<   2007年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ぴかぴか

アメリカのとある場所で、週に10時間、アルバイトをすることになりました。調査データを入力するするのが主な仕事です。学校からの紹介なので、安心 プラス 自分の論文作成にも関連しているので勉強にもなるというおまけ付き。○年ぶりのお仕事なので、ちょっと緊張気味。

ただ、職場の周囲にはこれといったカフェもなく、ちょっと危ないエリアなので、飲み物や食べ物を持参してます。

で、大活躍しているのが、水筒たち!(ブレブレ & 年季が入っててスミマセン。)話が脱線しますが、ミッフィーとスヌーピーのは、日本製。銀色のは中国製だった...全部、日本から送ってもらいました。
e0101819_8453548.jpg


アメリカに来て、最初の数年、この水筒たちはフル稼働。よく働いてくれました。お茶を入れたり、コーヒーを入れたり...カフェで飲み残した時は、それを入れて、図書館でグビグビ飲みながら勉強しました。でも、そのおかげで中は真っ黒!錆びてるのかと思うくらい。どうやって綺麗にすればいいのかもわからず、ここ2年程は戸棚で眠っていました。Salvation Army(救世軍)に寄付しようかとも思いましたが、何せ、愛着がある品々なので、躊躇しておりました。

ところが、「ステンレスに付いた茶渋には重曹が効く」という情報をネットより入手したので、早速試してみました。

じゃーん。ぴっかぴか(外側の茶渋は見ないで~)。
e0101819_8373093.jpg

あれ、右側にまだ汚れが...(気にしない。)
e0101819_8412991.jpg


適当に重曹をふりかけ(大さじ1位)、熱湯を注いで1時間以上放置。後は、水でゆすぎました。最も簡単にきれいに汚れが取れたのは、銀色の水筒。一番頑固だったのは、ミッフィーの分。使用頻度に比例しているようです。ミッフィー水筒には、「重曹をかけ、熱湯を注ぐ」を4-5回繰り返しました。それでも底の汚れが落ちないので、割り箸にキッチンペーパーを巻いて、汚れをこすり落としました。

使った重曹。
e0101819_841764.jpg


あー、すっきりした。でも、外側の汚れが返って目だってしまいました。週末にまた、きれいにしようかな...

ちーこ「ワタシの歯はミガカンデもいいヨ」
e0101819_8565930.jpg

by nekoyama88 | 2007-07-31 08:58 | Comments(6)

ねこのお皿

先日、こんなものを購入しました(=6.5ドル位)。

じゃーん。黄色いネコのお皿。上げ底になっているので、ちーこが食べやすかろうと思ったので。見た目もユーモラスで楽しそうだったし...
e0101819_8262662.jpg


横から見るとこんな感じ。
e0101819_8271072.jpg


後ろから見るとこんなふう。
e0101819_8274141.jpg


オレンジ、黄緑、トルコブルーの中から、黄色を選びました(=どれもどぎつい色!)。ちーこの最初の反応は、一瞬立ち止まって、それから後ずさりしました。しばらくは、このお皿に盛っても食べませんでした。現在は、平気で食べてます。でも、ちーこの方からは、このネコの顔が見えないように配置してます(爆)前回の記事参照

これで、私、足をひっかけ痛い思いをしました~。

ちーこは、相変わらず歯磨きに余念がありません。頭の毛が逆立っているのは、フロントライン投与のため。ちーこ「体重5キロ超え(=11.2パウンド)ちゃった!」
e0101819_8322956.jpg

by nekoyama88 | 2007-07-30 08:35 | ねこ | Comments(2)

あまりに暑いため、ちーこの水入れに氷を投入。すると...
ちーこ「ニャニコレ...」
e0101819_12125687.jpg

ちーこ「ウゴイテル」
e0101819_12145335.jpg

ちーこ「ツメタイ...」
e0101819_12135732.jpg

ちーこ「あ、またカメラ」
e0101819_1216132.jpg

ちーこ「見られてるとシュウチュウできないのヨ~!」
e0101819_12163034.jpg


じーっと観察してから手を出す、慎重なちーこでした。明日は早朝から、狂犬病ワクチンの注射です(日本への帰国準備の一環)。ちーこ、興奮せず、ちゃっちゃと終了することを強く願って行ってきます~!
by nekoyama88 | 2007-07-27 12:18 | ねこ | Comments(2)
黒豆ママのところで保護されていた「もちこちゃん(改めデイジーちゃん)」 に因んだお話です。

