<   2007年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

乙女の悩み

ちーこ「食べたら太るしなあ...」
e0101819_995828.jpg

ちーこ「そんなこと考えてたら、イライラしてきた。キーッ!」
e0101819_9122040.jpg


飼い主「...」
by nekoyama88 | 2007-03-24 09:14 | ねこ | Comments(8)

シアワセ

ちーこ「ミナサマ、オゲンキデスカ?」
e0101819_8524775.jpg


この間、ベッドルームの窓辺から、「ポッポ...ポッポ...」という聞きなれない音がしてきました。眠い目をこすりながら、思考。「リスが来たのかな?でも、最近見ないし...ここは3階だし、外猫が上がってくるなんてありえないし...何だろう?」ちーこも、ただならぬ気配を感じて、窓辺にやってきました。で、スクリーンを開けて見ると...小さな鳩が2羽、寄り添って、部屋の中を覗いているではないですか!彼らと、私&ちーこ、ばっちり目が合ってしまいました。おどかすと可哀相なので、寝たふりをしていると、しばらく中を興味深そうに覗いて、その後、どこかに飛んで行きました。

ちーこも突然のことで、どうしたらいいのかわからなかった様子。「ちーこ、ポッポちゃん、遊びに来てたね~。びっくりしたね。」と話しながら、リビングルームでごはんを食べていると、また、「ポッポ...ポッポ...」という鳴き声が、ベッドルームからします。ちーこと私は急いで、音のする方へ向かいました。

すると、また鳩がやって来て、窓辺から私たちを眺めています。今度は1羽だけでしたが、たぶん、さっきの鳩でしょう。私たちがやってきたのを見届けてから、どこかに飛んで行きました。ここに住んで3年近くたちますが、こんなことは初めて。鳩が私たちを呼ぶなんて...しかも、天敵の猫がいるのに(笑)!!

でも、くりくりした目が印象的な、きれいな鳩でした。彼らのおかげで、その日はとってもシアワセな気持ちで過ごせました。また来るといいのにな...
by nekoyama88 | 2007-03-24 09:06 | ねこ + アルファ | Comments(2)

プリンター


2002年9月にアメリカで購入して以来、ずっと私の学生生活を支えてきたプリンター。
まだ動いています。先日、インクカートリッジを買いに行くと、

It's old!

と言われました。確かに...でも、壊れていないので、使い続けるつもりです。


ちーこ「あ、ワタシのおもちゃがウゴク気配...」
e0101819_839722.jpg


本棚のそばに転がるのは、レシートボール。これも、ちーこのおもちゃ。
by nekoyama88 | 2007-03-24 08:46 | ねこ + アルファ | Comments(2)

雪だらけ

寒い...また、冬に逆戻りです。午前10時頃からずっと降ってます。おかげで、コネチカット州の学校は午後から休講です。私の場合、もとから授業はありませんでしたが、友人とのミーティングを延期しました。

野ざらしの車のチェックに、外に出てみると...お、パウダースノー!雪かき簡単。
e0101819_12314778.jpg

でも、えんえん降ってる...
e0101819_12324654.jpg

明日はどうなるのか...
e0101819_12365860.jpg

ライオンくんも寒そうです...
e0101819_12372233.jpg


飼い主「只今~。寒かったよ!ちーちゃん!」
ちーこ「オカエリナサイマシ。オフロワイテマスヨ。」
e0101819_12453382.jpg

by nekoyama88 | 2007-03-17 12:42 | 天気 | Comments(6)

君の名は(虫編)?

今週初めは、春のように暖かでした。すると、出てきた出てきた、招かれざる客が天井に...


ハイ、虫の話です。嫌いな方はスルーしてくださいませ。





私も虫は嫌いなのですが、名前を知りたくて激写しました。この方の名前、知りたいのです。
e0101819_12135118.jpg

一瞬「ムカデ」かと思うのですが、体躯がかなり短い(4-5センチ位)。で、足がたくさん生えているのですが、その長さも一定ではなく...
e0101819_1214738.jpg


そして、この虫の恐るべき特徴は、とにかく走るのが異様に速い!あの、「千と千尋」に出てくる、真っ黒くろすけを彷彿とさせる速さです。まるで、二本足で走っているような印象でした。

