<   2010年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

夏バテ中

私の住んでいるアパートメント、日当たりが良すぎて殺人的な暑さが続いています。


20時間以上エアコンを稼動させていますが、それでも室内温度は27℃以下にならず…


アヅイ…
e0101819_14435.jpg




ちーこ「ダイエットはケーゾクチュー。デモヤセタッテダレモイッテクレナイ。」
e0101819_153566.jpg

by nekoyama88 | 2010-07-18 01:06 | ねこ | Comments(4)
実は食べ物の写真、あまり撮っていません…


スウェーデンの食べ物は、お値段高めでしたが、どれもこれも丁寧に作られていておいしかったです。因みに、日本から直接来た人々とは意見が食い違いました。食べ物のクオリティは間違いなく「日本」→「スウェーデン」→「アメリカ」だと思われます。量は「アメリカ」→「スウェーデン」→「日本」だと思われます。


では食べ物編スタート。

到着日の夕食。普通のカフェで食べました。予想以上においしかったです。ただし室内はエアコンがないのでもわっとしていました。外で食べる方が良かったかも…
e0101819_902922.jpg



3日目に立ち寄ったお寿司屋さんSushi Yutaka。大阪出身の店員さんが元上司にそっくりでびっくりしました。アメリカの寿司より大きくてネタも新鮮です。寿司飯はやや甘め。ホテルの部屋にはポットがなかったので、温かいお味噌汁はありがたかったです。
e0101819_855637.jpg


カフェで食べたヨーグルトクリスプ。甘すぎず、さっぱりしていました。
e0101819_8584264.jpg


そしてシカゴの空港で食べた中華。ケミカル大食の国に帰って来ました~!
e0101819_912629.jpg



ここからはお土産。

ウェハースチョコレート。
e0101819_923441.jpg


空港でスウェーデンクローナを使い切るために買ったチョコレート。オイシイ。
e0101819_933742.jpg


ダーラへスト(馬の民芸品?)。
e0101819_943057.jpg


スウェーデン製の食器。軽くて使いやすいです。
e0101819_951391.jpg


同じく食器。
e0101819_953860.jpg


カップの裏側。
e0101819_962348.jpg


そんなこんなでスウェーデン旅行記はおしまい。

スウェーデンの人々はシャイですが、こちらが困っているとわかると親切に手を差し伸べてくれます。そして長身でほっそりした彼らはとってもおしゃれでした。品のいいスーツやドレスをさらっと着こなしていました。そんな姿で自転車に乗るツワモノも結構いました。街の店員さんも例外なく英語を流暢に話します。夏のスウェーデン、とっても良かったです。今度は用事なしで行きたいです。
by nekoyama88 | 2010-07-13 08:46 | スウェーデン | Comments(2)
街角を歩く度に目を惹くデザインに出会った今回の旅。

ここで一挙に紹介します。


歩行者専用道路?
e0101819_832650.jpg


毛糸屋さん。
e0101819_8323333.jpg


ヘルスセンター?
e0101819_8325384.jpg


歩行者天国に鎮座していたライオン。
e0101819_8331248.jpg



日本の本屋さん。私はここで「1Q84」第3巻を購入しました。食品も売ってました。
e0101819_8333999.jpg



セールのディスプレイ。
e0101819_8335887.jpg



テーブルのパンに注目。
e0101819_8345690.jpg


刺してあるんです。
e0101819_8351599.jpg



自転車群。
e0101819_8354696.jpg


公衆トイレ。
e0101819_8362457.jpg



デザインとは関係ありませんが…街の至るところにセブンイレブンがありました。エアコンがないので内部は暑かったです。
e0101819_8373856.jpg

by nekoyama88 | 2010-07-13 03:28 | スウェーデン | Comments(2)
会議の合間を縫って、旧市街(ガムラ・スタン)を散策しました。


