサンフランシスコ経由もしくはシアトル経由らしいですが、
2,000ドル以上かかると言われたので、キャンペーン中のこのフライトとなりました(1,250ドルで購入)。
ビザ申請もいつもの大阪とは異なり、東京での申請となりました。
ビザ申請に万が一があることも考慮し、3週間の日本滞在となりました。


最寄のカンザスシティ空港(MCI)まで、片道ドライブで1時間。
友人に頼んで送ってもらいました。
ハートフォード在住時は、最寄のブラッドレー空港までは片道20分のドライブだったので、やたら長く感じます。


空港へは出発の1時間前に着いたのですが、既に長蛇の列が…
一応オンラインでのチェックインは済ましていましたが、空港ごとに微妙に方法が違うため、
もうドキドキです。Baggage Dropと書かれた表示の列に並びました。前に並んでいた白人のお姉さんに聞いたら、既にチェックインが済んでいるのなら、後は荷物を預けるだけだからそんなに時間はかからないとのこと。ホッとしました。


デルタ航空の飛行機は、結局1時間遅れ離陸し、時間通りにデトロイトに着きました(合併前のノースウェスト航空はいつもこのパターンでした)。


それにしてもカンザスシティ空港の出発ロビーの狭いこと。人があふれていて身動きがとれません。
e0101819_2054558.jpg

トイレの個室もたったの2つしかなく、長蛇の列です。


8月8日の帰りのルートは、羽田-デトロイト-カンザスシティでした。
羽田が早朝フライト(6:55AM)だったため、デトロイト及びカンザスシティには早朝に着きました(同日6:10AM、9:40PM)。脱線しますが、羽田空港って便利ですね。都内からあんなに近いとは思いませんでした。空港もコンパクトで使いやすかったです。


ところでデトロイトからカンザスシティ行きの便、えらいことになりました。
離発着は予定通りでしたが、インド系とおぼしき30代位の女性の体臭のすごかったこと。
思春期の男の子が、汗をかいたまま数日お風呂に入らなかったらこんなことになるんじゃないかという強烈さでした。私は通路側に座っていたのですが、彼女が後部座席に向かって通過しただけで「え?何これ?」というカオリが漂いました。


そしてその後、何故か二座席とも空いていた私の列の窓側に着席。本当にたまらない臭いでした。
彼女が席に着いた後、1分もたたないうちに、彼女の前に座っていた白人男性(ビジネスマン風)が私の方を見ながら瞳孔全開にして、席を離れました。



私はといえば、身体をできるだけ通路側に寄せて、ハンカチで鼻をカバーし目を閉じていました。
すると今度は後ろから、またまた別の白人男性が私の肩を叩きます。割とはっきりした口調で、「(あなたの隣の)彼女はクサイ。席を替わった方が良いよ!」と言われました。そして数分後、フライトアテンダントのおばさんが耳元で「いつでも席を替わっていいから」とのたまいました。



長旅で疲れているし、あと1時間半の我慢だし、これだけの人が席を替わっていて、自分まで替わったら何かやりきれないなーと思いつつ、そのまま元の座席にとどまりました。何が最善なのかわかりませんが、後味の悪いフライトとなりました。



帰宅後、ちーこを何度も呼ぶと、ベッドルームから小走りで駆け寄って来ました。
抱っこすると、何度も顔を私の腕にうずめて再会を喜んでくれました。
ちーことカンザスの現住所以外は、新しい土地のことを全て忘れてしまった飼い主。
またゼロからやり直しです。


でも、ちーこが元気で本当に良かったです。
by nekoyama88 | 2012-08-13 20:49 | おでかけ | Comments(2)

お祝いランチ

学位取得のお祝いを、日本人の友人家族が開いてくれました。


いろんな人がいろんな形で祝ってくれて、感謝でいっぱい+気恥ずかしいです。


出されたごはん。
e0101819_11195196.jpg



デザート。
e0101819_1151948.jpg



三女さん作のアクセサリー。
e0101819_1161695.jpg



食後に百人一首、坊主めくり、いろはかるた、ネズミゲームをして腹ごなし。
百人一首ってほとんど忘れているのですが、なかなか風流でいいですね。
もう一度覚えてみたいと思いました。


