<   2009年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

スーパー忙しい

みなさま、随分ご無沙汰しております。師走かと思う位忙しく、帰宅した途端、ソファで寝てしまう日々が続いていました。


最大の懸案だった、博士論文のプロポーザル(企画書/青写真)がようやく承認され、現在一息ついているところです。教授陣の前で自分が何をするのか発表し、質問に答え、私が退出した後に投票が行われ、承認されたかどうかが知らされるというプロセスを経験しました。


事前にアドバイザーと学生の前でプレゼンテーションの練習をし、修正を加え、曖昧な箇所をチェックし...と、落ち着かない日々が続きました。


私のストレスを反映したちーこは、プレゼンテーション当日の朝、3度嘔吐し、吐瀉物の上に倒れ込みました。そのまま動物病院に駆け込み、点滴、レントゲン撮影、血液検査が施されました(=460ドル)。何が原因か不明なまま自宅へ戻りました。その後、ちーこを一人残して、学校へ直行。ストレス全開のまま発表を終え、喜んだのも束の間、友人との夕食の約束もすっぽかし、ちーこの元へ帰りました。


いつもに比べて、ちーこの回復の速度は遅かったのですが、現在は元気にしています。最近の気候の変化が激しかったこと、食べ物を与え過ぎていたのがいけなかったのかもしれません。あー、でも本当に寿命が縮みました。


「ちーこと遊ぶ時間を充分に取りたい」という思いとは裏腹に、用事が私を追いかけて来ます。北海道にいる弟の再手術、パスポートの更新、ミシガンで出会った友人の結婚式等のため、1週間後に、日本に帰ります。インフルエンザの検疫が厳しい中、どれくらいタイムロスがあるのか...こんな状況で病人に会いに行っていいものか...全日空は全額払い戻しをしてくれるようですが、もう決めちゃったしなあ...とりあえず、このまま日本に向かうつもりではいます。



ということで、何とか生きてます。いつも遊びに来てくださるみなさま、ご心配をおかけしました。これからもよろしくお願いします。


e0101819_7264221.jpg

ちーこ「病院キライ」
by nekoyama88 | 2009-05-04 07:27 | 学校 | Comments(4)

アメリカコネチカット生まれの猫と日本で暮らす


by nekoyama88