<   2013年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

アレルギー再び



お天気の良い日は、朝夕ベランダで過ごすのが日課となりつつあるウチのネコ。



直射日光が当たらなくても、鳥の声をじかに聞いたり、風に吹かれるのは楽しいご様子。



一方で、花粉が大量に飛んでいるのか、またまたオクチのアレルギーがひどくなってきました。



車にもうっすらと花粉が積もっているし、そういう季節なんでしょうね…



残っていたアレルギー対策の錠剤を断続的にあげているのですが、


赤味を帯びてきたようにみえます。



またまた病院行き?


ちーこ「ビョウインヤダー」
e0101819_10544614.jpg

by nekoyama88 | 2013-05-28 10:55 | ねこ | Comments(0)

Jackie

今日は、2012年の11月末から、Lawrence Humane SocietyのAdoption Roomで
新しい家族をずっと待っているタキシードキャットのJackieを紹介します。


見た目も性格もどことなくちーこに似ているJackieは現在4歳。
基本、人に媚びることなく、真実を見透かすかのように真っ直ぐに人間の目を見るネコです。
プレイルームで1対1で遊ぶと、最初は床にでーんの伸びて、お腹やら背中やらを触れるのが大好きです。


e0101819_1231566.jpg
ヒモや既成のおもちゃでも上手に遊びます。



遊びが終わる時間が近付くと、椅子の陰に隠れたり、部屋の角にたたずんだまま上を見上げ、ジャンプをします。私には、「自分の部屋に帰りたくない、まだ遊んでいたい」と言っているように見えました。


そんな姿を見て以来、彼女とはできるだけ長く遊ぶようにしていました。
普段は30分、長い時は1時間を超えていました。


基本、私は週に一度しかこの施設には顔を出しません。
訪問前にはオンラインのウェブサイトをチェックし(写真が消えていたら新しい家族の元にもらわれた可能性が高い)、担当者に問い合わせることが慣例となっていました。


数週間前、ウェブサイトにもネコルームにも彼女の姿がありませんでした。
何となく胸騒ぎがして、フロントスタッフに聞いてみました。


すると思いも掛けない返事。
週末にやってきた里親候補・訪問客を噛んだとのこと。
そのため州法に沿って、10日間の隔離、検疫で奥の部屋で管理されているというではないですか。


「ようやく彼女にも新しいおうちが見つかったのかも!」と思っていただけに、
胸がつぶれるような気持ちになりました。


ここのアニマルシェルターはNon-Kill Shelterではないだけに、
このまま安楽死させられたらどうしよう…と不安でいっぱいになりました。


居てもたってもいられないので、昔通信教育でお世話になった動物虐待に詳しい先生にメールで問い合わせをしたり、現在お世話になっている獣医さんに話を聞いてもらったりしながら情報を集めました。


獣医さん曰く、例え誰かを噛んで施設が訴訟に巻き込まれたとしても、すぐに当該動物が殺傷されることはないこと、隔離されて様子を見ているということは悪いサインではないという返事が返ってきました。


通信教育でお世話になった先生からは、施設の責任者に詳細を聞きなさいというアドバイスがありました。
結果、事件から10日が過ぎて何もなければ、再びAdoption Roomに戻って、新しい家族を探すことになると思うとの回答をもらいました。



それからは、5分でも10分でも時間があれば、Jackieを訪問する日々が続きました。
凛とした姿は変りませんでしたが、どことなく淋しそうで、元気な姿を見ても心配でたまりませんでした。



その後、11日目にしてようやくAdoption Roomに戻ったJackie(部屋が満杯で復帰が遅れたとのこと)。



先日はひざにのったまま、1時間以上うたたねをしたJackie。
安心しきった姿を見て、うれしい反面せつなかったです。



施設のスタッフは、私が訪問すると「今日のJackieはどうだった?彼女を訪問してくれてありがとう!」と言ってくれます。彼らも心配しているのだと思うと、最後まで諦めることなく、彼女の新しい家族探しを見守ろうと思います。



