<   2018年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ちーこ イリュージョン


2017年12月の手術後、1週間はチューブ服を着用と言われ、とても気が重かった飼い主。


排泄時に、お尻の部分がどうしてもブツと接触するようで、お尻周りの服が汚れているのを見るのも辛く…


その部分をできるだけハサミで切り取りながら、やり過ごしました。


本猫も、12年半の猫生の中ではびっくりするほど忍耐強く、チューブ服をお召しになっていました(笑)。


ただ、キツキツで辛かったとは思います。


このブルーな顔…
e0101819_23172260.jpg

術後の疲れもあるのか、それでもグッスリ眠るちーこ。
e0101819_23183899.jpg
e0101819_23192133.jpg
なめたりひっぱたりするので、どんどん毛羽だっていく服(涙)。その都度、ハサミでトリミングしました(シャーシャー言われました)。


しかーし、3日目の夕方帰宅すると...ピンクの猫が玄関に迎えに来るはずが、白黒柄が登場。


飼い主も本猫も「あれ…?」と腑に落ちません。


で、部屋をチェックすると…術後服が床に落ちていました。


ど、どーやって脱いだのか、本猫に聞いても答えてくれず...


獣医師にも、「えー本当ですか?自分で脱ぐ子はあまりいないんですが…ちーこちゃん、器用ですねっ。」

と爆笑されました。

e0101819_23194433.jpg

推測に過ぎませんが、ちーこの後肢が油断すると服の中に入ってしまうことが多かったので、


玄関に迎えにくる際に立ち上がった際に、踏んだ足が重しになってするっと抜けたのではないかと思っています。


術後服を脱いだ直後のちーこ。心なしか、スリムに見えるのは気のせいかしらん。
e0101819_23202189.jpg
できるなら、このままの体型を維持してほしい飼い主でした。
e0101819_23205562.jpg

術後のお腹もチラ見せサービス中。

タルタルですやん。
e0101819_23214307.jpg
つづく。

by nekoyama88 | 2018-01-04 13:13 | ねこ | Comments(0)

ちーこの変化

2017年後半は私の出張が多く、ちーこのお留守番は増えるばかりでした。



ある日、ちーこの顔を見ると...


掻きむしって出血した痕や、
e0101819_21433584.jpg

e0101819_21435683.jpg














鼻の周囲が隆起した感じがあり…





















身体もブクブク…
表情も暗い...
e0101819_21450265.jpg

良くない病気かもしれないと思い、大慌てで動物病院へ行きました。


すると、「痒くて掻きむしったのでしょう」ということで、抗生剤と消炎剤をもらって帰宅しました。


その後、少しずつ良くはなったのですが、


一度鎮静をかけて触診してもらった際に「乳腺腫のようなものが見られる」とのことでしたので、


私の出張が終わった時期を見計らって、前回の手術となりました。


体重も6.7kgと史上最大級になったため、ダイエットを言い渡されました…


(つづく)



by nekoyama88 | 2018-01-02 21:39 | ねこ | Comments(2)

謹賀新年

皆様

あけましておめでとうございます。


本年もどうぞよろしくお願い致します。


今年のお正月は、松山で過ごしています。


誰にも会わず、ちーことひっそりと「なんちゃっておせち+α」を楽しんでいます。

e0101819_21152998.jpg

ちーこは、いつものごはん+ぶりの照り焼きをお相伴しました。


朝はキャットフードのみだったので、この顔です。
e0101819_21173508.jpg
おしまい。


by nekoyama88 | 2018-01-01 21:19 | 祝日 | Comments(0)

アメリカコネチカット生まれの猫と日本で暮らす


by nekoyama88