ところでネズミゲームって…みなさんご存知ですか?
意外と単純なゲームなのですが、けっこう盛り上がりました。
ネコやチーズも出てきて、面白かったです。


このゲームが終わったら、私は帰宅することになっていたのですが、別の話で長女さんたちと盛り上がっていたせいで、なかなかゲームは始まらず、三女ちゃんが怒り出してしまいました…その理由をよくよく聞いてみると、早く私が帰らないとちーこが激怒し、私に噛み付くかもしれないと心配してくれたからなのです。前回彼らがうちに来た時に(←目的はちーこ見学)、私に爪を立てたのが相当怖かったようで(ちーこは無理やり捕まえられると勘違い)、何だか申し訳なかったです。
でもそんな風に誰かを思いやれる感性は、いいなあと思いました。
ちなみにちーこは、帰宅が遅くなっても噛み付きません(笑)。むしろ再会を喜んで「撫でろ」コールがすごいです。


ちーこ「ナンカモンクアル?」
e0101819_11133780.jpg

by nekoyama88 | 2012-01-30 11:17 | おでかけ | Comments(0)

ワシントンDC

ちーこが一軒家生活を満喫している間、飼い主は、ワシントンDCにて会議に参加。


飼い主の発表はインフォーマルかつ5分という短さでしたが、参加者からの反応は概ね良く、心が晴れやかになりました。


観光も楽しむはずだったのに、ホテルの部屋でのインターネットが有料と知り、
近所のスターバックスでコンピュータをチェックしているうちに時間が過ぎてしまいました。


そんなこんなで、観光は初日のみ。ホワイトハウス~。
e0101819_12242296.jpg



ワシントン記念塔。
e0101819_1247491.jpg



ホワイトハウス付近にあったお土産屋さん。
e0101819_12274994.jpg



コダックとFBIの文字が気になったのでパチリ。
e0101819_12291297.jpg



Occupy Washington。雨が降ってるのに…身体、大丈夫かな。
e0101819_12334236.jpg



夕食はチャイナタウンで。消費税10%だなんて…高い。
e0101819_12302173.jpg



泊まったホテルはコネチカットアベニューにありました。
e0101819_12484069.jpg



古めのホテル(メイフラワーホテル)に泊まりました。
予想以上に広くてびっくり。
e0101819_1249250.jpg

e0101819_12492332.jpg

e0101819_12494297.jpg
e0101819_12495998.jpg


このホテルのバナナブレッド、ちょーおいしかったです。自分へのお土産に買ってしまいました。再現を試みるもいまだ成功せず…
e0101819_12511398.jpg


この方のデザートは、ネコ草。
e0101819_1252735.jpg

by nekoyama88 | 2012-01-27 12:35 | おでかけ | Comments(0)

Elizabeth Park

深呼吸をしに、近所のエリザベスパークまで行って来ました。


全然期待していなかったのに、薔薇、まだ咲いていました。


つぼみ。
e0101819_404862.jpg

つぼみ。
e0101819_41274.jpg

つぼみ。
e0101819_411792.jpg

咲き始め。
e0101819_413474.jpg

満開。
e0101819_415482.jpg

満開。
e0101819_421355.jpg

満開。
e0101819_43096.jpg

満開。
e0101819_43533.jpg

紅葉。
e0101819_45473.jpg

ハロウィン仕様。
e0101819_451668.jpg

ウチのネコ。
e0101819_491921.jpg

送られて来た日本製カリカリ。
e0101819_410361.jpg

飼い主用カリカリ(=飼い主誕生日)。
e0101819_4103454.jpg

by nekoyama88 | 2011-10-13 04:10 | おでかけ | Comments(4)

ミツワで食べたもの

夏の終わり、ハリケーン上陸直前に、NY方面までバスに乗って行ってきました。


明るいうちに帰りたかったので、家を出たのは朝5時半。
e0101819_2435949.jpg



ハートフォードユニオンステーション。Aさんに教えてもらった方法で、バスチケットを事前購入。NYCまで往復30ドルプラス手数料。ノンストップで、予定通り2時間半で到着~。
e0101819_2451223.jpg



