雪の当たり年?

ここ2年ほど、あまり雪が降らなかったのに、今冬はひょっとして当たり年かもしれません。
12月13日(木)、午前9時半に学校に行くと...「雪の注意報が出てるから、学校はお昼で閉鎖になるんだって~!」と、皆うれしそう。ちょうどテスト期間中なので、延期になって喜んでいる人多数。

ニューヨークから車で来ている先生は、授業を早めに切り上げて、帰り支度をしていました。ここから2時間はかかるはず。大丈夫かな~先生...颯爽としているけれど、60才は軽く超える齢なのに。

私は、別の先生のオフィスで仕事の打ち合わせ。あらら...さっきまで晴れていたのに、降り出しました~雪!まだ、午前10時半だよ~!降り始めた直後、彼女の娘(小学校高学年?)から電話が。「雪降ってるよ!ママ、早く帰って来て!」とややお怒りの模様。さびしいのかしら。

私はというと、ここのところ、バタバタとしていたせいか、腰痛と頭痛のダブルパンチにやられ...寒さも拍車をかけたのか、打ち合わせの最中に痛みが半端じゃなくなって来ました。

早々に、自分のオフィス(机と椅子とコンピュータとプリンターと電話のみ)に戻りました。「ウー痛い!」と、頭を抱えているとアメリカ人の友人が心配してやってきました。「大丈夫?早く帰らんと。」と彼女。「何か必要なものがあったら言ってや~」と、ありがたいお言葉。でも、彼女の方が家は遠いぞ!

鎮痛剤を飲んで、午前11時前に学校を去ったのはいいのですが...どこもかしこも車だらけ。道は大渋滞。おまけにいつもの半分くらいのスピード(時速30キロ位)で慎重に運転するため、全然進みません...

この道はまだマシな方でした。
雪の当たり年?_e0101819_131395.jpg


インターステートの入り口。結構込んでました。私は薬が効いて、眠い。
雪の当たり年?_e0101819_131075.jpg


吹雪いてくるし(洗濯するはずだったのに...あんな重いものもって、外のランドリーに行けない...がっくり)。
雪の当たり年?_e0101819_1321345.jpg


帰宅して、結局5時間程、眠り続けました。おかげで随分良くなりました。放ってあった仕事も夜にこなしました。やれやれ。

半日で25センチほどは積もった模様。
雪の当たり年?_e0101819_1365298.jpg

積もってます!
雪の当たり年?_e0101819_1371391.jpg

ネコもびっくり。
雪の当たり年?_e0101819_1372694.jpg


翌日。朝から洗濯して、車の前と頭に積もった雪を排除して...黒人のおじさんがでっかいスコップを持って、アパートメントの公道の雪を払っていたので、ヘルプを頼みました。チョコをあげようと思ったら、「そんなのいらん。2-3ドル頂戴。」と言われちゃいました。で、お金を取りにまたまた、アパートまで戻って...喜んではったけど、なんか複雑な気持ち。

翌日の夕方。学校の駐車場。
雪の当たり年?_e0101819_1335047.jpg


明日の夕方から、また降り始めるらしい。今度は3-5センチ程度らしいけれど...はあ。
by nekoyama88 | 2007-12-15 13:24 | 天気

アメリカコネチカット生まれの猫と日本で暮らす


by nekoyama88