<   2006年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

クリスマス

12月23日に、日本人の同世代の友人と、こっそり忘年会をしました。メニューはミネストローネ、トマトとモッツァレラチーズのパスタ、ほうれんそうのキッシュ、ダッチアップルパイでした。おしゃべりに熱中して、写真を撮ることを忘れていました。かろうじて、キッシュのみ撮れました。
e0101819_917545.jpg

どれも、本格的なお味でした。作ってくれて、ありがとう~!

この忘年会のために、5年ぶりにホールタイプのスポンジケーキを焼きました。珍しく甘いイチゴも購入できたので(アメリカのイチゴは、見た目はすごくいいのに、やたらとすっぱくてかたいものが多いのです。)、頑張ってイチゴショートを作りました。私は一切れだけ食べて、残りは彼女に押し付けてきました。ごめんよ~。
e0101819_92262.jpg

お皿が白いので、境界線が見えない...

ここからは、12月25日のお話。私が通っている学校の日本人の教授のおうちで、クリスマスパーティーが催されました。私の母の世代の彼女、お料理上手なので、楽しみにしていました。まず、ウェルカムドリンクとしてのフルーツパンチ(パーティーの後半に撮ったため、残りわずかになってます)。
e0101819_9305945.jpg


これは、前菜。野菜盛り合わせ、ウィンナーの炒め物、シュリンプ、デビルエッグ(?)、パンのサワークリーム添え等など...
e0101819_9284645.jpg


メインのターキー。15パウンド。9人の胃袋におさまりました。まだ半分、残ってました。マッシュポテト、ブロッコリーとベーコンのサラダ、スタッフ、自家製のパン、ベークドスウィートポテトマシュマロのせ等など...
e0101819_9302669.jpg


お手製のパンプキンパイ、アップルタルト、レモンメレンゲパイも登場(写真なし)。美味でした。3日分位食べたような気分になって帰ってきました。あー、おなかいっぱい。

おまけ。ここのおうちのクリスマスツリー。
e0101819_9314074.jpg

アメリカ人の旦那さんが幼少時、使用されたチャーリーブラウンのお人形!
e0101819_9322452.jpg

e0101819_9361071.jpg


この方は少しご機嫌ななめ。お留守番が多くてごめんね。
e0101819_9375953.jpg

by nekoyama88 | 2006-12-27 10:02 | 祝日 | Comments(8)

ねこ元気

飼い主、のどの痛みと咳で、よく眠れず。お茶を飲みに起き上がると、お付き合いよろしく、キッチンに先導するのは、このお方。
e0101819_12441363.jpg

でも、ちーこは元気でよかったです。今日も、ボストンテリアを振り回すおてんばさんでした。
by nekoyama88 | 2006-12-20 12:50 | ねこ | Comments(6)

犯人発見!

遂に証拠写真を撮ることに成功しました!えー、例のチェストを壊した犯人は、やはりこの方でした...
e0101819_9422942.jpg

もう少し近づいてみましょう!
e0101819_9432893.jpg

まちがいありません。我が家の「ちーこ」です!何やら極悪顔です。
e0101819_9465784.jpg

ちーこ「だって、ヒマにゃんだモーン!」
by nekoyama88 | 2006-12-17 09:48 | ねこ | Comments(2)

クリスマスプレゼント

母より、いろんなものが詰まった郵便が、送られてきました。ちーこは「におい」のチェックに余念がありません。...と思っていたら、またたびが入っていました。ネコの嗅覚、おそるべし!

ちーこには、またたび以外にも、ファンシーな柄のブランケットが送られてきました。いつもの場所に敷くと、しばらくは知らん顔をしていましたが、母からの電話と同時に、あれ...座ってます!
e0101819_9311310.jpg

カメラ目線でもう1枚!
e0101819_9313168.jpg


ちーこ「国際デンワの呼び出し音で、かーちゃんのかーちゃんからデンワってわかるでしゅよ。ちーこ、違いがワカルねこにゃのダ。で、かーちゃんにちーこ喜んでるって伝えてモライマシタ。次、期待しとこ、ウフ!」
by nekoyama88 | 2006-12-17 09:37 | ねこ | Comments(0)

