クラッカージャック

今年10月に、初めてボストンに行った時、フェンウェイパーク(Fenway Park)で野球を観戦しました。ボストン・レッドソックス(Boston Red Sox) 対 ボルチモア・オリオールズ(Baltimore Orioles) 戦でした。その時は、まだ松坂投手の入団交渉ははじまっていませんでした。だただた、私のアメリカ人の友人が、レッドソックスの大ファンだったので、球場に連れていってくれるよう、お願いしたのです。

ちなみにコネチカット州には、メジャーの球団はなく、街を歩いているとレッドソックス派とニューヨークヤンキース派にでくわします(着ているTシャツやかぶっている帽子を目安にしています。)コネチカットでは、この2球団のファン層は互角ですが、ボストンに近づくと「B」のマーク、ニューヨークに近づくと、「NY」のマークをキャップやTシャツに着けた人が、増えていきます。

ボストンで、「B」のキャップをかぶったおじさんに、見知らぬおじさんが話しかけているシーンに出くわしました。何でも、昨夜、デトロイトタイガーズがヤンキースを破ったらしく、もううれしくってたまらない!という感じでした。何だか、アンチ巨人の阪神ファンを見ているような気持ちになりました。

クラッカージャック_e0101819_7214865.jpg

私が野球観戦した日は、とっても寒い日でした(でも、最後まで見ましたよ~)。7回裏の攻撃の前に、お客さんたちは起立して、「Take me out to the ball game (私を野球に連れてって)」を歌っていました。全然知らなかったのですが、この曲のメロディーは、イチローが出演していたコーディアル証券のメロディーと一緒でした。

ちなみに歌詞、訳は以下の通りです(http://www.ntv.co.jp/mobi/members/nagano/20030925/)。

Take me out to the ball game,
Take me out with the crowd.
Buy me some peanuts and cracker jack,
I don't care if I never get back,
Let me root, root, root for the home team,
If they don't win it's a shame.
For it's one, two, three strikes, you're out,
At the old ball game.

訳:
私を野球に連れてって
球場の大観衆のもとへ
ピーナッツとクラッカージャックを買ってね もう家に帰れなくてもかまわない
ホームチームを思いっきり応援させて!
もしも勝てなきゃ残念だけど
ワン、ツー、スリーストライクでアウト!
それが野球なのよ

で、これがクラッカージャックです!
クラッカージャック_e0101819_713882.jpg

ポップコーンをキャラメルでコーティングしたスナックで、味は、東鳩キャラメルコーンに似ています。最初食べた時は、「甘すぎる!」と思いましたが、今はすっかり慣れてしまいました。近所のスーパーで売っているのを発見したので、時々購入しています。

...ということで、松坂投手、入団してくれるといいのにな...と思っている今日この頃です。
by nekoyama88 | 2006-12-10 07:10

アメリカコネチカット生まれの猫と日本で暮らす


by nekoyama88