<   2012年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ここ数日のカンザスローレンスの気温は異常です。


午後2時位から8時位まで、信じられない暑さです。


学校にはバスで通っているのですが(大学カードを見せると無料!)、5分と外で立ってられません。サウナみたいです。じわじわと汗が滲み出てきます。息苦しいです。アメリカに来てハンカチを携帯するなんて思ってもみませんでした。一方で室内は冷え冷えで、体温調節が全くできません。そのせいかお腹の調子が悪いです。

本日午後5時の気温。アパートメントの管理者曰く、これから3ヶ月はこんな状態らしいです(泣)。
e0101819_1413732.jpg



私の部屋は最上階の2階、北向き。予想以上に明るいのですが、ファンだけでも十分涼しいです。
ただ暑がりのため、学校から帰宅すると、エアコンを入れます。カンザスは暑いからか、全館冷房です。ちーこは、快適そうに見えます。
e0101819_145162.jpg

by nekoyama88 | 2012-06-29 14:01 | 天気 | Comments(4)

引越し業者キター

カンザスのアパートに到着してから6日後に、引越し業者(Joyce Van Lines, Inc.)が荷物を搬入。



コロラドへの家族引越しの荷物に紛れてやってきた私の荷物。


こーんな大きなトレーラーがアパートメントコンプレックスに横付け。
e0101819_12575398.jpg



私の荷物はトレーラーの前部のみ。
e0101819_12585757.jpg



下敷きを用意したら(ゴミ袋をつなげたもの)、その上に専用マットを敷いてくれました(このマット、結構重かったです)。
e0101819_1301069.jpg



トラックは30分遅れで到着し、1時間30分で終了。おじさん達はゆったりとして優しかったし、仕事の質は悪くなかったと思います。荷物の一覧表を渡され、荷物に貼られた番号があるかどうかチェックをしたのに、後から一つだけ荷物がないことに気付きました。クレーム係のKristaに電話したところ、ドライバーに連絡を取ってくれました。これは後日USPSにて無事到着。もう一つの小さなスツールは表面に亀裂が入っていますが、これも保険で何とかなるでしょう。


ところで今回の引越しで業者に支払った総額は2,590ドル(控除なしの保険181ドル+コネチカットハートフォードのアパート前の道路が狭いため、小型トラックをチャーターした金額440ドルを含む)。私にとっては痛い出費でしたが、ソファもタンスもディナーテーブルも無傷でやってきたし、心配だったミルクグラス類も何一つ欠けていなかったし(キッチン用のダンボールの厚さは通常の2倍でした)、結果オーライという感じです。また、この業者は、中古ダンボールも無料で分けてくれたのでその分お金をセーブできました(ただしWaterburyの本部まで取りに行かねばなりません)。ここのダンボールは市販されているものよりもかなり分厚かったです。元のアパートメント(3階)に運ぶのに苦労しました。



見積もり後から荷物を引き出すまでの間に、業者との間でひと悶着もふた悶着もありましたが、友人、ハートフォードのアパートの管理会社等のサポートのおかげで、無事収束しました。皆さん、ありがとうございました。



それから何だかんだと文句を言っていますが、この業者にも感謝しています。というのも、ここが唯一見積もりを出してくれた会社だったからです。日系引越し業者にも見積もりをお願いしましたが、2.5倍から3倍の額を言われ、目が飛び出ました。



コネチカット内の別の米系引越し業者からは、「6月は州内の引越しのピークのため州外引越しは受け付けない」との回答を得ました。また、州外引越しの場合は、荷物の総重量が4,000lbsに満たない場合は受け付けないとのこと。仮に受け付けたとしても4,000lbs分の額を要求すると言われました。私が頼んだ業者は、州外引越しは2,000lbsからOKでした。当初の見積もりでは2,500lbsでしたが、2,100lbs位だったのではと思っています。複数のアメリカ人にこの額についての感想を求めたところ、距離と重さを考えると妥当もしくは安いくらいだと言われました。


それにしても本とファイル類の重かったこと。カンザスを去る前にファイル類はスキャンして、紙類は捨てていくつもりです(今回の引越しでもそのつもりでしたが、間に合いませんでした)。


現在のリビングルーム。
e0101819_1325644.jpg



現在のベッドルーム。
e0101819_13261676.jpg



今のアパートメントは以前の1.5倍の広さ。なので持ってきた家具が小さく見えます。
ベッドと勉強机は持って来なかったので、ソファがベッド替わり、ダイニングテーブルが勉強机と兼用です。ベッドと机を買えば、ベッドルームの荷物が片付くと思われます。
by nekoyama88 | 2012-06-29 13:02 | 引越し | Comments(2)

当たり

当たり三連発行きます!