クラッカージャック

今年10月に、初めてボストンに行った時、フェンウェイパーク(Fenway Park)で野球を観戦しました。ボストン・レッドソックス(Boston Red Sox) 対 ボルチモア・オリオールズ(Baltimore Orioles) 戦でした。その時は、まだ松坂投手の入団交渉ははじまっていませんでした。だただた、私のアメリカ人の友人が、レッドソックスの大ファンだったので、球場に連れていってくれるよう、お願いしたのです。

ちなみにコネチカット州には、メジャーの球団はなく、街を歩いているとレッドソックス派とニューヨークヤンキース派にでくわします(着ているTシャツやかぶっている帽子を目安にしています。)コネチカットでは、この2球団のファン層は互角ですが、ボストンに近づくと「B」のマーク、ニューヨークに近づくと、「NY」のマークをキャップやTシャツに着けた人が、増えていきます。

ボストンで、「B」のキャップをかぶったおじさんに、見知らぬおじさんが話しかけているシーンに出くわしました。何でも、昨夜、デトロイトタイガーズがヤンキースを破ったらしく、もううれしくってたまらない!という感じでした。何だか、アンチ巨人の阪神ファンを見ているような気持ちになりました。

e0101819_7214865.jpg

私が野球観戦した日は、とっても寒い日でした(でも、最後まで見ましたよ~)。7回裏の攻撃の前に、お客さんたちは起立して、「Take me out to the ball game (私を野球に連れてって)」を歌っていました。全然知らなかったのですが、この曲のメロディーは、イチローが出演していたコーディアル証券のメロディーと一緒でした。

ちなみに歌詞、訳は以下の通りです(http://www.ntv.co.jp/mobi/members/nagano/20030925/)。

Take me out to the ball game,
Take me out with the crowd.
Buy me some peanuts and cracker jack,
I don't care if I never get back,
Let me root, root, root for the home team,
If they don't win it's a shame.
For it's one, two, three strikes, you're out,
At the old ball game.

訳:
私を野球に連れてって
球場の大観衆のもとへ
ピーナッツとクラッカージャックを買ってね もう家に帰れなくてもかまわない
ホームチームを思いっきり応援させて!
もしも勝てなきゃ残念だけど
ワン、ツー、スリーストライクでアウト!
それが野球なのよ

で、これがクラッカージャックです!
e0101819_713882.jpg

ポップコーンをキャラメルでコーティングしたスナックで、味は、東鳩キャラメルコーンに似ています。最初食べた時は、「甘すぎる!」と思いましたが、今はすっかり慣れてしまいました。近所のスーパーで売っているのを発見したので、時々購入しています。

...ということで、松坂投手、入団してくれるといいのにな...と思っている今日この頃です。
by nekoyama88 | 2006-12-10 07:10 | Comments(4)

犯人は誰?

5ヶ月の時を費やした、すばらしいアートをごらんください。

e0101819_9425828.jpg


これは、ダンボールでできたチェストで、ネコ関連のグッズ(ブラシ、おもちゃ等)、ガムテープ、電球等を収納しています。私が料理をしていたり、勉強をしていると、誰かさんはこのチェストにかぶりついて、こまかいゴミを製造してくれます。注意引き行動なのかもしれません。というのも、留守番中は、この遊びをしないからです。

飼い主「犯人は誰ですか~?」
e0101819_9501356.jpg

ちーこ「ハンニンサン、でてきなしゃい...」

e0101819_1024446.jpg

ちーこ「ワタシをうたがってましゅね...」

飼い主「ていうか、私、目撃者なんですけど...」

e0101819_9593288.jpg

ちーこ「そんなことより、遊びましょ!羽根しゃん、こんなとこにいましゅよ!」

安物なので、いいんですけど...なかなか面白い趣味です。あ、私がもっと一緒に遊べばいいんですけどね...

ちーこ「そーでしゅよ。勉強するふりしてインターネットで遊んでたらだめでしゅよ。」
飼い主「おっしゃるとおりです...」
by nekoyama88 | 2006-12-09 10:09 | ねこ | Comments(4)

アメリカコネチカット生まれの猫と日本で暮らす


by nekoyama88