黒豆ママ曰く、「もちこ」という名前は、黒豆家のとーちゃんの仕事に由来しているとのこと。

「何してはるんやろ~?」とない知恵を絞った結果、「ひょっとしたら、アメリカで売られている"もちこ"の製造元かもしれへん!神戸やし、海外に餅の粉を製粉して輸出しているに違いない!」と勝手に想像してしまいました(後日、完全な誤解であることが判明...爆)。

で、こちらがアメリカのアジア系のグロッサリーで販売されている「もちこ」。500グラム弱で1ドルちょっと。
e0101819_5462773.jpg


この「もちこ」で、もちこケーキ(バター餅)を作ってみました。これは、ハワイでは有名なお菓子みたいです。もちこケーキ(バター餅)のレシピはこちら。
e0101819_5475736.jpg


お味は...ココナッツミルクの香りが若干します。もちもちです。で、お腹に溜まります。ハワイのレシピを見て、砂糖の多さに驚きかなり減らした結果、あまり甘くないケーキができあがりました。もうちょっと甘くてもよかったな~と思っています。レシピの3分の2くらいの量が、日本人には適量かもしれません。
また、機会があれば、作ってみよう...かな。

ちーこ「ちーこケーキはニャイの?」
e0101819_632338.jpg

by nekoyama88 | 2007-07-24 05:54 | 食べ物 | Comments(4)

美味!

ここ数日、心理及び教育学系の質問紙の日本語版のチェックを依頼され、その作業に没頭しておりました(=完全なボランティア)。予定よりも随分時間がかかり、ストレスも最高潮に。で、こうなると食べたくなるのが、ハンバーガー!!!日本からアメリカに戻って以来、肉食からやや離れておりましたが、ここに来て復活のきざし。

どうせ食べるならと、アメリカのハンバーガーの発祥といわれている(本当?)、コネチカット州ニューヘブンのLouis' Lunchまで行って来ました。片道車で1時間位。
結構、危ない地域にありましたよ~。
e0101819_8231012.jpg

何も調べずに行ったのですが、無事行列に加わることができました。本日木曜日は、午後2時で閉店。到着したのが、午後1時半。あー、間に合って良かった。そして、8月はまるまる休業らしい。なかなか大胆な営業スタイルでございます。
e0101819_8234411.jpg

2人のおじさんが店を切り盛り。ハンバーガー(トマト、オニオン入り)が1個5ドル。チーズ入りは1ドル増しらしい。ケチャップ等は禁止。
e0101819_8245446.jpg

ポテトチップや、サラダ、パイ類(大きくておいしそうだった!)も販売していました。
e0101819_825546.jpg

私たちの前にも後にも、人、人、人。出来上がるまで、30分待ちました。完全な手作業なのと、一つの機械でバーガーパテを焼いているため、1回にできる量が限られているのです。でも、誰一人、文句も言わず、待っております。ほとんどが恰幅のよい男性。警察官も2-3人で群れてやってきました。ニューヨークヤンキーズのキャップをかぶったおじさんが、無言でずっと作ってました。

ようやく手にしたのがこれ。
e0101819_8293237.jpg

家庭で作るハンバーグのようにこんもりと大きく、ビーフ100パーセントのため、焼き加減はミディアム。ここでは食べずに、夕食用に持ち帰ったのですが、冷めてもおいしかった!感激!

その次に、向かったのは、とあるタイ料理のお店(Chapel St.沿い、ダンキンドーナツの斜め向かい)。出された水は、激マズでしたが、食事はおいしかったです。

パッタイ(=5.95ドル)。
e0101819_8461384.jpg


ポークカレー(=5.95ドル)。
e0101819_8464924.jpg


帰宅途中、I-91で大雨。聞けば、コネチカット州をトルネードが横切ったとか...確かに、今までアメリカで運転した中で、最もひどい状況でした。だって、いくらワイパーをフル稼働させても、前が見えないのです!前を走っている車のランプが唯一の目印。でもそれさえも、ちょっと距離があくと見えません。20分ほどで止みましたが、結構スリリングなドライブでした。