LawrenceのSalvation Armyでkikiさんが見つけたミニ扇風機。
3ドル位?
うちの子になりました。真夜中に活躍中。
e0101819_3162911.jpg



Goodwillで見つけたジャー。
2ドル位?
パスタ入れとして使っています。
e0101819_318163.jpg



はとこさんから頂いたムカデ人間カード!
e0101819_3232279.jpg

贈り物のポーチはご本人の前で開けたのに、
カードはすっかり忘れておりました。
帰宅してこっそり開けたら…
おお、「つ・な・げ・て・み・た・い」が鏡文字になってますがな。
貴重な2枚のムカデ人間カード、Sちゃんにも送られたそうな。
部屋が片付いたら、一等地(?)に飾らせて頂きます。


*ムカデ人間カードの写真をアップしようとすると投稿記事が消えたり、フリーズしたりしました…三度も。投稿規定にひっかかる内容なのかしらーん(笑)。
by nekoyama88 | 2012-06-25 03:18 | 引越し | Comments(4)

水道水 in Lawrence, KS

カンザスに来て以来、気になるのが水道水。


うがいをした後のいやな後味がいつまでも口の中に残る。


いったん沸かしたお湯でも、お茶はまずい(コーヒーになるとわからなくなります)。


ちーこのウォーターファウンテンの水の入れ替えは結構な量だし、


そうそう頻繁にミネラルウォーターを買うわけにもいかず…


オンラインで検索した結果、浄水器が効果的だとわかり、ブリタの浄水器を購入しました。


昨夜、浄水後の水を電気ポットで沸かしたものと、浄水なしの水道水を電気ポットで沸かしたものを飲み比べてみたら明らかに味が違いました。前者はすっきりとした後味、後者はお茶の味よりも塩素の味が引き立っていました。ハートフォードでも浄水器は使っていたのですが、こんなに差があるとは知りませんでした(ハートフォードの水は意外においしかった)。


e0101819_25284.jpg
 9.97ドルで購入したコンパクトサイズ!

ここ2週間ほど頭を悩ましていた飲料水問題が解決し、ホッとしてます。


でも、歯磨きやお風呂はどうしましょうかね…
ローレンスの水道水はハートフォードよりも塩素がきついみたいです。
髪が既にいつも以上に赤茶けてきたし、
指先の皮がぼろぼろとむけるし…
蛇口に浄水器をつけた方がいいのかなあと悩むこの頃です。


はー。
by nekoyama88 | 2012-06-25 02:55 | 引越し | Comments(2)

引越し

みなさん、大変ご無沙汰しています。


6月5日の午後にハートフォードを出発し、7日の午後4時半に無事、カンザス州ローレンスに辿り着きました。小さい車での長いドライブを先導してくれたkikiさんを始め、たくさんの人々に支えられてこの引越しを完了することができました。


部屋の中はまだダンボールだらけですが、新しい生活に慣れようとちーこ共々日々暮らしています。
心配したAT&Tのインターネットサービスもそこそこ快適です。
ローレンスに到着後、ハックされたホットメールも無事回復しました。


蒸し暑いローレンス。ドライで涼しく何もかもがコンパクトにおさまったハートフォードが懐かしいですが、自分で選んだ道ですので、しばらくの間ここで奮闘したいと思います。


北向きの部屋ですが、結構明るいです。
ちーこも元気にしています。


それではまた少しずつ更新します。


ちーこ「サイショノダイイッポ(ハヘッピリゴシ)」
e0101819_2163873.jpg

by nekoyama88 | 2012-06-24 02:12 | 引越し | Comments(2)

アメリカコネチカット生まれの猫と日本で暮らす


by nekoyama88