猫ノ図書館(岩手)

皆様、こんばんは。


猫の日(2/22)に、岩手県にある公立図書館(通称:猫ノ図書館)に、視察に行ってきました。
猫ノ図書館(岩手)_e0101819_20412764.jpg
猫ノ図書館(岩手)_e0101819_20370937.jpg
猫ノ図書館(岩手)_e0101819_20381404.jpg
猫ノ図書館(岩手)_e0101819_20384256.jpg

猫が登場する本のコーナーがあること、猫(むぎちゃん)の館長がおられることを知り、今回の視察となりました。

当日は小雪の降る中、最寄りの水沢駅からタクシーに揺られること15分、胆沢(いさわ)図書館に無事に到着しました。

お客さんより報道関係者の方が若干多い印象でしたが、

むぎ館長は人間の館長から辞令を受け取り、6年目のお仕事を開始されていました。
猫ノ図書館(岩手)_e0101819_20402172.jpg
猫ノ図書館(岩手)_e0101819_20431471.jpg
猫ノ図書館(岩手)_e0101819_20432809.jpg
リーシュも首輪もありませんでしたが、堂々とした身のこなしで、すみっこで飼い主さんとまったりしておられるところにおじゃましたら、

スリスリして下さいました(笑)。
猫ノ図書館(岩手)_e0101819_20445620.jpg
猫ノ図書館(岩手)_e0101819_20453893.jpg



岩手訪問は、30年以上ぶりでしたが、街中には広告や看板がほぼなく、道行く人たちも急ぐことなく地に足のついた雰囲気を感じました。

背の高い人が多い印象ですが、父方のルーツが東北なので、自分がそこになじむ感覚があり、終始リラックスして過ごしました。


ネコ本コーナー


猫ノ図書館(岩手)_e0101819_20463280.jpg
本には猫のマークが…
猫ノ図書館(岩手)_e0101819_20465771.jpg

NHKオンラインニュースの端っこに、何やら映り込んでいました。





名前
URL
削除用パスワード
by nekoyama88 | 2023-03-05 20:47 | ねこ | Comments(0)

アメリカコネチカット生まれの猫と日本で暮らす


by nekoyama88