ちーこ「ビーフ、もっとホシイ。」
e0101819_856311.jpg

by nekoyama88 | 2007-07-23 08:56 | 食べ物 | Comments(2)

またね

アメリカに戻る数日前に、姪っ子が「あーちゃん、アメリカに帰るの?これ、作った。」と、見せてくれたのがこれ。レゴで作った関西国際空港。
e0101819_7411480.jpg


ちょっと、うるうる来ました。また、会おうね。それまで元気でね。

ニッコニコ。誰かに似てる...
by nekoyama88 | 2007-07-16 07:52 | 家族 | Comments(8)

外面のいいネコ?

実家のネコ、「ちーこ」はちょっと変わっている。

家の内外を行き来できる自由の身。家の中では落ち着きがなく、外ではやけに友好的なのだ。

例えば、大好きなミルクを飲むやいなや...
e0101819_440859.jpg

すぐに「出して」と無言で訴える。
e0101819_4404590.jpg

ちーこ「写真はいいから、出してちょーだい。」とでも言わんばかり。一言も発せず、目力だけで訴えるのです。で、私はこう言います。「ちーちゃん、気をつけて行っといで。早く帰ってきてな~。」ドアを開けるやいなや、タタタタ~と脱兎のごとく走り去ります。
e0101819_4411416.jpg



ところが、車で外出しようとする家族を見た途端、自分から鳴いて寄ってくる。
ちーこ「どこいくの~?」
e0101819_4421579.jpg

ちーこ「皆に(外で)会えて、うれしいなったらうれしいな~」
e0101819_4425785.jpg

ちーこ「ララララ~ン♪」
e0101819_444251.jpg

ちーこ「うれしすぎて、噛み付いちゃうぞ~!」外では、低~い声で、「ナオ~ン」と何度も鳴きます。可愛いのでなでようとすると、いきなり「ガブリ」と足首をかまれるか爪でひっかかれます。なので、人間はへっぴり腰。「あー、はいはい、わかってるから。カミカミはいらんし。」
e0101819_4432946.jpg

私「危ない。車来る~」というと、ちゃんと道の端っこに避難。「よっこらしょ。」
e0101819_4445244.jpg

実家のちーこ、ずっと長生きしてね。

おまけ:
向かいの犬。
e0101819_4453141.jpg


ベランダにいるたま。寝室から「たま~!」と声をかけると、こちらを凝視。呼ぶと鳴きます。
e0101819_4542671.jpg

たま「マイメロディのバッグを持ってお出かけしようかな...。でも、あのお子ちゃまに叫ばれると怖いし...」←姪の所有物。
e0101819_456114.jpg


アンアン。女の子。1歳半位。
e0101819_4552679.jpg


ちーこは、母ネコがある程度育てて、実家に連れてきたネコ。たまは、どこからか実家に辿りついたネコ。うちに来た当時はひどい下痢でした。アンアンは、離乳期を過ぎた頃、お兄ちゃんのべべとやって来ました。ちょこまかちょこまか動きます。全員避妊済みです。
by nekoyama88 | 2007-07-16 05:02 | ねこ | Comments(2)

最近のちーこ

最近、夕方になると雷がなります。昨年は全く怖がらなかったのに、今年はこんなところに隠れています。バスルームです。
e0101819_938892.jpg

私が一時帰国している間、きっとすごく怖かったのでしょう。ごめんね、ちーこ(泣)。

コネチカット州は、ここ数日摂氏35度にもなろう暑さです。すると、どこからかハエが侵入してきました。動くものに心を奪われるちーこ。
e0101819_856381.jpg


捕まえたくって、のび~。
e0101819_8563114.jpg


ちーこ「フン。取れへん。」
e0101819_940427.jpg


ちーこ「キャットニップだいすき。過去のことはワスレマチタ。」
e0101819_942831.jpg

by nekoyama88 | 2007-07-15 09:44 | ねこ | Comments(2)

甘いもの in Japan

日本への帰国中、甘いものばかり食べていたような気がします。

例えば、何てことはないミスタードーナツ。写真にはありませんが、普通のポンデケージョ(合っている?)、チュロ、オールドファッションwith抹茶が私の好みでした。
e0101819_1127785.jpg