マンハッタンで用事を済ませて、
Port Authorityからミツワ直通の小さいバスに乗りました(片道3ドル)。
で、初めてのミツワ訪問。
e0101819_2455767.jpg



雨模様だったこの日(でも思ったより降らなかった)。
e0101819_2483025.jpg



コロッケランチ食べました。豚汁がおいしかった~!
e0101819_248662.jpg



手前のひねりドーナツがおいしかったです(1.4ドル位)。
e0101819_2492787.jpg



それにしてもミツワ、不思議な空間でした。
店員さんが無愛想なんです。
売る側から「Hello」も「こんにちは」も「いらっしゃいませ」もほどんどなかったので、日本語で話せばいいのか、英語の方が良いのか迷いました。
大道だったら、店員のおばちゃんたちニコニコして人懐っこいのに~。


おいてけぼりを食らったネコ。
e0101819_2561868.jpg

by nekoyama88 | 2011-10-03 02:58 | おでかけ | Comments(0)

カフェめぐり

マサチューセッツ在住のAさんのところに遊びに行って来ました。


朝7:50に家を出て、夕方7:30に帰宅しました。


最初に訪れたのは、University of Massachusetts, Amherst
そびえ立つビルは図書館。
e0101819_10381796.jpg


某先生のオフィスにはこんなものがありました。
e0101819_10365842.jpg


なぜにキューピーさん?
e0101819_10372625.jpg



お腹が減った私たちが向かった先は…
Cushman Market Cafe


中はこんな感じ。
e0101819_10431083.jpg



私が食べたのは、ルーベン(ターキー肉使用)。
e0101819_10525844.jpg

ザワークラウトとターキーがいい仕事してました。


パンパンのお腹を抱えて、向かった先はNorth Hampton。
いつぞやのkikiさんブログで見たカフェに行きたいと言うと、「おっしゃー」と二つ返事で連れて行ってくれたAさん。


ここですWoodstar Cafe(でも、一人で行けと言われたらまた迷うかも)。
e0101819_1049477.jpg


Aさんのデザート。
e0101819_114117.jpg



私のパン。ほんのり甘くておいしかった~。
e0101819_10543481.jpg



Aさん、案内してくれてありがとう!また遊んで下さい。


帰りは道を間違え、なかなかI-91に合流できず、プチパニック。頼りは地図のみ。でも、まだ明るかったので、地図を睨みながらルートを確認し、何とか復帰できました。はー。



ちーこ「サイキンノカーチャン、オカシイネン。コレイジョーオカシクナランヨーニ、ミハッテルトコロ…ア、マタコワレタ」
e0101819_1055231.jpg

by nekoyama88 | 2011-08-22 11:05 | おでかけ | Comments(2)
8月13日の土曜日、1年ぶりにNorfolkを訪れました。



目的は素敵な音楽を聴くことと、Madam BallさんのCottageでの「わいわい会」に参加することでした。



演奏会前のMadam宅へおじゃまし、総勢13名の方々と、午後4時過ぎから食べて飲んでおしゃべりをしました。皆様、ありがとうございました!



Cottageのキッチン。すべてが小さくて、とっても可愛かったです。ノーマンロックウェルの絵に出てきそうな雰囲気です。
e0101819_1040144.jpg
e0101819_10402351.jpg




リビングのピアノとバイオリン。
e0101819_10414137.jpg




午後7時40分頃、Music Shedへ移動しました。
粋な浴衣姿のブロガー二人とMr氏。
e0101819_10474353.jpg




ニュージャージーのお姉さま夫妻。
e0101819_1135523.jpg




モーツァルトづくしの演奏会が終了し…
e0101819_1051669.jpg



家路を急ぐ人々。
e0101819_1195946.jpg



演奏会の途中での休憩後、バルコニー席に戻ろうとしたら、ラルフローレンの赤いポロシャツにサスペンダーの老紳士に呼び止められました。「一人で来たのか?」「どうして若い人たちはクラッシックを聴かないのか?このコンサートには若い人が少ない」と質問され、しどろもどろ…確かに高齢の方が多かったかもしれません。その分、落ち着いた雰囲気で私的には問題なしだったのですが。


