<   2007年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

サンクスギビング

今年のサンクスギビング、日本人の先生のところで過ごしました。うちから車で40分。お山のてっぺんまでドライブ。野生の青い鳥2羽がお出迎え(イースタンブルーバードブルージェイ。後者の説が濃厚)。

どうやらこの日は家族、親戚や友人が集まって七面鳥を食べる日らしい。七面鳥受難の日!10ポンド(=約5キロ)の七面鳥を切り分ける先生の旦那さま。
e0101819_10352596.jpg


ごちそうの数々。
e0101819_10355659.jpg


七面鳥にかけるソース(旬の生クランベリー使用)。
e0101819_1039559.jpg


私の好きなスタッフィング(タマネギ、セロリ、パン等をバターで炒めた後、専用のキットで味付け)。
e0101819_1041571.jpg


オレンジ色のスゥイーとポテトにマシュマロをのせて、オーブンで焼いた料理。甘いけど、やみつきになる味。
e0101819_104293.jpg


なぜか、中華風野菜いため。
e0101819_10424152.jpg


仕上げは、パンプキンパイとピーカンパイ。エスプレッソも良いお味でした。
e0101819_1043385.jpg



帰宅途中、コーヒーが飲みたかったので、営業しているお店を探しましたが、ありましぇんでした...スターバックスもパネラもフレンドリーズもみーんな閉まってました。まだ午後7時なのに...

その光景は、まるで30年前の日本のお正月のようですた。お昼や夕方から集まってご馳走を食べ、夜遅くまで一緒にいるのがサンクスギビングの由緒正しい過ごし方なのかもしれません...

待ちくたびれたちーこ。
e0101819_10484159.jpg

by nekoyama88 | 2007-11-25 10:55 | おでかけ | Comments(4)

近所にすごいものが...

先日、車で5分ほどのところにあるウェストハートフォードセンターに友人を連れて行ってきました。ずっと工事中で、何ができるのかと思っていたら...

チーズケーキファクトリーが出現!びっくりです。こんなところに出店したということに驚いています...コネチカットを去る前に一度は行ってみたいです。
e0101819_12274258.jpg


一方で、目と鼻の先にある、もともとの商店街は閑散としてました。私的にはこじんまりしているこっちの方が好きなのですが...

閑散としている方をぶらぶら歩いていると、イヌのおやつ&グッズのお店を発見。
e0101819_12314070.jpg

お店で作っているお菓子は、ショーケースに並べられ、まるで人間用みたい(写真なし)。

入り口には、ワンちゃん用の水飲み場。
e0101819_1233574.jpg


ここ数ヶ月、もともとの商店街のあちこちにウシのオブジェが飾られています。私のお目当てはちーこの病院、Cats Limited Vet Hospitalのウシです。あったよ~!キジトラ模様です。
e0101819_12333123.jpg


猫のように香箱を組んでます。
e0101819_12351234.jpg


隣にはこれまた奇妙なウシ。キリン、シマウマ、トラ...が混じってます。
e0101819_12355161.jpg


帰宅すると、ウシ柄のネコがオブジェになってました(天井付近にあるクモの糸が気になるの図)。
e0101819_12364910.jpg

by nekoyama88 | 2007-11-21 12:43 | おでかけ | Comments(0)

巻き寿司

カナダ在住の高校時代の友人が週末を利用して、コネチカットにやって来ました。

巻き寿司を作ったことがない私に作り方を教えてくれました。
e0101819_11515824.jpg


具は玉子焼き、かんぴょう、しいたけ、にんじん、桜でんぶ、しじみの佃煮(築地市場で購入)、しば漬け。すしの子と白ごまをごはんにふりかけました。

私の巻きはあまかったけど、味は悪くありませんでした。

友人の持ち物に興味津々のちーこ。
e0101819_1234510.jpg

by nekoyama88 | 2007-11-20 12:04 | 食べ物 | Comments(4)

加湿器

2004年秋にコネチカットに移り住んで早3年。冬場の乾燥をものともせず、加湿器なしで暮らして来ました。というのも、こちらで売っている加湿器は、「デカイ」、「うるさい」、「フィルターの替えが面倒」と私にとって良いとこなし。現在住んでいる部屋の湿度が冬場でも結構高いこともあって、ずっと購入を控えていました。

...が、遂に購入しました!私好みの加湿器!Whole Foods(オーガニック系のスーパー)にて、30ドルなり。中国製です。何てことはない、ポットのような加湿器。
e0101819_11584893.jpg

手のひらサイズです。携帯電話と比べてみると...
e0101819_1202924.jpg

軽いし、音も静かだし、フィルターもいらないと、私の基準を満たしています。香りを楽しみたい場合は、アロマオイルをじかに垂らせば良いとのこと。ミストだけのスイッチと、ブルー、グリーン、ピンクに光るスイッチがあります。後者のスイッチは蛇足かも...