明るい場所では、死んだふりをするなど、知的な面も...(爆)。コネチカットに来て、初めて出会いました。ミシガンではお目にかかれませんでした。夏場の夜中に時々出現します。

どなたかご存知の方がおられましたら、ご一報下さいませ~。
e0101819_12244625.jpg

ちーこ「マチブセチュウ」
飼い主「ちーこ、何とかして~」
by nekoyama88 | 2007-03-17 12:26 | Comments(8)

隠すネコ

NY在住の雅子さんちの拓王子のトイレ記事に触発され...今日は、ちーこのトイレを紹介します。

ちーこと暮らし始めて、最初の数ヶ月はカバーのないシンプルなLitter Boxを使っていましたが、現在は、カバー付を使用しています。というのも、私の部屋はとっても狭いので、ネコ砂が舞うと、のどが痛くなるからです。

これが、ちーこのLitter Boxです。Petmate社の製品。ジャンボサイズです。久しぶりに掃除をしたので、ピカピカです。
e0101819_814462.jpg

ネコ砂、Nature's Miracleを入れたら、早速のぞきに来ました。
e0101819_8152788.jpg

本来の位置(バスルーム)に戻すと、いきなり入りました!やっぱりきれいなトイレはネコでもうれしいのでしょうか。ちーこの足拭きマットは、広告や新聞紙です。以前、一度既製品を買ったのですが、わざわざそれをよけて走っていくので、やめました。毎朝、古いのを捨てて新しいのに交換します。
e0101819_1147727.jpg

只今生産中。
e0101819_8173183.jpg

隠してます!
e0101819_818972.jpg

丁寧に丁寧に...
e0101819_8183653.jpg

ぬかりなく!
e0101819_8185914.jpg

小山もどきの完成。
e0101819_8192456.jpg

去年は、もっとすばらしく高い山を作ってれたのですが、最近手抜き気味です。こんな風に、隠さないと気の済まないネコなので、カバーがないLitter Boxを使っている時は、部屋中に埃が舞って、本当に大変でした。

2005年10月に購入した際の値段は、約30ドル(3,500円位)。当時は、オレンジ色と水色も販売されていました(水色も予備に購入済)。近所に複数のPetcoがあり、ピンク色と水色は違う店で購入しました。なのに、レジで精算する際に、どちらの店員からも「これ、私も買ったのよ~。ネコが喜んでね~。」と言われました!で、うちのネコも確かに喜んでいるように見える。半透明なので、私も外から見て、楽しい(笑)。現在は、水色しか販売されていないようです。どうしてでしょうね...売れ残ったのか?それとも、売れ筋だったのか...?

最後に、このネコ砂、良いにおい(パイン材)で、消臭機能も高いのですが、それでも「大」の後は多少においがします。そんな時に、活躍するのがこちら。
e0101819_8364386.jpg

Yankee Candle社の消臭剤 (現在は生産中止かも...)。5ドル(半額)で購入しました。本物のりんごに限りなく近いやさしい香りです。

ちーこ「かーしゃん、なにしてるの?」
飼い主「な、何でもないよ~~~」
e0101819_8393329.jpg

by nekoyama88 | 2007-03-17 08:22 | ねこ | Comments(6)

バトンが...

わんDAYにゃんDAYのまままちゃんから、バトンが回ってきました。ええ~、自分には絶対回って来ないと思っていたので、びっくりしています。

お題は、「いぬとねこ」で、一文字ずつを携帯にインプットして最初に出てくる5つの言葉を、ブログ上で惜しげもなくさらすのだそうですが...まままちゃんが既に察しておられるように、ワタクシ、メールはもっぱらコンピュータで打ちます。日本では一度も携帯を持ったことがなく、アメリカに来てからも1年以上経過するまで、そのようなツールを持ったことがありませんでした(周囲の人々は、私にアクセスするのに結構大変だった...ごめん!)。

で、全然、応えられそうにないので、携帯にまつわる話をしようと思います。


まず、私の携帯はこれ。2003年10月以来、ずーっと同じです。
e0101819_10272958.jpg

Sprint社のサービスを利用してます。電話はSamsung製です。落としたり、紛失したりしたこと、なしです。
でも、寿命なのか、2006年後半から、いくら充電してもローバッテリーで、いつ電池が切れるのかとハラハラしながら通話してます。アダプターは必需品です(携帯の意味がない!)。