昨日の訪問では、以前のようにいきなり不機嫌になったJackie。


彼女にぴったりのやさしい家族が現れますように!

e0101819_11581036.jpg

by nekoyama88 | 2013-05-27 11:34 | ねこ | Comments(0)

トルネード

5月19日の夕方、カンザス州ローレンス地方にも、竜巻注意報が発令されました。



「本当に来るのかな?」と思っていたら、見る見る間に空模様が怪しくなり、



窓から外を覗くと、風にあおられて樹木が揺れていました。

e0101819_13104661.jpg


e0101819_13101870.jpg


数時間後には雷雨に変わっていましたが、



「これが噂のトルネードなんだ」と思ってしまいました。



最近、いろんな意味で危機感が薄れているので、



緊急事態に備えてちーこと迅速に避難する準備をしなければと思いました。




5月20日のトルネードで被害に遭われたオクラホマ州の方々の生活が一日も早く元に戻りますよう、お祈り申し上げます。



迷子になったり行方不明になった動物もいるはず…



自分に出来ることを考え中です。

e0101819_13141895.jpg

by nekoyama88 | 2013-05-26 13:06 | 天気 | Comments(0)

ねこ

ある日のちーこ。
キャットタワーでまったりする姿を久しぶりに見ました。
e0101819_12352986.jpg


e0101819_12354935.jpg



アニマルシェルターで、新しい家族を待っているクラウド。
e0101819_12372619.jpg



巨体ですが、高いところにも平気で登ります。
e0101819_12385163.jpg




サンクスギビング前から、半年も新しい家族を待っているジャッキー。
見た目も性格もちーこと似ているため、とても気になるネコです。
ここ2週間ほどは、気になって週に2-3回、訪問しています。
シェルターで彼女に会えないと淋しいですが、それ以上に一刻も早く新しい家族が見つかることを祈るばかりです。

e0101819_1240132.jpg
e0101819_12402671.jpg

by nekoyama88 | 2013-05-20 12:34 | ねこ | Comments(0)
数日前、ローレンスに、ものすごい雷雨がやってきました。


4-5時間は続いたと思われます。


稲光と雷鳴、ものすごかったです。


何度もシャッターを押しましたが、光る瞬間を撮ることができませんでした。
e0101819_10211678.jpg



うちのお嬢様、どこにいるのかと探すと…
e0101819_1021387.jpg



最も安全なトイレのクローゼットに隠れてました。
e0101819_10215592.jpg

by nekoyama88 | 2013-05-12 10:22 | ねこ | Comments(0)

三段腹

ちーこ、アレルギーの治療の副作用なのか、


以前にもまして食べる量が増え、


現在の体重は13.68パウンド(=6.2キロ)。


後ろからみたらこんな姿になってました。
e0101819_1042680.jpg



飼い主、焦っております。


毎日、少しでも痩せるよう、プチ努力ちう。



伸びをしながら飼い主の元に向かう姿。
e0101819_1063347.jpg




鳥を見て「カカカカ…」と鳴く姿。
e0101819_1093667.jpg




その後、毛が逆立ってました。
e0101819_1095922.jpg

by nekoyama88 | 2013-05-12 10:06 | ねこ | Comments(2)

アクセサリー

あるレストランのボールルームにて開催された展示会に、友人が出展しました。


「見に来て!」と言われたので、小雨降る中、行って来ました。


高いものは買えないので、お手ごろ価格のものを物色。


5ドルコーナーでかわいいリング見つけたのでお買い上げ。


したらば、御代は取ってもらえず、かわりに「ケーキを焼いて」と言われました。


何度か学校に持っていったバターケーキ、気に入ってもらえたようです。


わーい。

e0101819_950978.jpg


e0101819_957151.jpg


e0101819_954223.jpg

by nekoyama88 | 2013-05-12 09:50 | その他 | Comments(0)

アメリカコネチカット生まれの猫と日本で暮らす


by nekoyama88