演奏中、何故か心がふわりふわりとあちこちを彷徨ってしまい、集中力が途絶えてしまいました。
今度は体調を整えて、じっくり聴きたいです。


Madam Ballさん、このような素敵な機会を提供して頂き、ありがとうございました。


kikiさん、Mr氏、車に乗せて頂き、ありがとうございました。
アンティークのお店突撃も、面白かったです。
で、戦利品(ピンクのグーズベリ?2つで10ドル)。
e0101819_114564.jpg




変顔のちーこ「ワタチニハオミヤゲナイノ?」すんません。早急に対処します(汗)。
e0101819_1154898.jpg

by nekoyama88 | 2011-08-18 11:22 | おでかけ | Comments(8)
今更ですが、New Havenで開催された東京クァルテットのコンサートに行って来ました。


ハートフォードから車で45分。Yale大学の中央にほど近い場所での開催です。
e0101819_2105266.jpg



午後7時50分頃。だんだん暗くなって来ました。
e0101819_2944.jpg



人がいっぱいです。日本人は全体の3割位。それ以外は白人。
2階席のいちばん後ろに陣取りました。
e0101819_2123557.jpg



プログラム終了。スタンディングオーベーションの図。すいません、撮っちゃいました…
e0101819_21428100.jpg



コンサート終了後。階段は混雑。
e0101819_216572.jpg



地下の楽屋で談笑中の池田氏を撮影。
e0101819_2173688.jpg




ここしばらくストレスフルな生活を送っていた私にとって、このコンサートは癒しの場となりました。ごく普通のことのように美しい音を奏でる姿に、(自分にとっての)理想のプロフェッショナルの姿を見ました。久しぶりにすがすがしい気分になりました。Madam Ballさん、ありがとう~!



この後、珍事件発生。
パーキングガレージに車を駐車したのですが、午後10時半頃に戻ると…出入口にはシャッターが下りていました。


こんなことは初めてだったので、私、パニックになりました。「ちーこ、待ってるねんけど」、「H家は翌朝までに仕上げなければいけない課題があるねんけど」、「タクシーで帰ったらいくらかかるんやろう?現金は20ドルしかありません…」、「ホテルに宿泊?…着替えがない」、「そもそもここはNew Haven。怖い~!」



通路ドアの端っこに、ようやく時間外連絡先を見つけ電話しました。でも、留守番電話のみ。「緊急の方はこちらの電話番号へ」というメッセージが流れるのみ。急いでメモし、気を取り直して電話。電話口で「車を出したいんですが、出られません。誰か来て下さい!」と何故か大声でまくしたて…



10分ほどしてセキュリティ担当の大男が登場。3時間強の駐車に20ドルを支払って、放免されました。このおじさんが天使に見えたことは言うまでもありません(笑)。



皆さん、夜の都会には注意しましょ~(涙)。
by nekoyama88 | 2011-04-20 02:30 | おでかけ | Comments(2)

ボストン

1月末のボストン。
e0101819_133237.jpg


コネチカットよりもずっと雪が少なかった。
e0101819_13321743.jpg


赤い靴を履いたワンコ。
e0101819_13323242.jpg


Old Northern Ave。
e0101819_13325246.jpg


その近所でごはん。
e0101819_13374594.jpg


フィッシュチャウダー。超美味!
e0101819_1338929.jpg


アツアツのクラムパスタ。
e0101819_1339336.jpg



本当においしかったビューティフルレモンケーキ(メニューにはなかったけど、ウェイターさんがこう呼んでいました)。
e0101819_13401834.jpg



オールドノースチャーチの辺りは、何だか寒かった。
e0101819_13413455.jpg



これを見て、ちーこを思い出しました。
e0101819_13425398.jpg



ここで特大カノリを購入(1個3ドル)。
e0101819_13433387.jpg



こんな箱に入れてくれました。当日食べた時カノリは、皮がカリッとしておいしかったです。
でもちょっと大きすぎかも。
e0101819_1344353.jpg

by nekoyama88 | 2011-02-07 13:47 | おでかけ | Comments(2)

アメリカコネチカット生まれの猫と日本で暮らす


by nekoyama88