機種が古いので、カメラは内蔵されていません。メールも打ったことありません...因みに、日本のように、街中で携帯からメールを打っている人、アメリカでは少数派だと思います(見たことない)。携帯は、電話を架けるものとして、アメリカでは、機能しているように見えます。

私が加入しているサービスは、1ヶ月昼間300分まで、夜1000分までが込みで39ドル(4,500円位)。これに6パーセントの税金等をプラスして払います。アメリカのどの地域にかけても、月極めの使用時間内であれば、別途料金は加算されません。日本に電話をしたい時は、毎月5ドルを支払い、後は架ける度に8セント(10円)/分が加算されます。日本からの電話は、月極めの使用時間に収まれば、私には別途料金は加算されません。

この電話を買った時、ミシガン州に住んでました。で、コネチカット州に来て以来(2004年8月)、まだミシガン州の電話番号を使ってます。変更する機会を既に逸してしまいました。もう、そろそろ機種も番号も変更した方がいいと思っているのですが、「めんどくさい」、「お金がかかる」などで、全然変えてません...

え~、こんな感じで許してくださいませ~。

最後に、バトンを回してくれたまままちゃんの印象です。
動物病院で働いている彼女に一度もお目にかかったことはないのですが、「仕事ができる、純粋でまっすぐな人」という印象を抱いています。短い中にも、核心をついたコメントには、迷いがなく、小気味よく、「その通り!」といつも感心しています。一方で、ほんわかした優しい雰囲気も併せ持つ奥の深い人だと思っています。いつか、会える日を楽しみにしてま~す。

e0101819_10512542.jpg

ちーこ「ちーこの’’はチエっちの’’、ちーこの’’は’バッチ(パッチ?)くん’の’’...」


飼い主「どうしよ~、アメリカに住んでいる人、私と似たり寄ったりの携帯事情やろうしなあ...」
ちーこ「チャーリー、TCがいいんとチャウ?」
飼い主「ええええ?彼ら、ネコやん。ま、でも聞いてみよう!」
e0101819_1056692.jpg

チャーリー&TC「聞いてないよ~~」 (...って、なんで日本語やねん)
by nekoyama88 | 2007-03-16 10:53 | ねこ + アルファ | Comments(4)
先日、1年ぶりに車(Toyota Echo)のメンテナンスに、ディーラーに行って来ました。3ヵ月毎(=3,000マイル)に点検してもらうのが理想らしいのですが、私の場合、走行距離が極端に短いので(=3,000マイル/年)、気が付いたら1年たってました。特に問題もなかったので、3,000マイルを超えるまで待っていたというのもあります。ところが、とある寒い日にエンジンをかけようとしても、かからない事件が起き、怖くなって翌日跳んで行きました。実際は、3回目でかかったのですが、こんな事件はこの車を購入して以来のことだったので、驚いたのです。

メンテナンスは4時間。その日の閉店時間ギリギリに「点検完了」の連絡が入りました。自宅からは30分以上かかるので、翌日引取りに行きました。で受け取ったのは、点検結果が示された紙1枚のみ。460ドルを受付で支払っておしまい。
「ええ~、普通、担当者が出てきて、簡単に説明してくれるんとちゃうの???」
と思いましたが、問題なしのようだし、一応優良ディーラーみたいで、込み合っていたし、その場を去りました。何といっても、自分の車が元気で帰って来て、とってもうれしくって、それだけで舞い上がっておりました。

それから1週間後、今度はリコールの無料修理のために、再びディーラーへ。実は、メンテナンスの時に、一緒にリコールの箇所も修理することをお願いしていたのですが、必要なパーツが別注だったようで、「再予約してください」と電話がかかってきました。「ええ?うそ~。こっちはもう終ったと思ってるのに...それやったら、支払いの時に、一言いってくれたらいいのに。」と思いました。結局、2時間くらいだったので、待合室で勉強してました。

この日は、メンテナンス部のおじさんがやってきて、
You are all set (全部終わりましたよ)!
と言ってくれたので、安心して帰宅しました。

で、数日後、足元のパーツを何気なく見ると、「あれ、なんか一部が壊れてる...しかも接着剤で貼り付けた後がある...こんなの、前からあったっけ?ひょっとして、床を張り替えるのに、パーツをはがして、それで壊されたのか???でも、人を疑うのも何だかなあ...まあ、気にならないこともないけど、この車を売る時に、それでいちゃもんつけられたらイヤやしなあ...」としばし悩み...パーツの値段を調べようとしてみたり...でも、正式名称が不明なので探しようもなく...仕様書にも書いてないし...アメリカ人はこんな小さなダメージは気にしないのか...???