王宮に向かう途中で見かけた男の子たち。
e0101819_8103216.jpg

e0101819_873117.jpg



王宮に向かう途中。
e0101819_885051.jpg



王宮の一角。
e0101819_7592994.jpg


暑さでヘタっているように見える兵隊さん。
e0101819_7595314.jpg


正午のパレードを見ている人々。
e0101819_802159.jpg


旧市街の町並み。
e0101819_8145923.jpg


細い道がいっぱい。
e0101819_8132840.jpg



カフェやおみやげ屋さんを横目に…
e0101819_81744.jpg


タイムリミットがせまり…
e0101819_8172886.jpg



急いで会議場へ戻りました。
by nekoyama88 | 2010-07-12 23:19 | スウェーデン | Comments(0)
6月30日(水)から7月4日(日)まで、とある国際学会がストックホルムで開催されました。

会場はこちら。
e0101819_541510.jpg


会議のオープニング(スイス代表)。
e0101819_572425.jpg


イギリスからの演者。
e0101819_584542.jpg



アメリカからの演者(通信教育でこの先生の講座を取りました)。
e0101819_5101188.jpg


日本からの演者。
e0101819_5114438.jpg



ワンコさんも参加。
e0101819_515914.jpg



私の発表は初日と最終日。しかも最後の最後。ところどころで会議を抜け出して観光したのですが、ずーっと緊張しておりました。アメリカのアパートに帰って来た今も、「まだプレゼンの準備が終わってない!日程を間違えた!」と夢でうなされてます。


初めての公の場での発表。完璧ではありませんでしたが、まずまずの手応え。でもそれに酔うことなく、やらなければならないことをしなければ…


ちーこ「ZZZ」
e0101819_5202680.jpg

by nekoyama88 | 2010-07-12 19:01 | スウェーデン | Comments(0)
6月29日(火)から7月5日(月)の計6日間、Hotel Tegnerlundenに宿泊しました。


3ヶ月ほど前にExpediaで予約。その時は、2日泊まれば3日目が無料というキャンペーン中でしたので、思ったよりも安く泊まれました。それでもスウェーデンの物価は高く、税込みで570ドル(6日分)払いました。非常に簡素な、でも清潔なホテルでした。


シャワールーム。バスタブなし。可動式シャワーなのに、フックの位置が高すぎて届きませんでした(涙)。スウェーデンの人々はかなり背が高いと思われます(街中には男女関係なく170センチ以上はあろう人々がうようよしてました)。
e0101819_3353442.jpg



スウェーデン語が全くわからないので、BBCを見ていました。
e0101819_3354854.jpg



イケアのモデルルームっぽかった。
e0101819_336285.jpg



日本のシングルサイズのようなベッド。硬さは丁度よかったですが、アメリカ仕様に慣れていたため、「ちっさー」と思いました。
e0101819_3361432.jpg



ホテルのスタッフが「あなたは長期滞在するので、これは歓迎の印です。困ったことがあれば何でも言って下さい。」と言って持ってきてくれたフルーツ。
e0101819_3362917.jpg



会議場にも徒歩5分という近さだったので、何度も戻って休憩しました。夏は涼しいせいか、室内にエアコンはありませんでした。


そして、スウェーデンの夏の日照時間、思った以上に長かったです。午後11時にようやく辺りが暗くなり、明け方3時には日が差し始めます。その頃から鳥がさえずり始め…ぐっすり眠るには、遮光カーテンが必要かもしれません。
by nekoyama88 | 2010-07-12 14:22 | スウェーデン | Comments(0)
初めての北欧。期待半分、不安半分で出掛けました。


行きはブラッドレーからニューアーク経由でストックホルム、帰りはシカゴ経由でブラッドレーという航路です。


米国内は、行きがコンチネンタル航空、帰りがユナイテッド。
コンチネンタル…噂どおりです。出発時刻になっても飛行機、一向に現れません。
結局、2時間遅れでハートフォードを出発(…ということは、乗り継ぎには1時間あるかないか…オーノー!)。
e0101819_2181680.jpg



焦ってもどうしようもないので、ブラッドレーで羊羹を食べました。その名も「空の旅」。
e0101819_220871.jpg



その後、無事にニューアークに到着したものの、スカンジナビア航空(SAS)のターミナルの遠いこと遠いこと。何人もの人に「SASはどこ?SASはどこ?」と聞きながら走りました。