アイスコーヒーとマンゴープリン。マンゴーがブームのようで、注文したのですが...格別においしいというわけではなかったです。
e0101819_11295179.jpg


赤福餅。あんこ、おいしかった~!!!!最高!
e0101819_11304176.jpg

伊勢神宮のお膝元の赤福のお店。私たちが行った時(午後4時)は、誰もいなかったのに、この後、たくさんの人々がやってきました。
e0101819_11362570.jpg

おかげ横丁をぶ~らぶら(友情出演:母)。
e0101819_11323337.jpg

伊勢虎屋ののれん。大好きな生ういろうを3本も買ってもらったのに、食べきれずにアメリカに帰国。悔しい!
e0101819_11331118.jpg


おまけ。昼食のために立ち寄った、鳥羽国際ホテルの正面玄関。タツノオトシゴが可愛い。
e0101819_1133524.jpg

写真はありませんが、海が一望できる素敵なレストランが併設されてました。ランチや軽食はちょっとお高めだったけど、おいしかったですよ。特に海の幸ピラフ。喫茶室もありました。

あー、お菓子を食べに、日本に帰りたいよお。
by nekoyama88 | 2007-07-13 11:42 | 食べ物 | Comments(4)

お宅訪問

今回の一時帰国のメインイベントの一つは、関西在住の黒豆ママCママにお目にかかることでした。

阪急の西宮北口で待ち合わせ。
e0101819_6305587.jpg

駅構内の本屋さんで、村上春樹訳の「グレートギャッツビー」を購入。村上春樹が絶賛しているので、随分と前に別の人の翻訳本を読もうとしましたが、断念。でも、この翻訳は本当にわかりやすく、あっと言う間に読んでしまいました(村上春樹は兵庫出身ということに因んで、彼の本を西宮で購入しました+彼のファンなので)。

ほどなく、赤いバレエシューズを履いた黒豆ママを見つけました。長身で笑顔を絶やさない、元気で明るいお方。
続いて、Cママが赤い車で私たちを迎えてくれました。ほっそりとした身体に、大きな目が印象的な、強い意志を秘めた方でした。

おいしい天ぷら屋さんに連れていってもらい、大満足!目の前でオーナーが一つ一つ丁寧に揚げてくれるのを見て、感激。サクサクしていておいしい~!!バニラアイスも絶品でした。「(おいしいので)まだ食べれる~」と言う私に、Cママは、アイスを分けてくれました。夢中で食べておしゃべりしていたので、写真を撮り忘れました(涙)。本当においしかったです。ごちそうさまでした~!

続いて、Cママ邸におじゃましました。しなやかな身体の持ち主のマリオくん発見!
e0101819_6525019.jpg

でも、私、彼に嫌われた模様...(涙)。私が彼に負けない位のアホアホ菌を持っていることに気づいたとか...次回はお友達になれるといいなあ。

なっちゃんとはお友達になれました!噂どおり、本当に静かでやさしい女の子でした。そっとそばに居てくれる、その姿がたまらなく可愛かったです。
e0101819_653343.jpg


この日、Cママ邸にはたくさんの子ねこがいました。みんな、とっても元気。
あずきちゃん(?)「フンガー。おばちゃん、どこから来たん?」
e0101819_741482.jpg

みずなちゃん&かぐやくん(みつ豆くん?)「これニャニカニャ?」
e0101819_752730.jpg


このお二方(奥が留男さん、手前が末吉っぁん)は、マイペースでとってもキュートでした。どこででも、いきなり眠ることができる肝っ玉の太いにゃんこちゃんたち。ふわふわの毛質は彼らの気質の象徴のようでした。
e0101819_6481371.jpg


この日、黒豆ママもCママもとっても忙しかったにもかかわらず、私のために、お時間を割いて下さいました。本当にうれしかったです。里親探しのお話もたくさん伺って、改めて、お二人の懐の深さに頭が下がりました。

黒豆ママ&Cママ、本当にありがとうございました。また、遊んで下さいませ~。
by nekoyama88 | 2007-07-09 07:17 | おでかけ | Comments(7)

アメリカコネチカット生まれの猫と日本で暮らす


by nekoyama88