日本人の友人と話した結果、「ここはアメリカ。クレームつけて、なんぼの世界。壊したのは相手の可能性が大やし...もしも、良心的なディーラーなら、取り替えてくれるはず。」という結論に達し、まずはE-mail。

「メンテナンスをして頂いて、ありがとうございました。でも、パーツの一部が壊れているのですが、何かご存知ですか?リコールの修理以前には、なかったように思うのですが。」というメッセージを残しました。

翌日、すぐに電話が入り、「たぶん、修理中に壊れたのでしょう。無料で交換します」とのこと。

あまりにあっさりしていて、びっくりしてしまうと同時に、「壊した張本人は自分だとわかっているはずなのに...それだったら、その場で謝罪して解決方法を示してくれれば済むのに...」と思ってしまいました。ああ、いろいろ考えて、行動してかなりストレスでした(溜息)。

文句を言われてもさっぱりしているのは良いけれど、「クレームが来るまでは対応しない」というのも、何だかなあ...と、問題が起きる度に思います。結局、「言ったモン勝ち」って、ことなんですよね...ってことは、自分の非なのに、相手のせいにしてうまく世渡りする人もいるはず。じゃあ、文句を言えない(言いたくてもどう言えばいいのかわからない、言語の壁がある、文句を堂々と言うことが良いこととして育てられていない)人は「泣き寝入り」なんでしょうか...

「アクシデントが起こるのは当たり前。だから、すぐに対応しますよ。」というこの国の人々の対応。良いのか悪いのか...何だか、文化の違いに溜息をついてしまいました。
by nekoyama88 | 2007-03-13 10:30 | アメリカ | Comments(2)

新しいチェスト

ちーこ「お話があります。」 飼い主「はあ。何でしょうか?」
e0101819_92143.jpg


ちーこ「ホラ、ワタチ、はみがきが趣味デショ。気が付くと、こんなフーになってるの...」 
飼い主「うんうん。 毎日、ゴミ製造してくれるもんね (×3回/日)。」
e0101819_934038.jpg


ちーこ「そしたら、ある日、こんなモノが登場したデス。」飼い主「へー。春らしいやん (約6ドルと安かった)。」
e0101819_95883.jpg


ちーこ「今は二つ並んでるニョ。」 飼い主「ほんとだね~」
e0101819_96176.jpg


ちーこ「この空間、落ち着くのよネ~」 
e0101819_965922.jpg

飼い主「そいで、また歯みがき(ゴミ製造)したの?」
ちーこ「違いマシュヨ。かーしゃんが、古い方のチェストから、てごろなサイズのダンボールを引きちぎってくるから、仕方なくオツキアイシテあげてるノ。」

ちーこ「はあ...人間の相手って疲れるにゃ...(遠い目)」
e0101819_974260.jpg


ちーこ、けなげにも、古い方にしか、噛み付きません。まあ、時間の問題でしょうが...
by nekoyama88 | 2007-03-10 09:10 | ねこ + アルファ | Comments(4)
先日、インターネットで経由で新しいリュックを購入しました。というのも、現在使用中のリュックは2003年8月に購入して以来、雨の日も風の日も、雪の日も私の学生生活のために、働き続け、遂にヨレヨレになってしまったからです。

古いリュックと新しいリュック。
e0101819_8175740.jpg


色やデザイン、値段(送料込みで30ドル!)は申し分ないのですが、問題はサイズ。以前のリュックよりも一回り大きいのです。
アメリカ人の友人曰く、「It's huge! Bigger than you!」
本当に大きい...なので、たくさん本を詰め込んで、学校に足しげく通うつもりです。
by nekoyama88 | 2007-03-07 08:21 | 学校 | Comments(6)

アメリカコネチカット生まれの猫と日本で暮らす


by nekoyama88