春なのに

外出もせず、仕事に追われております。世間はイースター(復活祭)とやらで、なにやら華やいでいますが、私は穴倉生活です。


白黒のお嬢様だけが、元気溌剌。人の顔を見れば「遊べー、投げろー」とおっしゃいます。先日、アメリカ人の友達(ネコ2匹の飼い主)に、「ネコと遊ばんとあかんし、家でも忙しいわあ...」と言うと、「せなあかん...ことはないでしょ!」と言われました。彼女、とってもいい人なのですが、飼い主がネコの召使いのように振舞っている発言には超敏感です。


飼い主=主導権。という図式が彼女の中で成り立っているようです。「そーよね~、ネコって人間を上手に使うよね~」と共感してほしかっただけなのに...
「誰が飼い主なのよっ?」と畳み掛けてきました。以前はひるんでいたのですが、最近は平然と、「ちーこ様。私は彼女の召使い。」と言ってのけます。だって真実なんだもん。
すると、返す言葉がないのか、一瞬沈黙し、あきれ返った顔をしています。


と、そんな彼女も今日は学校にはいません。土曜日です。しーんと静まり返ったオフィスでせっせとお仕事、してきました。図書館の地下のオフィスは人目につきにくい場所なので、知らない人が入って来ると怖いので、ドアにロックをかけました。途中、風邪薬が効いて、寝そうになりました。


区切りがつかないまま、時間はあっという間に過ぎ、白黒のお嬢様が待つ場所へ帰る準備をしました。出口を出ると、即、駐車場なのですが...あれ?


私の車だけ。ぽつーん...と。
春なのに_e0101819_0505735.jpg

まだ午後6時なんですけど...誰もいないみたいです。ま、ある程度、仕事がはかどったし、よしとしましょう。それにしても、広い学校に一人ってちょっと悲しいなあ...


久しぶりに朝日の中で、ちーこを撮りました。運動しているのに、ぷよぷよ。
春なのに_e0101819_0525768.jpg

by nekoyama88 | 2008-03-24 00:58 | その他

アメリカコネチカット生まれの猫と日本で暮らす


by nekoyama88