そしてこの航空会社のチェックイン及びチケット入手方法、ちょっと変わっています。離陸まで1時間を切っているにもかかわらず、めちゃくちゃ優雅なんです。カウンターが二階の奥まったところにあり、初めての客には大変わかりずらい構造です(オンラインでチェックインや座席が取れるのはお得意様のみのようです)。


空いているビジネスクラスカウンターに通されたのは良いものの、前にいるお客さんの荷物整理がいっこうに終わらず(スーツケースが重量オーバーのため、その場で仕分け中)。荷物整理中のお父さんとお母さんから「ごめんね」の一言もなく、呆然と立ち尽くしていたら…遠視用のめがねをかけた5歳くらいの金髪の娘ちゃんが、にっこりと微笑んでくれました。なんか素朴でかわいい。



ようやくチケットを入手したものの、出国ゲートは長蛇の列。30分は並んだと思います。そして、ブラッドレーで既に持ち物検査は済んでいるのに、ここでまた検査です。慌てたせいで、化粧グッズをいくつか紛失しました(涙)。搭乗ゲートにたどり着いたのは出発時刻の10分前。にもかかわらず、なぜか予定時刻きっかりに出発しました。座席について一息ついていたら、グランドホステスがトランシーバー片手ににじり寄ってきました。「スーツケースがちゃんとトランスファーされたか確かめたいので、番号を教えろ」ですって。結果、無事に積み込まれたことが判明。こんなサービス初めてです。



チェックインシステムは「良い」とは言いがたいスカンジナビア航空。でも、それ以外は質の良いサービスを提供してくれました。


座席から、飛行機の前方と下方の景色が見れます。
e0101819_2265411.jpg



フライトアテンダントさんたちは皆、物腰が柔らかくスリムです(通路を通っても風は吹きません)。そしてよく気がつきます。
e0101819_228562.jpg



8時間弱のフライトで提供されたごはんも、おいしいかったです。ケミカル感が全くありませんでした。


夕食。スウェディッシュミートボールにいちごのヨーグルトクリスプ。
e0101819_230463.jpg



朝食。りんご&にんじんジュース、劇ウマでした。コーヒーも濃いのにコクがあって、おいしかったです。
e0101819_2302427.jpg



おまけ。
私の席の横には、完全に壁で遮断できるクルー専用の座席がありました。何これ?
e0101819_249884.jpg

by nekoyama88 | 2010-07-12 09:12 | スウェーデン | Comments(0)

帰ってきました

1週間前にちーこの飼い主、北欧から無事帰米しました。


でも、暑さのせいで、やる気ゼロの日々が続いています。
あちらの国はとっても涼しかったです。


ところで、ちーこのダイエットですが…


細々と継続中です。が、見た目、全然変化がありません。


今朝のちーこ。理想の首周りへの道は遠い…
e0101819_244970.jpg



暑さにぐったり…
e0101819_255386.jpg



ということで、ブログも細々と更新予定です。
by nekoyama88 | 2010-07-12 02:10 | ねこ + アルファ | Comments(0)

Home Alone

ちーこの下僕、只今出張中。


お嬢様はおうちでお留守番です。


キャットシッターに来てくれているH家より、ちーこの写真が届きました。



留守番初日。どことなく寂しげに見えます。
e0101819_7311651.jpg



3日目。余裕?
e0101819_7341311.jpg


余裕?
e0101819_73730100.jpg


余裕?
e0101819_7325388.jpg



かと思いきや…あれ?こんな穴、なかったはず。
e0101819_739571.jpg



H家が急遽、応急処置をほどこしてくれました(Thank you so much!)。
e0101819_7411965.jpg



ご本人確認中。
e0101819_742189.jpg



ちーこ、あともう少し、待っておくれ~
H家さま、どうぞよろしくお願いします。


飼い主はここのところ犬しか見ておりません…
e0101819_7482187.jpg

by nekoyama88 | 2010-07-02 07:48 | ねこ | Comments(2)

アメリカコネチカット生まれの猫と日本で暮らす


by nekoyama88