とうことで、今冬は快適に過ごせそうです。ちょっと幸せな気分です。

加湿器までの距離はどのくらい?←加湿器、微妙にグリーンに変わってます(写真が下手でごめんなさい)。
e0101819_1253237.jpg

by nekoyama88 | 2007-11-14 12:11 | ねこ + アルファ | Comments(1)

もうすぐ冬

天気予報では、金曜日の夕方には雪が降るといっていましたが、一向に降る気配がありません。でも、10分以上外気にさらされると、耳がちぎれそうな痛みを感じます。限りなく0℃に近くなっているようです。

紅葉もそろそろ見納めかもしれません。

学校の敷地内の紅葉。
e0101819_1172711.jpg


黄色く色づいた木。
e0101819_118359.jpg


夕方のお日さまと木。
e0101819_1183857.jpg


落ち葉。
e0101819_119032.jpg


秋冬に学校に遊びに来るカナダグース(本当は軍団です!)。
e0101819_1194130.jpg


年中、飼い主宅を害虫から守っているちーこ。「新しい爪とぎ~。エエニオイ。」
e0101819_11122498.jpg

by nekoyama88 | 2007-11-10 11:18 | 四季 | Comments(4)

無事帰還

昨夕、ちーこ、無事に帰って参りました。早くご報告をと思いながら、飼い主、全身の力が抜けてしまい、ソファで倒れたまま眠ってしまいました。ご心配をおかけ致しました...

それにしても、昨日は長い1日でした。

最もタフな課題は、ちーこの「ごはんコール」を真夜中から7:00amまで無視し続けることでした。そんなに長い時間ではないはずなのに、甘い飼い主、すぐにこの根競べに負けてしまいます。しかし、今回は頑張りました。だって、万が一、麻酔中に嘔吐で窒息でもしたら、悔やむに悔やめません。不安そうなちーこをキャリーごと助手席に乗せて、7:00amに車を発進させました。外は雨。

7:20amに病院に到着しました。猫専門病院です。その名もCats Limited Veterinary Hospital。今夏に移転したばかりです。2階に猫の預かり施設アリ。
e0101819_9374625.jpg


8:00am。診療内容の確認が終わり、アパートに逆戻り。ラッシュアワーだったようで、なかなか進みません。ようやく自宅に辿り着きました。車を乗り捨て、バスに乗り込みました。おお、いつものバスに乗れました~。ちょっと感激。

10:30am。無事に診療が終わったと、カーステン ダンスト似の獣医さんより電話(ここの獣医は4人中3人が女性)。懸案の腎臓の数値は正常値(BUN=25, CRE=1.4)とのこと。ただ、カリウムの値が低い(K=3.1)ので、サプリメントを処方されました。ゆり中毒の後遺症の可能性あり。

パウダー状のカリウム(44.5ドル)。現在、それらしい症状は出ていませんが、予防を兼ねて半日ごとに小さじ4分の1をごはんに混ぜるつもりです(→まだ試していないのは、蓋の開け方がわからなかったから...泣。押して回せって、力の入れ加減が難しい...)。
e0101819_10152670.jpg


2:00pmには仕事を切り上げて、自宅に戻りました。そうじをして、ちーこが気持ちよく帰って来れるように準備します。玄関のドアも開け放して、風を通しました。ちーこがいないと知らない人のうちみたいです。

4:00pm。ようやくお迎えの時間です。診療室にて看護士→獣医師の順に面会。看護士曰く、「体重のことを気にされていたので、ちーこちゃん、院内では食事抜きにしました。お腹がすいてひどくお怒りですよ~(うふ)。」えー、このような処置は2年通っていますが初めてです。びっくりしました。

絶食が功を奏したのか、体重は3ヵ月前と同じでした。ちょっとうれしい飼い主。でも、太めは太め(13.3 lbs=5.1kg)。女の子なので4.8kg位にとどめたいところ。

日本への帰国準備(狂犬病の抗体検査のための血液採取及び指定検査施設への輸送手配)も無事済ませ(235ドル)、肩の荷が下りました。結果は1ヶ月後です。ただ、この抗体証明書の有効期限は2年なので、それまでに学業を終えなければなりません。...飼い主、がけっぷちです。もし2年を超える場合は、同じことを繰り返すことになります。先のことはわかりませんが、できればこの作業は避けたい飼い主です。

5:00pm。既に外は真っ暗です。雨はあがりました。ちーこ、帰るなり缶詰とカリカリ、両方を一気食いです。
e0101819_10263348.jpg


そして、グルーミング。
あっちも。
e0101819_1028343.jpg

こっちも。
e0101819_10285673.jpg

そっちも。
e0101819_10291653.jpg

病院の匂いでもするのでしょうか?

遊びたいけれど、まだ麻酔から完全にさめないようで、ちょっとぼんやりしてます。
e0101819_1029505.jpg


疲れて眠ってしまいました。
e0101819_10305995.jpg


アメリカ生まれの彼女ですが、「日本に一緒に帰ろうね(イヤかもしれんけど)。」と言い聞かせています。彼女にとってそれが幸せかどうかはわかりませんが...。黙って付いてきてくれるちーこに、ただただ感謝するばかりです。

ちーこ「感謝はイラン。チキンをちょーだい。」
e0101819_1036382.jpg


見守って下さったみなさま、本当にありがとうございました。
by nekoyama88 | 2007-11-08 11:14 | ねこ | Comments(6)

明日は病院

明日の朝、ちーこは定期健診と狂犬病の抗体検査のため、獣医さんに行きます。午前7時半の予約です。真夜中から朝まで、何も食べさせてはいけません(水はOK)。ちーこの抗議運動が怖いので、先程たくさん食べさせました。

ちょっとでもちーこの体重を減らそうと考えている割には、野菜粉砕用のフードプロセッサーも未だ手元になく(物色には行っている)、ちーこは肉食を謳歌中。病院から帰って来たら、本気でダイエットに取り組むゾ(飼い主も)!

ちーこ、病院に行くと手が付けられなくなるので、明日は全身麻酔です。麻酔の聞き具合のモニターが必要なので、ちーこは半日入院です。午後5時前後にお迎えのはず。獣医さんを信頼していますが、やっぱり数日前からずっと気がかりで...ちーこにも、「もうすぐ病院やで~。元気に帰ってきてや。」と言い聞かせています。

今日も学校に行ったら、「何でそんなに疲れた顔してるの~?」と主査の教授に言われ...心配事が多いのさ、ふん。それに、2日前からサマータイムが終わって、1時間の時差に、身体が慣れないのでございます。

この気の重いプロセスが無事に終わりますように...


ちーこ「え、何?」
e0101819_849684.jpg


ちーこ「ビョウイン?」
e0101819_8551545.jpg


ちーこ「それってオイシイノ?」
飼い主「いいえ。」
ちーこ「...」
e0101819_8561920.jpg


ちーこ「ムッ。」
飼い主「申し訳ございません(涙)。」
e0101819_915611.jpg

後ろの手拭タオルが曲がっているのはご愛嬌。白い物体は、ゴミ袋の一部~。ああ、アバウトな私。
by nekoyama88 | 2007-11-06 09:06 | ねこ | Comments(2)

今さらですが...

サンフランシスコから帰ってきた学校の同級生が、おみやげをくれました。

じゃん!ギラデリチョコレートのハロウィンバージョン。
e0101819_13413361.jpg


たぶん、日本からのおみやげのお返し(キャンバス地のバッグ&黒招き猫のキーホルダー)だと思うのですが、こっちの方が高かったんじゃないかと思います...うへ~、いつもお世話になっているのに、何だか恐縮です。

帰宅後、うちのにゃんに見せました(本当は、リュックの中に半日入れっぱなしだった!)。涼しい顔で、こっそり近づきます。
e0101819_13491727.jpg


一応、匂いをかいで...
e0101819_13493971.jpg


反対から見るとこんな感じ。
e0101819_13495654.jpg


サイズが大きいからなのか、あるいは白黒じゃないからなのか、その後は知らん顔。ボストンテリアの時とは明らかに、反応が違いました。まあ、きれいなぬいぐるみなので、その方がありがたいんですが。
by nekoyama88 | 2007-11-03 13:53 | ねこ + アルファ | Comments(0)

アメリカコネチカット生まれの猫と日本で暮らす


by nekoyama88